ゼロから始めるIllustrator講座Vol.15 直線の書き方



ゼロから始めるIllustrator講座Vol.15 直線の書き方
目次
  1. ゼロから始めるIllustrato講座Vol.15直線の書き方
  2. 直線の描画

ゼロから始めるIllustrato講座Vol.15直線の書き方

直線の描画

直線は、クリックのみ

直線のオープンパスの描画

①[ペン]ツールを選択します。カーソルは、描画開始

10050020_010

②始点をクリック点(アンカーポイント)ラバーバンド

※ラバーバンドは、セグメントのプレビュー機能であり、実際にセグメントを描画しているわけではありません。

10050020_020

③スマートガイド(画面上のヒント機能)を目安にし、離れたところでクリックして2つ目の点をつくります。shift線(セグメント)

10050020_030

command(Windowsはcontrol)

10050020_040

10050020_050


直線のクローズパスの描画

①[ペン]ツールを選択します。カーソルは、描画開始

10050020_060

②始点をクリック点(アンカーポイント)線(セグメント)

10050020_070

③始点まで戻り、カーソルを合わせて、描画終了

10050020_080

④きちんと描画が終了できていると、再び描画開始のカーソルになります(前のパスの描画は終了していることを指します)。

10050020_09010050020_100

Try直線の描画をしてみましょうTry

  • 水平にまっすぐな直線を描きましょう- 垂直にまっすぐな直線を描きましょう- 三角形を描きましょう

【完成サンプル】

10050020_11010050020_12010050020_130

NEXTLESSON曲線の書き方曲線の書き方

PREVLESSONパスの構造パスの構造

目次-ゼロから始めるIllustrator講座目次-ゼロから始めるIllustrator講座

関連記事

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp