プログラミング未経験の主婦が2ヶ月で仕事を受注するまでの話

プログラミング未経験の主婦が2ヶ月で仕事を受注するまでの話
目次
  1. 3人の子育てをしならがたった2ヶ月で開発系のお仕事を受注できたアーテンさん
  2. 500名の在宅ワーカーが学びたいプログラミング・スキル
  3. プログラミングのレッスンがいよいよスタート!
  4. 習得したHTML/CSSのチカラを自ら“市場”で試す!
  5. 最終課題は、実践力を身につけるため“受託体験”にチャレンジ
  6. アーテンさんがチャレンジしたコースはこちら!
  7. クラウドソーシング×プログラミングをテーマにセミナー開催します

image

3人の子育てをしならがたった2ヶ月で開発系のお仕事を受注できたアーテンさん

ライティング、ブログ執筆のお仕事をメインに在宅ワーカーとして活動中の主婦・アーテンさん。3人のお子さんがいらっしゃる子育てママさんです。

そんなプログラミング《未経験》のアーテンさんが、学び始めてからたった2ヶ月でWeb開発系のお仕事(Webページのコーディング)を受注!?そんなアーテンさんのシンデレラ・ストーリーをご紹介します。

500名の在宅ワーカーが学びたいプログラミング・スキル

project-imag

ことの始まりは、主婦向けクラウドソーシングサービス「シュフティ」を運営する株式会社うるるとのCodeCampの共同プロジェクト「在宅ワーカーの主婦・主夫がプログラミング習得チャレンジ!

IT社会で強く求められる「プログラミング」スキルを在宅ワーカーが修得することで、高い報酬を受けられる機会を増やし、ワーカーの多様な働き方、生き方を支援したいという思いのもとに本プロジェクトを企画。

プロジェクトの目的に共感し、プログラミングを学びたいと切望された在宅ワーカーさんは、なんと500名以上。属性ならびにビデオ通話面談により、最終的に選ばれた在宅ワーカーさん数名の中のおひとりがアーテンさんでした。

プログラミングのレッスンがいよいよスタート!

“第一子の育児休暇後は元いた職場に復帰したが、現在3人子供がいるのでさすがに会社勤めに復帰するのはむずかしいため、在宅で働きたい。そのためにもいろいろと仕事の幅が広がるプロラミングスキルは習得しておきたい”(アーテンさんインタビューより)

プログラミング習得への熱い想いとともにスタートを切ってくださったアーテンさん。とはいえ、プログラミングは全くの未経験。慣れないプログラミングの概念や表記ルール、それにGoogleHangout(ビデオ通話サービス)を利用したオンラインレッスンに日々奮闘。

blog-image

在宅ワーカーの主婦・主夫がプログラミング習得チャレンジ!アーテンさん記事一覧

習得したHTML/CSSのチカラを自ら“市場”で試す!

プロジェクト開始から約2ヶ月、アーテンさんの投稿にサプライズが!!!

“さて、わたくし的にうれしい出来事がありました。

シュフティにて一件、コーディングのお仕事を受けることが出来たことです。

おぉー!!!(CodeCampスタッフ一同拍手)

さっそく習得されらスキルを活かし、また自発的に仕事を受けられたアーテンさん。講師の力を借りることなく、自力でクライアント仕事を対応されたそうで、なんとも素晴らしいチャレンジにCodeCampスタッフも脱帽状態!

[モニター連載第8回:アーテンさん]アーテンのCodeCamp体験記

最終課題は、実践力を身につけるため“受託体験”にチャレンジ

ようやくプロジェクトも終盤に近づきつつある6月初旬。プロジェクトを運営するシュフティとCodeCampから、プロジェクト最終課題の内容が発表されました。

project-submit

CSSページ制作依頼

HTML/CSSをもちいて、シュフティのキャンペーンLPを制作

体験とはいえ、納期や仕様が決まっている本番さながらの最終課題。在宅ワークでの実績を積まれたアーテンさんも、時間いっぱい奮闘して最終課題を提出。そして、発注者(シュフティさん)より見事「合格」をもらいました。

アーテンさんの制作物(一部)arten-html

CodeCamp講師、米山さんからのコメント:

「パッと見た感じではバッチリですね。今回の課題は完成見本とおおまかなレイアウトの指示のみのシンプルな要件だったため、十分合格だと思います。短い期間でここまでできたのは素晴らしいです!

ただし、「見出し下部の半楕円」と「お問い合せボタン」は画像を貼り付けただけになっているため、このままでは画面の解像度によっては荒く表示されてしまうという問題があります。理想的には、このような図形やボタンはCSSを工夫して作るのがベストです。

この辺りはレッスンで扱っていない部分もあり自力で解決するしか無いのですが、他の箇所では自力で調べられたテクニックが使われているようですね。

このように「自力で新しいテクニックを身につける」ことができるのも、レッスンで学んだ基礎がしっかり身についているからですね。おそらく、時間さえあれば図形もボタンも自力で解決可能なレベルには達しているのではないでしょうか。

その他の基本的なレイアウトに関しては、レッスンの内容がしっかりと活かされていますね。ソースコードの書き方自体も、コードレビューで指摘した箇所が改善されていて見やすく書けています。

レッスンの合間を縫っての課題、お疲れ様でした!」

CodeCamp講師米山裕太さん

アーテンさんがチャレンジしたコースはこちら!

image独力でのWebサービス開発を目指す|マスターコース

この度、シュフティ×CodeCampの共同プロジェクトにご参加いただいたワーカーの皆さま。お忙しい時間の合間を縫って、慣れないプログラミングの取得に向かって日々チャレンジいただきありがとうございました!

この機会が皆さまにとって、新しい世界につながるきっかけになればと思います。本当にお疲れさまでした!&ありがとうございました!

クラウドソーシング×プログラミングをテーマにセミナー開催します

0714event

主婦向けクラウドソーシングサービスを運営する株式会社うるるさんと合同で、クラウドソーシング×プログラミングをテーマにセミナー「クラウドソーシング×プログラミングスキルで働き方を変える~ITスキルを身につけて在宅ワークで稼ごう~」を開催します。

日時:2015年7月14日(火)10:30~12:30(開場10:15)詳細・お申込み

在宅ワークの仕事でもっと稼ぎたい!プログラミングのスキルを活かして働きたい!方、ぜひご参加ください!

Tech 2 GO編集部
ライター
Tech 2 GO編集部

関連記事