Photoshopの体験版をダウンロードして使う方法



Photoshopの体験版をダウンロードして使う方法

Photoshopを使ってみたいけれど、どうやってインストールするの? AdobeCCに変わってからはじめて使うんだけど、どうしたらいいの?

Photoshopの体験版のダウンロード&インストールはとっても簡単にできます!一緒にやってみましょう!

目次
  1. 体験版を使える期間について
  2. Photoshopの体験版を使用する方法
  3. 手順1:ダウンロードサイトにアクセス
  4. 手順2:ソフトウェアのダウンロード
  5. 手順3:ダウンロードしたファイルを開く
  6. 手順4:インストールの開始
  7. 手順5:Adobeアカウント登録
  8. 手順6:アンケートに答える
  9. 手順7:待つ
  10. 手順8:Photoshop、起動!
  11. 手順9:AdobeCCメニューを見てみよう
  12. まとめ

体験版を使える期間について

image

画像出典:Adobe

Photoshopの体験版は、2018年4月現在、試用期間は7日です。Photoshopは、利用機能の制限はなしで、利用できる日数が決まっているタイプの体験版を提供してくれています。7日間というのは、機能をためしに触ってみることはできるけれど、作品を作るには足りない絶妙な期間という印象ですね…。ぜひ、まとまった時間を取れるように予定を確保してから、インストールすることをおすすめします!

 

Photoshopの体験版を使用する方法

早速一緒にインストールしていきましょう!

今回使用したPCはWindows7、ブラウザはChromeです。
インストールを実施したのは2018年4月16日です。Adobeサイトの構成変更、PhotoshopやAdobeCCのバージョンアップなどにより手順が変わってしまう場合もありますので、ご注意ください。

手順1:ダウンロードサイトにアクセス

image

画像出典:Adobe

Adobe社の体験版ダウンロードサイトにブラウザでアクセスしましょう。上の画面が表示されます。
URL:https://www.adobe.com/jp/downloads.html
Photoshopを探して、クリックします。

手順2:ソフトウェアのダウンロード

image

画像出典:Adobe

画面中央の「無料体験版を開始」をクリックすると、インストール用のソフトウェアがダウンロードされます。

image ダウンロードの間、このような画面になることもあります。ダウンロード中なのでしばらくお待ちください!という意味なので、待ちましょう。

手順3:ダウンロードしたファイルを開く

image こちらの画面が表示されたら、ダウンロードが完了しています。ダウンロードされたファイルが矢印のように下部に表示されます(注:ブラウザによります)ので、「フォルダを開く」を選択して、ダウンロードされたファイルを表示しましょう。

手順4:インストールの開始

image ダウンロードしたファイルはありましたか?ダブルクリックして、インストールを開始しましょう!

image

セキュリティ警告が表示されますが、今回は覚悟の上インストールするので、「実行」を選びます。

手順5:Adobeアカウント登録

image

インストールを実行すると、Adobeアカウントのログインを促す画面が開きます。Adobeアカウントとは、ソフトウェアや追加素材のライセンス管理に使われるアカウントです。体験版の利用の場合も、アカウントの登録が必要となります。

アカウントをすでに持っている場合は「ログイン」を、持っていない場合は以下のいずれかの方法で作成しましょう 。

手順5-1:「新規登録」でアカウントを作成する場合

image

先ほどの画面で「新規登録」を選ぶと、こちらの情報入力画面が開きます。記載通りに名前、メールアドレス、パスワード、生年月日を入力しましょう。

パスワードについては、アルファベットの大文字と小文字の両方を使ったものでないとNGになるので、ご注意ください!

手順5-2:facebookアカウントを使う場合

image

「または以下でログイン」でFacebookアイコンを選択すると、ブラウザでFacebookのログイン画面が開きます。FacebookのID、パスワードを入力してログインしましょう。

手順5-3:facebookアカウントを使う場合

image 「または以下でログイン」でGoogleアイコンを選択すると、ブラウザでGoogleのログイン画面(またはアカウント選択画面)が開きます。GoogleアカウントのID、パスワードでログインしましょう。

手順6:アンケートに答える

image

アカウント登録が済むと、簡単なアンケートの画面が表示されます。選択し、回答すると、「続行」ボタンが押せます。

image

「インストールを開始」ボタンが表示されますので、満を持して押しましょう。

手順7:待つ

image

インストール中の画面です。10分以上かかることもありますので、気楽に待ちましょう。

image

画像出典:Adobe

青いリンクの「製作例を見る」や「チュートリアルを見る」をクリックすると、Adobeの公式チュートリアルサイトやヘルプサイトを開いてくれます。こちらを見ながら知識を仕入れておくのもよいですね。

もし、インストールに失敗したら・・・

インストールに失敗することも、まれにあります。 image

そんな時も落ち着いて、青いリンクをクリックしてみましょう。

image

画像出典:Adobe

Adobeのヘルプサイトが開き、対処法を教えてくれます。

筆者宅のPCはWindowsアップデートをサボっていたため、このような事態になったようです。サイトに記載の通りに対応したところ、無事にインストールが完了しました。

手順8:Photoshop、起動!

image おめでとうございます!無事にPhotoshopの体験版がインストールされ、起動されましたね。

手順9:AdobeCCメニューを見てみよう

image

Photoshopの後ろに隠れている、縦長のメニューを見てください。これがAdobeCCのメニュー画面で、こちらからPhotoshopやその他Adobeのソフトウェアを起動したり、インストールや更新をしたりすることができます。気になるソフトウェアがあったら、このメニューからワンクリックで体験版をインストールすることができますよ!

image

画像出典:Adobe

メニュー右上の人間アイコンをクリックして、自分のアカウント情報を見てみましょう。体験版のみ登録したアカウント情報は写真のようになっています。無料体験中なのかどうか、製品を購入しているのか、アカウント情報で確認できるので安心ですね。

 

まとめ

無事にインストールは完了できましたでしょうか?今回はWindowsで試しましたが、Macでも手順はほぼ同様です。さっそく、画像編集の最高峰ソフトウェア、Photoshopの機能を楽しんでみてください!
使い方に困ったら、弊社ブログのこちらの記事もおすすめです!ぜひ参考にしてくださいね。

参考記事:
未経験からのPhotoshop入門!ゼロから始めるPhotoshop講座

独学で学ぼう!Photoshopおすすめ入門本と入門サイト

Photoshopをオンラインで学べるプログラミングスクール7選

そして、使い方をスクールで習ってみたい方は、ぜひ弊社CodeCampの受講もご検討ください。オンラインで受講できるマンツーマン指導で、パソコンの操作に不慣れな方でもイチから優しく教えてもらえますよ!(こちらも体験版である1コマ無料体験受講を実施しております!)

関連記事

のりぴよ
この記事を書いた人
のりぴよ
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp