音楽×ITでアーティストを支援したい!音楽プロデューサーのプログラミング奮闘記



音楽×ITでアーティストを支援したい!音楽プロデューサーのプログラミング奮闘記
目次
  1. プログラミング道場第6期生インタビュー!
  2. プログラミング道場第6期生、大崎様インタビュー
  3. プログラミングのきっかけは「サイト作成、高過ぎない!?」の思い
  4. 決め手は直感!
  5. 何度も何度も繰り返しやることが大切
  6. 最終課題はシンプルさを意識しました。
  7. 2ヶ月でここまで出来るのかという驚きが大きかったです!
  8. まずは2ヶ月間頑張ってみてください

プログラミング道場第6期生インタビュー!

レコード会社で代表を勤めている大崎様は自社のアーティストのサイトを自ら作成してみたいと思い、弊社のプログラミング道場の門を叩いてくださいました。

プログラミング道場第6期生、大崎様インタビュー

この度は弊社のプログラミング道場に参加してくださりありがとうございました。大崎様は普段はどのようなお仕事をされているのですか?

普段は音楽プロデューサーをやっております。一言に音楽プロデューサーといっても、会社に所属しているアーティストのマーケティングなど幅広い業務を行ってます。

プログラミングのきっかけは「サイト作成、高過ぎない!?」の思い

一見するとそこまでプログラミングとは関係のないお仕事ですが、プログラミングを勉強しようと思ったきっかけはどのようなものですか?

自社に所属するアーティストの宣伝のため、サイト作成を依頼しようとしたところ20~30万円かかると言われてしまって。そこまでかかるんだったら自分で勉強して作ってやると(笑)目的が最初から決まっていたので、Webサイト作成のための言語であるHTML/CSS,PHP,JavaScriptの勉強したいと思っていました。

決め手は直感!

DSC_0351

弊社のプログラミング道場を選んだ決め手はどのようなものでしたか?

自分の勉強したい言語とまさにぴったりだったというのと最後に最終課題として好きなものを作る機会があった、この2点ですね。あとは直感です(笑)サイトをみた瞬間ビビッときまして。

何度も何度も繰り返しやることが大切

DSC_0359

直感ですか(笑)では実際に参加してみていかがでした?

思った以上に大変でしたね。プログラミングを勉強するのが初めてだったので、わからないところはとりあえず飛ばして一回読んで、もう一度読んだときに同じところでつまづいたら先生に聞いてみるといった感じで勉強しました。何度も何度も繰り返し学習することを意識しました。

最終課題はシンプルさを意識しました。

DSC_0325 (1)

最終課題はどのようなものをお作りになられたのですか?

自社に登録しているアーティストのためのサイトを作りました。できるだけシンプルに、しかし機能は十分にしたいと思い、最終的にはサイト内で音楽の視聴、購入までできるようにしました。

2ヶ月でここまで出来るのかという驚きが大きかったです!

購入までできるんですか!すごいですね。実際に最終課題をお作りになった感想はどうですか?

ほんとに、ほんとに嬉しかったです。また、2ヶ月でここまでできるんだって驚きも大きかったです。

自分は始めたときはまったくの初心者だったのですが、今ではWebページの仕組みや機能の実装の仕方などいろんなことがわかってきました。最初の頃と比べると、今はプログラミングするのが楽しくて仕方ないです。

まずは2ヶ月間頑張ってみてください

DSC_0317 (1)

プログラミングを楽しんでいただけているようでなによりです。最後にこれからプログラミングを勉強しようと考えている人々にメッセージをお願いします。

メッセージと言っても自分もまだプログラミング初めて2ヶ月なんでそんな偉そうなことは言えないんですけど、そうですね、少しでも興味があればとりあえず始めて欲しいです。2ヶ月どうにか頑張ってみてください!

最初は上手くいかないと思います。僕も何度か投げ出そうと思ったこともあったのですが(笑)今は頑張ってよかったと思ってます。この気持ちは終わってみないとわからないと思うので、まずは2ヶ月間、それである程度はものになると思うので頑張ってみてください!

まずは2ヶ月ですね!ありがとうございました。

関連記事

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp