超初心者もOK!無料で学べるプログラミング学習サイト7選

2017年3月15日 (2017年3月15日最終更新)
超初心者もOK!無料で学べるプログラミング学習サイト7選

プログラミングを学んで損はない時代になってきました。2020年に小学校でプログラミング学習が必修化となることを見据えてか、昨今は様々な形のプログラミング学習サイトがあります。参考書を読むのは難しく感じる、でもスクールで習うのはちょっと…そういう気持ちがある方には、動画での学習や、ゲーム感覚でサクサク進む方法はいかがでしょうか? 

入門レベルの技術が比較的簡単に学べる、無料のサイトをピックアップしてみました。

目次
  1. 動画で学ぶ「ドットインストール」
  2. スライドと演習問題「Progate」
  3. 動画学習、プログラミング以外にも「Schoo」
  4. 直感的に手を動かして「CODEPREP」
  5. 就活も見据えて「paiza learning」
  6. 継続決定!「Progra!」
  7. フリーランス・起業したい人向け「Skillhub」
  8. まとめ

動画で学ぶ「ドットインストール」

image

公式サイト

「3分動画でマスター」と銘打つ、初心者向けのプログラミング学習サイトです。HTML入門、JavaScript入門といったシリーズが組まれ、動画レッスンが無料で提供されています。動画は1本3分程度で、シリーズごとに動画の本数は異なります。

その数は298レッスン4,362本(2017年2月時点)。各言語の学習からアプリ開発の基礎、ツールの使い方まで、カテゴリは多岐に及びます。独学であまりプログラミングについてのイメージがわかない人は、動画でわかりやすく知識を習得してみるのはいかがでしょうか。

初級レベルの動画の多くは無料。プレミアムサービス(月額980円・税込)では中上級者向けの動画とテキスト、ソースコードを見ることができます。

スライドと演習問題「Progate」

image

公式サイト

こちらはスライドでの学習です。スライドでの説明ののち、演習問題という流れになります。演習問題に正しく答えることができればLevelがアップ、学習へのモチベーションが高まります。無料会員なら各コースの初級・基礎的内容のレッスンのみが受講でき、有料会員となれば全11コース、46レッスンが受けられるようになります。

見るよりも手を動かして学ぶ方が向いている人に。

動画学習、プログラミング以外にも「Schoo」

image

公式サイト

こちらも動画学習サービス。プログラミングやデザインをはじめ、さまざまなジャンルの授業が2,800本以上公開されています。会員登録するだけで無料で受けられる生放送授業を、ほぼ毎日開講、見逃した授業は録画で見ることができます(有料のプレミアムサービスなら録画授業は無制限となります)。

言語ごとの授業のほか、データベースや開発技法、データ分析といった、プログラミングに関連して習得すべき分野の授業もあります。生放送のスケジュールは比較的夜の時間帯に設定されているので、仕事を持つ人でも見やすいのではないでしょうか。

直感的に手を動かして「CODEPREP」

image

公式サイト

無料提供されているオンライン教材(ブック)をこなすことで、直感的にプログラミングを書く習慣をつけながら学んでいくことができます。自力で解決できない問題は、各ボードに設置された「ディスカッションボード」で質問することが可能。所要時間は1冊10分~30分、飽きることのない時間設定です。

2017年2月にリニューアルし、新しい教材も徐々に公開されています。簡単な穴埋めから始まるのでサクサク進み、進捗状況も明確で達成感がありますよ。

就活も見据えて「paiza learning」

image

公式サイト

IT/Webエンジニアに特化した、コーディングで転職ができるサイト「paiza」。プログラミング入門者への学習コンテンツとして、paizaラーニングが提供されています。ここでは実行環境構築いらずでブラウザ上でプログラミング言語を実行できます。

コンテンツによって、完全無料、一部無料、有料(就活パックという名称)に分かれます。各言語の入門編の一部は無料で、時期によっては無料公開のキャンペーンが行われています。

継続決定!「Progra!」

image

公式サイト

穴埋め問題を繰り返し入力していく方式。学習言語はPHP、Ruby、Python、VBAです。「たいへんよくできました」「がんばりましょう」などのスタンプを使った学習管理で進捗がわかり、苦手なところを重点的に再学習ができるようになっています。

2017年3月中旬にてサービス終了の予定でしたが、ユーザーからの要望を受け、別名義で継続することになったそうです(「Progra!」の名称は別のサービスに使われるようです)。今後の動向に注目です。

フリーランス・起業したい人向け「Skillhub」

image

公式サイト

Web制作に特化した動画学習スクール。プログラミングだけでなく、Web制作に関して、企画、デザイン、マーケティングなどの講座があり、入門編・基礎編に関しては無料で提供されています。無料講座はHTML,Webデザインなど11講座。15分程度までの動画で、スキマ時間に集中して学習できます。

まとめ

ご自分にあったサイトは見つかりましたか? 動画を見たり仲間と競い合ったりと、独学といえど様々な学習方法があって迷うかもしれません。ただどれを選ぶにせよ学習を続けるための一番の秘訣は、プログラミングが楽しいと思えるかどうかです。自分の作ったモノが動くのは、なかなか面白いものですよ。プログラミング学習を躊躇している方、まずは是非、やってみてください。

murase miho
murase miho
ライター プログラマー、システムエンジニア、デジタル複合機のテストリーダーを経て、現在はIT関係を中心に記事を執筆。Code部では技術記事のほか、仕事術のコラムも書いております。新しいことに挑戦したい皆さんが最初の一歩を踏み出すための、わかりやすい記事を心がけています。4歳の息子がプログラミングに興味を持ち始めたので、親としてどうしようか悩んでいるところです。

関連記事