【初心者向け】WordPressについて知っておきたい5つのこと



【初心者向け】WordPressについて知っておきたい5つのこと

「SEOに強い」「自由度が高い」「難しい」など、WordPressについては様々なことが言われています。人によってイメージがいろいろあるWordPressですが、基礎を知るのであればそれほど難しくはありません。

これから「WordPressでサイトを作っていきたい」「今までHTMLを使ってサイトを作っていたけどWordPressにも手を出してみたい」など、WordPressに触れるきっかけは人それぞれかと思います。難しいと言われても、ひとまず押さえておきたいところは決まっているのです。

そこで今回は、WordPressについて初心者が知っておきたい5つのことを紹介します。

目次
  1. WordPressについて知っておきたい5つのこと
  2. 1.WordPressとは
  3. 2.WordPressをはじめるにはどうしたらいいの?
  4. 3.SEOに強いって本当?
  5. 4.テーマとは
  6. 5.プラグインとは
  7. まとめ

image

WordPressについて知っておきたい5つのこと

さっそくWordPressについて知っておきべきことを順番に説明していきます。

1.WordPressとは

image

まずは、そもそもWordPressとはなんなのかについてです。ひとことで言ってしまえば、WordPressとはCMSの一種だと説明できます。CMSはContents Management Systemの略語です。要するに「コンテンツを管理するシステム」の一つがWordPressであると考えてください。

「Webサイトを作って、ネット上で公開したい」と思ったときに、普通であればHTMLやCSSを書く必要があります。しかし、WordPressをはじめとしたWebサイト用のCMSを使うことで、1からコードを書かなくても、もっと言えば専門知識がなかったとしてもWebサイトを作成、公開することができるのです。

サイト自体を作らなくても、CMSがあれば画像や文章といったコンテンツを用意するだけ大丈夫なので、プログラミングの経験がない人でも比較的ラクに自分のサイトを作ることができてしまいます。

そのような特徴をもったCMSの中でも「世界のWebサイトの27%(参考:マイナビニュース)」と、特に大きなシェアを持っているのがWordPressです。

2.WordPressをはじめるにはどうしたらいいの?

image

ここからは実際にWordPressをはじめるために、具体的にどうしたらよいのかを説明していきます。WordPressでサイトを作るためには、最低でもこれらの2つをする必要があります。

  • サーバー
  • WordPressのインストール

サーバーとは、「インターネット上にあるマンション」のようなものです。サーバーを借りることは「大きなサーバーの1部屋を借りる」とイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。

WordPressを使うときに借りるレンタルサーバーには数多くのサイトが入っていて、そのうちの1サイトとして自分のサイトを、WordPressを使って置くような形になります。

サーバーに種類にもよりますが、年間5000円〜の金額がかかってきます。

アメーバブログやはてなブログ、Wixなどの無料でサイトを作れるサービスでは、サーバーとCMSの両方がすでに用意されています。しかし、WordPressを使ってサイト制作を行うことは「1からサイトを作ること」であるため、無料のサービスではする必要がないこともやらなければなりません。

3.SEOに強いって本当?

image

SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、日本語では「検索エンジン最適化」と訳されます。簡単に言ってしまえば、SEOとは「検索エンジンから正しい評価を得るために、Webサイトを最適化すること」です。

SEOによって、自分のサイトを検索エンジンに正しく理解してもらい、ある検索キーワードにおいて適切な順位に登場させることができます。

そして結論を言うと、WordPress自体にSEO効果はありません。ですが、WordPressは「SEO対策をするのに都合がよいCMS」と言うことはできます。SEOに適したテーマやプラグインを導入することで、初心者でも簡単に「検索エンジンに正しく評価されるサイト作り」をすることができるのです。

テーマやプラグインもWordPressの基本事項になりますので、以下で説明していきますね。

4.テーマとは

image

WordPressにおけるテーマとは、簡単にいえば「サイトのきせかえ」のようなものです。様々な特徴をもったテーマから、自分の気に入ったデザイン・機能をもったものを選ぶことができます。

これによって、SEOに強いサイトにすることができたり、デザイン性が高くオシャレなサイトを作ることができたりします。なお持っているスキルにもよりますが、テーマを自分で1から作ることも可能です。

これがよく言われる「WordPressの自由度」というものですね。技術さえあれば、自分の思い通りのサイトを作ることができますよ。

5.プラグインとは

image

プラグインとは、簡単に言えば「サイトの機能拡張」のことです。「お問合わせフォームを設置したい」「記事の下に関連記事をのせたい」「管理画面をより便利にしたい」など、プラグインによって様々な機能を実装することができます。

有料のものもありますが、ほとんどのプラグインが無料です。プログラミングの知識がなくても、プラグインによってサイトに便利な機能をつけることができますよ。

これもまたWordPressの自由度と言ってよいでしょう。世界中のプログラマがつくった便利なプラグインを、無料で使えてしまうのは大きなメリットですね。

Webサイト制作スキルが身に付く

CodeCampの無料体験はこちら

まとめ

WordPressについて初心者が知っておきたいことを、簡単ではありますがまとめました。あくまで、WordPressについての知識を説明したまでで、具体的にどうやってやるかにはあまり触れてきませんでした。

もしこれから「WordPressでサイトを作ってみたい!」と思ったのであれば、以下の記事が参考になるでしょう。

【初心者向け】WordPressで簡単にホームページを作る方法

image

黒田剛司
この記事を書いた人
黒田剛司
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp