【初心者必見】WordPressで役立つレンタルサーバー9選《徹底比較》



【初心者必見】WordPressで役立つレンタルサーバー9選《徹底比較》

WordPressでサイトを作りたいけれど、どこのサーバーをレンタルすればいいかわからない…とお悩みではありませんか?端的に言えば、WordPressサイトを立ち上げるだけならWordPressが使えるプランならどれでも大丈夫です。

しかし後々の事を考えると、微妙に差があるサーバー同士のスペックの比較を考慮に入れておきたいもの。しかしどういうポイントで比較すればいいかは専門知識が無いとなかなか難しいですよね。そこで今回は、そんなレンタルサーバーの比較ポイントをさくっと解説したいと思います!

目次
  1. 抑えておきたい比較ポイント
  2. マルチドメインとMySQLの利用可能数
  3. サーバーの処理速度やメモリ容量
  4. WordPressの自動インストールができるかどうか
  5. WordPressサイト作りに相性が良いサーバー比較
  6. GMO Z.com for WordPress
  7. さくらサーバー(スタンダード)
  8. エックスサーバー(X10)
  9. ロリポップ!(スタンダードプラン)
  10. ファイアバード
  11. お名前.COM(SD-11)
  12. ちゅらうみレンタルサーバーBlueプラン
  13. ロケットネット
  14. WordPress.com(無料)
  15. まとめ

image

抑えておきたい比較ポイント

マルチドメインとMySQLの利用可能数

マルチドメインに対応しているサーバーなら、サーバーをひとつ借りればいくつもの違うサイトを同じサーバー上で運営する事ができます。このようにひとつのサーバーで複数サイトを作成して運営したいと考えているなら、注意しておくのがマルチドメインとMySQLの利用可能数。理想的な形はWordPressひとつに対してMySQLひとつなので、いずれサイトの数を増やそうと考えているなら利用可能なマルチドメインとMySQL数はあらかじめチェックしておくといいですね。

サーバーの処理速度やメモリ容量

WordPressはPHPやMySQLを使ったCMSなので、サーバーの処理速度が遅いとサイトの表示が遅くなってしまいます。サイトの表示が遅くなるのは、サイト内容によっては命取り。一説によると「ユーザーの多くは7秒以上サイトが表示されないと立ち去ってしまう」とも言われており、特に商用サイトでは注意したいところ。また、メモリ容量が少ないとデータ通信料が許容範を超えた場合に表示速度が極端に遅くなったり、最悪の場合にはサーバーダウンの可能性も。こういった事態にならない為のメモリ容量は16GBあればほぼ安心と言われているので、それを目安に選ぶのがひとつめの比較ポイントでしょう。各サーバーのメモリ容量は下記サイトで詳しく解説されているので参考にしてみてください。
WordPressに最適なサーバーの3つの条件とおすすめサーバー

WordPressの自動インストールができるかどうか

サーバーによってはWordPressをワンクリックもしくは簡単な操作でインストールできるものもあります。難しい事を考えずに導入できるのは初心者にとって嬉しい仕様。面倒な作業がイヤだという人は、この点もぜひチェックしておく事をおすすめします。

WordPressサイト作りに相性が良いサーバー比較

GMO Z.com for WordPress

スクリーンショット 2016-04-25 19.32.38

・ WordPressに最適化された専用高速サーバー「GMO Z.com for WordPress」
手間なく低コストでWordPressサイトを運営できるという事で最近注目されているのが、こちらのGMO Z.com for WordPress!GMOのサービスとだけあって信頼性は抜群です。ディスク容量は10GBですが、追加料金を100円/月支払うことでもう10GB追加する事ができるという珍しいシステムを採用しているのが特徴的。WordPressの個数については、無制限ということも魅力的な部分の1つ!現在、WordPressを高速環境で使いたい&メールを使いたい方必見の同日同時申し込みでさらにお得になるキャンペーンを実施中!さらにこちらのサービスでは面倒なインストールをはじめ高速化・セキュリティ対策・アップデートなども一切お任せが可能!すごいお得なプランになっているので使ってみてはいかがですか?

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
無料 無制限 自動 無料 900円

さくらサーバー(スタンダード)

5000_1レンタルサーバー|さくらインターネット
レンタルサーバーの中でも人気が高いさくらサーバーの魅力は、レンタルサーバー会社の中でも特に強い安定度でしょう。サーバーが安定しているのでMySQLをいくつ置いても心配なし。大規模サイトを運営したり複数サイトを運営していきたいという方にはおすすめのサーバーです。容量は100GBで、実はCodeCampのWordPress講義でも利用しているんですよ!

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
20個 20個 1クリック 1,029円 515円

エックスサーバー(X10)

5000_2レンタルサーバー高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】
不動の人気を誇るエックスサーバーは、価格・回線速度・サーバー容量・高性能どれを取っても郡を抜いたスペックが特徴!月額1,080円というと”もっと安いサービスがあるのに?”と思うかもしれませんが、スペックや容量が200GBという点を考えると良心価格です。こちらはより本格的なサイトを運営したい人や、初期投資はきちんとしておいて長期的戦略で大規模サイト運営をしていきたい人向けの印象です。

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
無制限 30個 1クリック 3,240円 1,080円

ロリポップ!(スタンダードプラン)

imageロリポップ!レンタルサーバー

お手頃価格でサイトを持ちたい方に人気なのがこちらのロリポップ!ライトプランだとWordPressの運用にやや機能不足なためスタンダードプランがおすすめ。

最初の設定でつまづきやすい初心者に優しい電話サポートが付いているのも非常に心強いですね。

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
100個 30個 1クリック 1,500円 500円〜

ファイアバード

5000_4高機能な大容量レンタルサーバーファイアバード

高いスペックで最近人気急上昇なのが、こちらのファイアバード!月額540円で容量100GB、しかもマルチドメインは無制限でMySQLは10個までOKという非常に高いスペックが人気の秘密のようです。エックスサーバーに似た雰囲気なので、ブランド力重視の人はエックスサーバー、スペックと価格重視の人はファイアバードにしては?という声もあります。

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
無制限 無制限 1クリック 2,160円 540円

お名前.COM(SD-11)

5000_6

レンタルサーバーならお名前.com
ドメインで有名なお名前.COMですが、こちらのサーバーも使い勝手が良くて人気なのをご存知でしょうか?東証一部上場を果たしているGMOの母体会社なので信頼性は抜群。マルチドメインやMySQLが無制限で200GBの容量がある上に初期費用無料とくれば怖いものなしとも感じられるこちらのサービス。月額料金がお安い上に24時間365日の電話サポート付きなので、特に初心者に嬉しいサーバーとも言えそうです。

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
無制限 無制限 1クリック 無料 972円

ちゅらうみレンタルサーバーBlueプラン

5000_5共有サーバーは美ら海レンタルサーバー。マルチドメイン対応で無制限!
サーバーの大敵、地震。その地震からサーバーを守るために日本の中で最も地震が少ない沖縄にサーバーを設置したのがこちらのちゅらうみレンタルサーバー!発想力が素晴らしいですね。その立地条件からもちろん安定性は抜群!マルチドメイン・MySQL取得数が無制限というのもチェックポイントです。容量は個人向けで5GB、法人向けで20GBと他に比べると少なめですがサイト規模によっては十分かと。これから勢いが出てきそうなサーバーです。

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
無制限 無制限 1クリック 3,000円 980円

ロケットネット

5000_7レンタルサーバー/ドメインはロケットネット
新鋭サーバーであるロケットネットは、簡単ホームページツール付きで50BGが初年度1,029円で利用可能なキャンペーン中!月々なんと約86円という驚愕の値段でサーバーを利用する事ができます。少し心配になりそうですが、母体は株式会社GMOでしっかりしている点が特筆ポイント。MySQLは3個までなので複数大規模サイト運営には不向きかもしれませんが、このお値段でこのスペックなら文句無しの新鋭サーバーだと思われます。

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
無制限 3個 1クリック なし 10,29円

WordPress.com(無料)

5000_8WordPress.com:無料のサイトやブログを作成
こちらは番外編になりそうですが、ひとまず無料でWordPressサイトを作成してみたい方の為にWordPress.comもご紹介です!言わずと知れた本家サイトで、WordPress.orgがWordPressの配布を行っているのに対してWordPress.comでは登録するだけで無料でサイトを作る事ができるサービスを提供しています。大規模サイトや複数運営用途向きではありませんが、WordPressで手軽にサイトを作ってみたいという方にはおすすめです!

マルチドメイン MySQL インストール 初期費用 月額費用
- - 登録が必要 無料 無料

まとめ

さて、今回はWordPressを使ったサイトに適したサーバーやサーバー選びのポイントをお伝えしましたがいかがでしたでしょうか?サーバー選びは用途によって価格やスペック、運営会社の信頼性で決める事が多いものです。そうなると老舗サービスに目が行きがちですが、こうして見てみると新鋭サービスからも良いサービスがたくさん登場しているのがわかりますね。そういった新鋭も視野にいれつつ、ご自分のサイト運用の形に適したサーバーを選んでくださいね!

image

山崎 響
この記事を書いた人
山崎 響
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp