プログラミング一体何ができるのか?学習する前に確認をしておこう



プログラミング一体何ができるのか?学習する前に確認をしておこう

今の社会はIT技術とは切っても切れない関係にあります。オフィスで仕事をしている人でPCを使っていない人より使っている人の方が圧倒的に多いというのが現実で、仕事の内容にしても様々な手作業がコンピュータによって効率化されています。

さて、そんな中でコンピュータを扱う上で非常に重要な技術である「プログラミング」。プログラミングを知らない人からするとプログラミングと聞いて思い浮かぶことと言えば「コンピュータを使って難しそうなことをする」というような認識がほとんどではないでしょうか。

そこで今回は、プログラミングで「なにができるのか?」ということに重点を置きながら、人気言語や学習サイトなどをプログラミングをはじめてみたいと思っている方やプログラミング教育義務化に向けて勉強してみようと思っている方もできるだけ分かりやすく説明していきたいと思います!

目次
  1. プログラミングとは?
  2. プログラミングでできることとは?
  3. 人気プログラミング言語とは?
  4. プログラミングを学習できるサイト
  5. まとめ

プログラミングとは?

プログラムとは簡単にいうと「コンピュータを動かすための命令群」です。コンピュータはプログラムがないとただの機械の箱です。たとえばGoogle検索でキーボードで文字を入力して検索ボタンを押された時もプログラムが動いて検索結果を表示してくれます。ちなみにプログラムはあくまで命令で、プログラミングは命令を作る行為の事を指します。

image

プログラムはPCやスマートフォンだけのものではありません。皆さんが普段使っている家電製品にもプログラムは使われています。電子レンジがボタンを押すだけで食べ物の大きさなどを判断し温めてくれるのも、リモコンの電源ボタンを押すだけでテレビが見れるのもプログラムでそのように命令されるからです。

少し難しい話になりますが、プログラミングはプログラミング言語と呼ばれる言葉で命令を機械に与えなければいけません。プログラミング言語は私たちの言葉と同じで非常にたくさんあり、目的や扱うコンピュータによって使い分ける必要があります。

プログラミングはプログラミング言語で命令を作ります。ただし、プログラミングはあくまで「命令の集まり」です。命令だけあってもあまり意味がなく、命令を実行する人と命令を受け付けるものが必要です。テレビだとリモコンを操作する人、リモコン操作を受け付けるテレビ、リモコンの操作を実行するプログラム、がないと人はテレビを見ることができません。

プログラミングでできることとは?

プログラムでできることは非常にたくさんあります。機械はほぼ全てプログラムで動いていると言っても過言ではないと思いますが、ここでは皆さんに馴染みがあるプログラミングでできることをご紹介します。

ゲームやアプリケーションの作成

プログラムを使っているもので一番分かりやすいのはゲームやアプリケーションではないでしょうか。アプリケーションというは非常に様々ありますが、皆さんに馴染みがあるアプリケーションと言えば「Twitter」や「FaceBook」などももちろんプログラムで動いています。

システム開発

システム開発といえば会社で使用される業務を効率化するシステムなどを指すことが一般的です。その中でも分かりやすいのは銀行のATMです。銀行のATMで入出金を行う場合はその人の残高を増やしたり減らしたりという操作もプログラムで行っていますし、他銀行に送金をする場合などは銀行間でシステムの連携などをプログラムで行っています。

AI、ロボット

最近技術の革新が目覚ましいAIやロボットの分野でもプログラムは必須です。AIが何かを学習したり、動いたりするのもプログラミングされているからです。ロボットもプログラムがなければただの機械の人形にすぎません。プログラムがあってこそ動くことができるのです。

WEBサイト作成

今皆さんが見ているこのブログもプログラムと画像で作成されています。他に興味のあるコンテンツがあればクリックするとそのが開くのもプログラムでそう指示されているためです。また、Webサイトの広告などもこれまでの表示履歴から最適な広告を表示するようにプログラムされているものもあります。

電子機器制御

少し説明しましたが、テレビや電子レンジなどの電子機器もプログラムで動いています。自動で動く掃除機なども壁や段差をカメラで読み取ってその情報をプログラムで解析してどこに進めばいいかを判断し、動作しています。

人気プログラミング言語とは?

Java

難易度・・・★★(普通)

Javaは1995年に発表されたプログラム言語で、Javaが発表される以前の様々なプログラミング言語の良いところを集めて作られました。中でも特徴的なのがWindowsやMacOSなどのオペレーティングシステムが変わったとしてもプログラムを変更しなくてもよいという点です。

Javaの用途は非常に幅広いですが、主に業務システム開発やスマートフォンのアプリケーション開発などです。Javaは様々な開発現場で使用されており、将来プログラマーを目指す方は身に着けておいて損はない言語でしょう。

Javaは優秀なプログラミング言語ですので初めてプログラムを学ぶのには最適です。Javaを実行するには開発環境などを導入する必要はありますが、開発環境は無料で用意できますし、参考書や学習用のWEBサイトなどが豊富にあるため、比較的学習しやすい環境にあると言えます。

JavaScript

難易度・・・★(簡単)

JavaScriptもJavaと同じ1995年に発表されたプログラム言語ですが、名前が似ているだけで全く別のプログラミング言語です。Javaが主に業務システムや、アプリケーション開発で使われているのに対し、JavaScriptはWEBサイトを操作するために開発された言語です。

WEBサイトでボタンの上にマウスカーソルを合わせると色が変わったり、文字が表示されたりするのはこのJavaScriptでプログラミングされているからです。他にも色々とできることはありますが、WEBサイトに関わる仕事がしたい場合はJavaScriptを学ぶのも1つの選択肢でしょう。

学習しようと思えばメモ帳とブラウザさえあれば手軽に開発することができるため、今回ご紹介する言語の中では最も学びやすい言語です。

C

難易度・・・★★★(難しい)

C言語の歴史は古く1972年にさかのぼります。しかしそこから数十年たった今でもたくさんの現場で使用されていることから、いかにこのC言語が優れた言語かということがうかがえます。

用途は主に金融系の業務システムや組み込みと呼ばれる携帯電話やカメラなどの電子回路に使われるソフトウェアなどの開発に用いられてきました。

C言語はその後開発された様々なプログラム言語の基礎になっており、C++、C#、Objective-Cなど様々な言語がC言語を元に作られています。将来性という意味ではそこまで高くはありませんが、需要はまだまだあります。

C言語はポインタなどの難解な概念や学習環境なども少し用意するのが難しいため、どちらかというと学習しにくい言語と言えます。しかし、様々な言語の基礎となったC言語を学ぶことはプログラミングを行う上で必ずプラスになるでしょう。

プログラミングを学習できるサイト

注意:以下の料金プランは2018年9月21日現在のものです

Progate

image

画像出典:Progate

Progate(プロゲート)
公式サイト https://prog-8.com/
運営会社 株式会社 Progate
学べる分野 HTML&CSS JavaScript jQuery Ruby PHP Java SQL Pythonなど14種類
無料会員プラン 月額:無料 各基礎17レッスンのみ学習可能
有料会員プラン 月額:980円(税込み) 公開中の全68レッスン学習可能

Progateはオンラインでプログラミングが学べるサービスです。紙の本より学びやすい「スライド学習」を採用しており、自分のペースで反復練習しやすいようになっています。学べるカテゴリはHTML&CSSやJavaScript、RubyなどWEB系が中心ですがJavaやSQLも学ぶことができます。

ブラウザ上でプログラミングを行うため、準備いらずですぐにプログラミングを開始できます。無料会員はJavaやJavaScriptのなどの基礎レベルの講義を17レッスン学習できます。月額980円必要ですが、有料会員になると全てのレッスンを学習することができます。

ドットインストール

image

画像出典:ドットインストール

ドットインストール
公式サイト https://dotinstall.com/
運営会社 株式会社ドットインストール
学べる分野 HTML&CSS JavaScript jQuery Ruby PHP Java iOSアプリ開発 Androidアプリ開発など全359レッスン
無料会員プラン 月額:無料 無料レッスン動画の視聴
有料会員プラン 月額:980円(税込み) 無料+プレミアムレッスン動画の視聴、その他学習サポート機能

ドットインストールは3分動画でマスターできる、初心者向けプログラミング学習サイトです。特徴はやはり動画で説明してくれることです。動画にすることで講義を受けているような感覚で学習することができ、より理解ができるようになります。

無料会員でも動画授業を受けることはできますが、月額980円でプレミアムレッスン動画や講義の文字起こし、ソースコードの閲覧などができるプレミアム会員サービスがあります。

Schoo

image

画像出典:Schoo

Schoo(スクー)
公式サイト https://schoo.jp/
運営会社 株式会社Schoo
学べる分野 C言語 JavaScript Java PHP など28カテゴリー
オープン会員プラン 月額:無料 一部の生放送授業の受講
プレミアム会員プラン 月額:980円(税込み) 全ての授業の受講、授業のダウンロード

Schooは参加型の生放送授業と4600本以上の動画教材であらゆるITスキルを学ぶことができる学習サイトです。最大の特徴は家にいながら学校の通っているかのような授業が開催されています。もちろん参加型なので、質問をすることもできます。

オープン会員は無料で一部の授業が受けられますが、自分の受けたい授業を受けるためにはプレミアム会員プランに加入する必要があります。また、ITスキルだけはなく仕事で役立つ知識なども教えてくれたりと、授業の数と種類を考えれば980円は安いと言えるでしょう。

CodeMonkey

image

画像出典:CodeMonkey

 
CodeMonkey(コードモンキー)
公式サイト https://codemonkey.jp/
運営会社 ジャパン・トゥエンティワン株式会社
学べる分野 CoffeeScript
無料ライセンス 無料 最初の30ステージ学習可能
コードの冒険ライセンス 1年間:6480円(税込み) 全400ステージ学習可能
ゲームビルダーライセンス 1年間:6480円(税込み) ゲーム作成に必要なスキルを学べるコースを学習可能

コードモンキーは世界中で800万人のユーザーが利用しているプログラミング学習サービスで、サルのモンタをプログラムで操作しバナナをとるというシンプルなものです。JavaやCなどのメジャーなプログラミング言語ではありませんが非常に分かりやすく、プログラミング初心者にはオススメです。

無料会員では最初の30ステージが無料で学習できます。無料の30ステージでもプログラミングの基礎はきちんと学べますが、ライセンスを購入すれば全400ステージに挑戦することができます。

まとめ

プログラミングできることは非常に様々で今回ご紹介したものその一部にすぎません。プログラムがパソコンだけのものと思わないで、私たちの生活を豊にしている裏でたくさんのプログラムが動いていることを知ればプログラミングに親しみを持てるかもしれませんね。

関連記事

ふろっく
この記事を書いた人
ふろっく
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp