アプリ開発を始めたい方必見!未経験から学べるスクール8選



アプリ開発を始めたい方必見!未経験から学べるスクール8選

アプリに興味ある方や経営者の方のために未経験から学べるスクールをまとめてご紹介します。

今回は8つのスクールをご紹介し、各スクールの特徴や運営会社などをまとめています。スクールによっては大きな受講料がかかりますので、運営会社の信頼性も把握したうえで安心してアプリ開発に取り組みめるようにスクール選びの参考になれば幸いです。

目次
  1. スマホアプリ開発が学べるスクール8選
  2. 日本初のオンラインマンツーマンスクール CodeCamp
  3. 全国約80校舎 Winスクール
  4. 仕事も考えているなら KENスクール
  5. ハイブリッドスクールのリカレント スマホアプリスクール
  6. 安価なクラウドナインアップス
  7. 多様なニーズに対応する ナガセキャリアセンター
  8. 学生向けシステム アーキテクチェア ナレッジ
  9. 若者にやさしいテックインスティテュート
  10. まとめ

スマホアプリ開発が学べるスクール8選

日本初のオンラインマンツーマンスクール CodeCamp

image

CodeCamp

受講方法 オンライン
対象アプリ Android、iPhone
コース/価格 (税抜)

アプリマスターコース 2ヶ月 / 148,000円

アプリマスターコース 4ヶ月 / 248,000円

アプリマスターコース 6ヶ月/ 298,000円

無料体験

CodeCampは、プログラミング学習において日本初のオンラインマンツーマン指導を取り入れたスクールです。完全オンラインで授業を行うことで、格安で現役エンジニアの個別指導を提供しています。

また、オンラインで朝7時から夜24時まで授業を受けることができるので、忙しい社会人の方でも十分な学習時間を確保していただけます。

CodeCampの無料体験では、気軽に無料体験を受けることができます。オンラインマンツーマン・レッスンがどのようなモノか気になる方は一度体験してみてはいかがでしょうか?

無料体験の受講者限定で、有料コースが1万円オフになるキャンペーンも実施中です!

■CodeCamp受講生の声や講師のインタビューはこちら

【関連記事】:「エンジニアは女性のキャリアとして魅力的」モノづくり好き理系女子がWebエンジニアへ転職するまで
「エンジニアは女性のキャリアとして魅力的」モノづくり好き理系女子がWebエンジニアへ転職するまで

「エンジニアは女性のキャリアとして魅力的」モノづくり好き理系女子がWebエンジニアへ転職するまで

未経験からエンジニアへの転職を実現している人は、どのようにプログラミングを身に着けて転職を成功させているのでしょうか? 今回はCodeCampGATEの1期生として、エンジニアへ転職した三吉 愛さんにプログラミング学習・転職の経験談を伺いました。過去にはビジネスコンテストで優勝した経験もあり、チャレンジ精神が旺盛な彼女がどのようにエンジニアとしての転職を実現したのかを語っていただきました。 ※三吉さんが受講したコースは[CodeCampGate](https://codecamp.jp/gate)です。このコースの特徴は - 4ヶ月に及ぶ基礎学習と実践演習 - 計40回のマンツーマンレッスン - 職務経歴書の添削、模擬面接、エンジニアメンターによる推薦状の作成、など充実したキャリアサポート 未経験からエンジニアに転職するまでを徹底的に支援するコースです。コース詳細はこちらから確認してみてください! ▶︎https://codecamp.jp/gate [![image](//s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/mash-jp/production/uploads/9901/0e8d3a419c4954dc2561fedc66fd56eebfc73cc7.9930.desktop.png)](http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=qkDLyMCX&ai=a5964631fbbe7b)

【関連記事】:プログラミング未経験で介護師からエンジニアへ。ITの力で介護を変える
プログラミング未経験で介護師からエンジニアへ。ITの力で介護を変える

プログラミング未経験で介護師からエンジニアへ。ITの力で介護を変える

「未経験歓迎」と募集要項に書いてあっても、知らない業界・職種への転職に踏み出すのは勇気がいるものです。不安な気持ちが先行してしまい、躊躇することもあるのではないでしょうか。 そんな環境のなか、介護の世界からエンジニアの世界に飛び込んだ経歴を持つのは、CodeCampGATE受講者の桑田さん。 今回は、桑田さんがプログラミング未経験の状態からエンジニアへ転職するまでの軌跡を伺ってきました。 ※桑田さんが受講したコースは[CodeCampGate](https://codecamp.jp/gate)です。このコースの特徴は - 4ヶ月に及ぶ基礎学習と実践演習 - 計40回のマンツーマンレッスン - 職務経歴書の添削、模擬面接、エンジニアメンターによる推薦状の作成、など充実したキャリアサポート 未経験からエンジニアに転職するまでを徹底的に支援するコースです。コース詳細はこちらから確認してみてください! ▶︎https://codecamp.jp/gate [![image](//s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/mash-jp/production/uploads/9901/0e8d3a419c4954dc2561fedc66fd56eebfc73cc7.9930.desktop.png)](http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=qkDLyMCX&ai=a5964631fbbe7b)

【関連記事】:普通の文系大学生/営業職が、エンジニアへ転職し起業するまで成長の軌跡
普通の文系大学生/営業職が、エンジニアへ転職し起業するまで成長の軌跡

普通の文系大学生/営業職が、エンジニアへ転職し起業するまで成長の軌跡

「学生時代はいたって普通の文系大学生。当時は自分がエンジニアとして起業するなんて1ミリも考えてもいませんでした。」 そう語るのは、営業職からエンジニアへ転職し、共同創業者とVRスタートアップambrを起業して取締役 VPoE(VP of Engineering)を務める夛名賀(たなか) 浩介さん。 夛名賀さんは大学卒業後、医療系メーカーの営業職として働いていた時期に独学でプログラミングを始め、CodeCampでの学習を経てエンジニアとして就職。その1年後に起業を実現しています。 起業した今も「技術力により磨きをかけていきたい」と語る夛名賀さんに、どのようにプログラミングを身に着けて成長していったのか語ってもらいました。 ※夛名賀さんが受講したコースは[CodeCampGate](https://codecamp.jp/gate)です。このコースの特徴は - 4ヶ月に及ぶ基礎学習と実践演習 - 計40回のマンツーマンレッスン - 職務経歴書の添削、模擬面接、エンジニアメンターによる推薦状の作成、など充実したキャリアサポート 未経験からエンジニアに転職するまでを徹底的に支援するコースです。コース詳細はこちらから確認してみてください! ▶︎https://codecamp.jp/gate [![image](//s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/mash-jp/production/uploads/9901/0e8d3a419c4954dc2561fedc66fd56eebfc73cc7.9930.desktop.png)](http://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=qkDLyMCX&ai=a5964631fbbe7b)

【関連記事】:自分に合ったペースで、確実にプログラミングを習得してほしい【CodeCamp人気講師 #1堀内先生】
自分に合ったペースで、確実にプログラミングを習得してほしい【CodeCamp人気講師 #1堀内先生】

自分に合ったペースで、確実にプログラミングを習得してほしい【CodeCamp人気講師 #1堀内先生】

確実にプログラミングを習得するためのオンライン・マンツーマンレッスンCodeCampでは、どんな現役エンジニアが講師としてプログラミング初心者を指導しているのか? この特集では『CodeCamp人気講師インタビュー』としてレッスンの評価が高い講師を「人気講師」としてご紹介していきます。今回はPHP、Java、Android、Swiftなど、幅広いコースで指導を担当しているフリーランスエンジニアの堀内先生に、現在の働き方からプログラミングの学習方法などについてお話を伺いました。 ``` 【堀内先生 受講生からの声】 「これぞプロという感じで、私の質問に対して的確に答えて頂き、正直驚きました。 お金を払って受講した価値があると思える授業で、非常に満足しています。」 「堀内先生はいつも真摯になって初心者の何もわからない目線に 一緒に立ってくれるのでいつも非常に楽しく学ばせていただいてます。」 ※CodeCampでは毎日、受講生のみなさんから レッスンの満足度や感想をフィードバックしていただいています。 ```

【関連記事】:プログラミングで挫折しそうになった人の力に【CodeCamp人気講師 #5 杉浦先生】
プログラミングで挫折しそうになった人の力に【CodeCamp人気講師 #5 杉浦先生】

プログラミングで挫折しそうになった人の力に【CodeCamp人気講師 #5 杉浦先生】

子育てをきっかけに、新卒の時から15年間働いたシステム開発の会社を退職し、フリーランスとして働き始めたという杉浦先生。 自身が苦労して学習した経験を元に、受講生の「わからない」という気持ちによりそった指導に感謝の声が多く届けられています。 今回は杉浦先生に、CodeCampでプログラミングを教えることのやりがいや、フリーランスという働き方を選んだ理由について話を伺いました。 ``` 【受講生からの声】 ・すごく分かりやすい説明で40分の間に全て解決できたので嬉しかったです! 問題の対処方法を詳しく教えていただけたので、今後にも役立ちそうな説明でした! ・基礎となる土台の組み立てから一つ一つ丁寧に教えて頂いてわかりやすかったです。 要所でヒントを出して考えさせてくれ、初心者の目線に立って進めて頂けました。 ・今日はありがとうございました。先生の熱心さが凄く伝わりました。 初心者にも親切丁寧に向き合って頂き感謝です。またぜひ、先生の授業を受けたいです。 ※CodeCampでは毎日、受講生のみなさんから レッスンの満足度や感想をフィードバックしていただいています。 ```

全国約80校舎 Winスクール

imageWin スクール

受講方法 通学
対象アプリ Android 、iPhone
コース/価格 (税抜)

Android/学習時間 20h 96,000円

iPhone/学習時間 30h 126,000円

基礎から学ぶ【スマートフォンアプリ開発総合口座 全4コース】 198,000円~278,000円(受講時間 50から75h)

無料体験

年間1万人の受講生、500社以上の企業研修を行っているパソコンスクールの超大手。全国に約80校もスクールがあるので、引越しや転勤を気にすることなくアプリ開発を続けることができます。

運営は「ピーシーアシスタント㈱」で、設立20年以上、スタッフ300名以上の信頼あるスクールになります。

仕事も考えているなら KENスクール

imageKENスクール

受講方法 通学
対象アプリ Android 、iPhone
コース/価格 (税抜)

単科/学習時間 24h Android: 92,000円 iPhone:92,000円

セット/学習時間 64h~180h 3コース有 198,000円~497,000円

無料体験
「単科」コースはある程度の基礎知識を持っている人むけで、「セット」コースは知識ゼロからスタートする人用です。「セット」コースは、単科に比べると受講料が高いですが、個別指導の為、まわりを気にせずにアプリ開発を楽しむことができます。

KENスクールが最も得意とする分野は、「IT業界未経験者の就転職支援」です。これからプログラミング業界で活躍しようと思っている方にとっては、スキルアップと就職が同時に進行できるのでKENスクールを利用する価値が大いに出てくると思います。

学習形態はマンツーマンスタイルで、プログラミングに自信のない方でも安心してアプリ開発に取り組み事ができます。運営は、㈱シンクスバンクで開校27年になり、未経験者からプロに育てることを得意としています。

ハイブリッドスクールのリカレント スマホアプリスクール

image リカレント スマホアプリスクール

受講方法 通学
対象アプリ Android 、iPhone
コース/価格 (税抜)

Web・スマホアプリデザイナーコース 448,000円/学習時間 140h

Web・スマホアプリプロフェッショナルコース 568,000円/学習時間 175h

無料体験 ×
Android 、iPhone の専用プログラミングでアプリ開発をするのではなく、HTML5 を使ってアプリを開発していきます。最近はこの手のアプリ開発が注目されて「ハイブリッド・アプリ」と呼ばれています。ひとつのアプリ開発で、2つ同時にアプリをリリースできる特徴があり、開発時間の大幅な削減に役立っています。ただし、HTML5 を利用したアプリ開発は動的な動きに弱く、ゲーム系アプリにはあまり向いていません。

受講スタイルは、少人数クラス制で講師は全員現役エンジニアとなっています。26年の実績と3万人以上の卒業生がスクールの信頼の証となっています。講義は、「新宿」「池袋」「横浜」で受講できます。運営は、㈱日本ライセンスバンク(設立1987年)が行っています。

安価なクラウドナインアップス

imageクラウドナインアップス

受講方法 通学
対象アプリ Android 、iPhone
コース/価格 (税抜)

Android/学習時間 20h 70,000円

iPhone/学習時間 20h 80,000円

無料体験 ×
クラウドナインアップスの最大の特徴は、授業料の安さです。オンライン並みの授業料でスクールに通うことができ、きっちり自分でアプリのリリースまで行うことができます。

ただし、アプリ開発を行っていくカルキュラムや開発するアプリは予め決められていますので、基礎的なアプリ開発の学習に留まります。

運営は ㈱SIMSYS で、事業スタートは平成24年4月からになります。またスクールは、2015年3月時点で一か所(京王線八幡山駅近く)になります。

多様なニーズに対応する ナガセキャリアセンター

image

ナガセキャリアセンター

受講方法 通学
対象アプリ Android 、iPhone
コース/価格 (税抜)

iPhone 全5コース 12時間コース 72,000円 ~ 42時間コース 153,000円

Android 全9コース 24時間コース 94,000円 ~ 293時間 740,000円

Android技術者認定試験対策講座 24時間 94,000円

無料体験
ナガセキャリアセンターの特徴は、初心者から中級、プロフェッショナルまで多様なニーズに応えられる組織規模があることです。Android については全9コース用意されており、ひとつのスクールでアプリ開発のステップ・アップを踏んでいくことができます。またスクールの中でも取り扱いが少ない「Android技術者認定試験の対策コース」もあります。中長期的な視点で、アプリ開発のスキルを身につけていくことができます。

スクールは、関東・中部・近畿に19校あります。運営は、創業1996年創業、資本金1億円の㈱ナガセPCスクールになります。

学生向けシステム アーキテクチェア ナレッジ

image システム アーキテクチェア ナレッジ

受講方法 通学
対象アプリ Android
コース/価格 (税抜)

WEB&Android Developer育成コース 720,000円/受講時間 208h

JAVA Android初心者パックコース 260,000円/受講時間 80h

無料体験
プログラミング初心者向けのコースは上記の2つになります。初心者むけと言いましても、JAVA コードをバシバシ書いていくのでアプリに対する気合とポリシーが必要になってきます。

システム アーキテクチェア ナレッジの特徴としては、学割(1割ディスカウント)が使える点です。運営は、設立2004年の㈱エスアイイー(資本金3000万円)になります。

若者にやさしいテックインスティテュート

image Tech Institute

受講方法 通学
対象アプリ Android
コース/価格 (税抜)

1993年4月2日以降に生まれた方 受講料免除

1993年4月1日以前に生まれの方 受講料70,000円

無料体験 ×
テックインスティテュート(Tech Institute)の特徴は、22歳未満のプログラマ―に重点を置いている点です。受講料からも分かるように、22歳未満は受講料免除で、しかもアプリ開発に必要な機材は無料で貸し出してくれます。アプリ開発に興味ある若者を全面的にバックアップし、未来のアプリ開発者誕生を目的としています。 運営は、サムスン電子ジャパン株式会社と早稲田大学エクステンションセンター、株式会社角川アスキー総合研究所の3者が連携し、東京講座(早稲田大学エクステンションセンター中野校)を運営しています。 大阪講座(ナレッジキャピタル・グランフロント大阪)は、サムスン電子ジャパン、角川アスキー総研、一般社団法人ナレッジキャピタルが連携し運営しています。 講座は半年に一回のローテーションで、開始時期は現在7月と1月になっています。

生徒の募集は、講座開始の4か月前で書類選考・面接を経て、めでたく受講スタートとなります。定員は50名に設定されていて、倍率や採用基準については不明です。こちらがテックインステュテュートが公開している募集要項応募書類になります。 講座講師は、日本 Android の会メンバー 高橋憲一さんや日高正博さんなど現役エンジニアが担当し、最先端の Android 開発について学ぶことができます。 残念ながら講座を受講できない方は、テックインスティテュートが開催するオープンセミナーに参加してみる方法もあります。

最新のアプリ開発スキルが身に付く

CodeCampの無料体験はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?今までアプリ開発を諦めていた方、途中で挫折した方などは改めてアプリ開発の可能性を感じて頂けたと思います。今回ご紹介した各スクールのコース料金には、別途教材費や入学金等必要になってくる場合があります。入学をご検討の際は、今一度料金をご確認ください。

またスクールによっては、「教育訓練給付制度」対象のコースを持っているところもあります。最大10万円の授業料補助を貰えることもありますので、スクール申し込みの際は忘れずに確認したいですね。

それではアプリ開発を楽しんでいきましょう!

関連記事

オシママサラ
この記事を書いた人
オシママサラ
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp