【2019最新版】無料のWordPressテーマ30選



【2019最新版】無料のWordPressテーマ30選

最近Webページ作成やブログ開設などのWebサイト作成でよく使われているWordPress。そのWordPressでサイトを作成するときに欠かせないのがテーマです。テーマとは簡単に言うとサイトのデザインの着せ替えのような機能で、テーマを使えば簡単に見る人を引き付ける魅力的なサイトを作ることができます。

同じ文章や画像でもテーマを変えることでその印象はかなり違ってきます。現在では様々なテーマがあり自分の好みに合ったテーマを選択することができます。しかし、数が多すぎるためどんなテーマを選んでよいかわからない、有料と無料があって迷うなど戸惑うところもあります。

そこで今回は無料のWordPressテーマに焦点をあて、有料テーマとの違いやオススメの無料テーマなどをご紹介します!

目次
  1. 無料テーマと有料テーマの違いは?
  2. WordPress初心者は有料テーマを買うべき?
  3. おすすめの無料WordPressテーマ30選
  4. ブログにオススメのWordPressテーマ
  5. ポートフォリオにオススメのWordPressテーマ
  6. お店や会社の紹介にオススメのWordPressテーマ
  7. まとめ

無料テーマと有料テーマの違いは?

WordPressには無料で使えるテーマと有料のテーマの2種類があります。簡単にいえば有料テーマは機能が豊富で無料テーマはシンプルということになりますが、具体的にはどのように違いがあるのか説明していきましょう。

コスト

有料テーマと無料テーマで1番大きい違いはコストです。有料のテーマは月額の場合安くて数百円、買い切りの場合はおよそ数千円から数万円がかかります。無料のテーマはもちろん1円もかかりませんし、面倒な購入手続きなども必要ありません。特に海外のサイトだと購入手続きが特にわずらわしくなる場合があり、そこで購入をあきらめてしまうこともあります。

デザイン性

デザイン性もテーマを使う上でのポイントになります。有料のテーマはデザイン性の高いものが豊富にあります。一方無料のテーマにもデザインに優れたものもありますが、どちらかというとすっきりしたデザインのテーマの方が多いといえます。

カスタマイズ性

カスタマイズ性も有料テーマの方が優れている場合が多く、細かいデザインまで変更できたりメニューなどの機能面でのカスタマイズも多数取り揃えているものもあります。無料テーマはカスタマイズ性が低いものが多く、デザインやレイアウトを変更したいと思っても変更できない場合があります。

SEO対策

有料テーマの中にはSEO対策を施してあるテーマがあり、検索時に自分のWebページが上位に表示されるように工夫されているものがあります。無料テーマでもSEO対策しているものもありますが、有料テーマほど機能が充実していません。

サポート

全てではありませんが、有料テーマには購入先からのサポートが受けられるものもあります。いざ購入したが使い方がわからない、こういう風にカスタマイズしたいという疑問に答えてくれます。また、Q&Aが充実しているものもあり、自分で簡単に調べることができます。無料テーマはサポートやQ&Aがある場合があまりなく、自分で解決方法を探す必要があります。

WordPress初心者は有料テーマを買うべき?

有料テーマと無料テーマを比較するとコストはかかりますが、機能の豊富な有料テーマの方が良いと思われるかもしれません。特にIT初心者の場合は戸惑うことも多く、SEO対策が簡単に行えたりサポートが受けられると安心しますので、有料テーマも候補に入れてもよいと思います。

一方、有料テーマの豊富な機能もある程度IT知識があり使いこなせる場合は問題ありませんが、使いこなせなければコストをかけて無料テーマと同じようなサイトしかできないということもあり得ます。コストがかからず、機能のシンプルな無料テーマの方がとりあえずWordPressの世界に足を踏み入れたいという方には向いているでしょう。

おすすめの無料WordPressテーマ30選

ブログにオススメのWordPressテーマ

1.Kale

image デモ / ダウンロード

Kaleはモダンかつ魅力的なブログテーマです。特に食べ物やファッションを扱うブログに適しており、セットアップが簡単で検索エンジンに最適化されているのも特徴です。また、最近では必須となっているソーシャルメディア、Youtube再生などにも対応しています。

2.Tortuga

image デモ / ダウンロード

Tortugaは黒とオレンジが目を引くスタイリッシュなテーマです。見やすく配置されたレイアウトはもちろんスマートフォンにも対応しています。ブログに必要な機能はほぼそろっており、自分好みに少し変更するだけで簡単にブログが作成できます。

3.writerBlog

image デモ / ダウンロード

writerBlogはシックなデザインで大きな画像が目を引きます。おしゃれな大人の雰囲気なのであまり派手なのが好みではない方に適したテーマです。

4.Gazette

image デモ / ダウンロード

Gazetteはマガジンスタイルのサイトや個人ブログ、その他コンテンツがたくさんあるサイトに適した柔軟性のあるテーマです。写真を効果的に使って文章を読みやすくしてくれたり、特定の記事をホームページで紹介する機能もあります。

5.Fara

image デモ / ダウンロード

Faraはエレガントでコンテンツに焦点を当てたデザインのテーマです。Googleフォントから好きなフォントを使用することができるのが特徴です。

6.Totomo

image デモ / ダウンロード

Totomoはナチュラルですっきりとしたデザインのテーマです。レスポンシブ対応でスマートフォンやパソコンなど端末を選ばず美しく表示されます。

7.Libretto

image デモ / ダウンロード

Librettoはクラシックなスタイルと文字で洗練されたイメージを与えることができます。画像にあわせて文字を美しくつづりたい方にオススメのテーマです。

8.Diamond

image デモ / ダウンロード

Diamondはニュースメディア風のコンテンツ発信型ブログのためのテーマです。複数のトピックスをわかりやすく並べることでサイトに訪れた人の興味を引くことができます。もちろんレスポンシブ対応です。

9.Germaine

image デモ / ダウンロード

桜の花びらが印象的なGermaine。女性にぴったりの可愛いフォントや色使いがとても魅力的で、スイートなイメージのテーマです。

10.Unit

image デモ / ダウンロード

Unitはとてもシンプルなテーマです。シンプルなレイアウトのため見る人がコンテンツに集中することができます。必要最低限の時間で効果的なサイトが作成できます。

11.Iconic One

image デモ / ダウンロード

Iconic Oneは少し硬いイメージのデザインのため、研究や記事のような内容に適しています。また、ページの表示速度が速くSEO対応や無料サポートがあるのもポイントです。

12.Napoli

image デモ / ダウンロード

Napoliはレシピやライフスタイルの紹介などに最適なテーマです。スマートフォンでも画像と文字を美しく表示させることができます。

13.Customizr

image デモ / ダウンロード

Customizrは簡単にカスタマイズができるテーマです。サイトはスタイリッシュな中にも動きのあるレイアウトで触るだけで楽しくなります。700人以上のユーザーから高評価されており、多くのユーザーから支持されているテーマです。

14.Write

image デモ / ダウンロード

Writeはその名の通り文字を書くことだけに特化したテーマです。まさにシンプルイズベスト、文字だけで自分のことを表現したい方には最も適したテーマではないでしょうか。

15.LIQUID

image デモ / ダウンロード

LIQUIDはレスポンシブデザインの日本製のテーマです。日本語でも美しく見れるように工夫されており、海外のサイトのテーマに抵抗がある方でも安心して使えるテーマです。

ポートフォリオにオススメのWordPressテーマ

16.couture

image デモ / ダウンロード

coutureはブロガー、フォトグラファー、デザイナーのために作られたスマートなテーマです。画像を効果的に配置することでより印象的なデザインになっています。

17.Sketch

image デモ / ダウンロード

Sketchには作品を展示するためのたっぷりのスペースがあります。ポップでおしゃれな雰囲気のため女性にオススメです。

18.Pictorico

image デモ / ダウンロード

Pictoricoはクラシックなポートフォリオテーマです。画像の区切りを持たせないことで、より洗練された美しいデザインになっています。

19.Pinbin

image デモ / ダウンロード

コルクボードに付箋を貼ったようなデザインが一風変わった印象のPinbin。ポートフォリオはもちろん、日記などのブログでも使用できそうです。

20.Piclectic

image デモ / ダウンロード

Piclecticは写真の魅力を最大限に引き出してくれるため、フォトグラファーに最適です。無料ですが、25ドルで機能が強化された有料バージョンも用意されています。

21.Pixgraphy

image デモ / ダウンロード

スタイリッシュなデザインのテーマのPixgraphyは自分の表現したいアートを印象的に見せてくれます。画像の配置だけでなく、アイコンや画像を選択した時の動きなども工夫されています。

22.Blask

image デモ / ダウンロード

Blaskは自分の作品を印象的に見せることができるポートフォリオテーマです。クラシカルな雰囲気は特にモノクロの写真やアートの魅力を引き出してくれます。

23.Simple Perle

image デモ / ダウンロード

大きな画像と特徴的な文字が映えるSimple Perle。ポートフォリオだけでなくハンドメイドの商品を販売するサイトなどでも利用できそうです。

24.Personal

image デモ / ダウンロード

Personalは個人を紹介することを目的としたテーマです。項目もプロフィールやポートフォリオ、ブログ、コンタクトなど充実しており、作品とともに個人を知ってもらいたい方に特にオススメです。

お店や会社の紹介にオススメのWordPressテーマ

25.Restaurant and Cafe

image デモ / ダウンロード

Restaurant and Cafeはその名の通りレストランやカフェ向けのテーマです。料理やお店の紹介、問い合わせフォーム、店舗の場所の表示など必要な機能がすべてそろっています。

26.Restaurantz

image デモ / ダウンロード

Restaurantzはレストランや、カフェなどあらゆる食品ビジネスに最適なテーマです。ドラッグアンドドロップでページをカスタマイズすることができるため、初心者の方にも感覚的に操作できます。

27.eStore

image デモ / ダウンロード

eStoreはレスポンシブデザインに対応したオンラインストア用テーマです。様々なレイアウトで商品を表示できるため、商品をより魅力的に伝えることができます。

28.LoveBond Lite

image デモ / ダウンロード

LoveBond Liteは結婚式のためのテーマです。結婚式の案内、招待状、写真、新郎新婦、結婚に関連するすべてのトピックを掲載するための機能があります。

29.Brew House

image デモ / ダウンロード

Brew Houseはカフェやバーにオススメのテーマです。パララックス効果という立体感や奥行きを演出する機能がついているため、より面白みのあるサイトが作ることができます。

30.Sporta

image デモ / ダウンロード

Sportaはオンラインで商品を販売したい人や企業のためのテーマです。すっきりとしたデザインで商品が見やすく、商品の情報だけでなくブログで商品をアピールすることもできます。

まとめ

今回ご紹介した無料テーマはコストがかからないため、気軽にダウンロードして自分のサイトに適用することができるのも魅力の1つ。WordPressはテーマを使うことで非常に簡単に印象を変えることができるため、自分の作りたいサイトのイメージに合ったテーマを数ある無料テーマから探してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ふろっく
この記事を書いた人
ふろっく
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp