無料のローカル開発ツールDevKinstaでWordPressをインストールする方法を解説


無料のローカル開発ツールDevKinstaでWordPressをインストールする方法を解説

「WordPressのローカル開発環境ってどうやって作ればいいんだろう?」 「DevKinstaを使ってローカル環境にWordPressをインストールする方法について知りたい!」

上記のような方に向けて、DevKinstaでローカル環境にWordPressをインストールする方法について解説します。

DevKinstaを使うことで、複雑な設定をすることなくWordPressをインストールできます。また、DevKinstaをインストールする際に利用するDocker(ドッカー)のダウンロード方法についても解説しています。

WordPressのローカル開発環境を作ったことがない初心者の方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

目次
  1. DevKinstaとは
  2. Dockerとは
  3. DevKinstaをインストールする方法
  4. Dockerをダウンロードする
  5. DevKinstaに戻って再度インストールする
  6. 言語を日本語にする

DevKinstaとは

DevKinstaは、WordPressサイトの開発環境からインストールまで一括で利用できる無料のソフトウェア。WordPressサイトの運営に特化した「Kinsta」というホスティングサービスのツールです。

利用環境はmacOSやWindows、Ubuntuといった幅広い環境に対応。簡単なマウス操作でWordPressのローカル環境を構築できます。

DevKinstaでWordPressの環境構築を作るには、Dockerというソフトウェアを使います。

Dockerとは

Docker(ドッカー)とは、アプリを動作するために必要な環境を作れるソフトウェアプラットフォーム。Dockerにインストールしたソフトや環境設定をコード化して管理するので、違う場所でも同じ環境を構築できるのが特徴です。

たとえば、WindowsからMacに開発環境を変えるとうまく動作しないというケースも、Dockerであれば問題なく動作する環境を構築できます。

DevKinstaではDockerを開発環境とします。
DevKinstaの使い方を解説する中でDockerのインストール方法も解説しているので、まだインストールしていない方も安心して読み進めてくださいね。

実践型Webデザインスクール講座でスキルアップ!

DevKinstaをインストールする方法

DevKinstaをインストールする方法 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

Kinstaの公式ページをスクロールすると、上記のような画面が表示されるので「無料でダウンロード」というボタンをクリックします。

Kinstaの公式ページで無料でダウンロードというボタンをクリック - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

DevKinstaの画面が表示されるので、トップページ上にある「DevKintaをダウンロード」ボタンを押すとダウンロードがスタートします。

DevKinstaをインストールする方法2 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ インストールしたファイルをクリックすると上記の画面が表示されるので、DevKinstaのアイコンをApplicationsへドラッグ&ドロップします。

DevKinstaをインストールする方法3 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

アプリケーション欄にDevKinstaのアプリがコピーされるので、ダブルクリックして起動します。

DevKinstaをインストールする方法4 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

上記の画面が表示された場合、そのまま「開く」ボタンを押しても問題ありません。

DevKinstaをインストールする方法 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

Dockerをダウンロードしていない場合は上記の画面が表示されるので、次はDockerのダウンロード方法について解説します。

無料カウンセリングを予約する

Dockerをダウンロードする

Dockerをダウンロードする - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

Dockerをダウンロードするには、上記画面にある「Dockerをダウンロード」ボタンをクリックします。

Dockerをダウンロードする2 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

Dockerのダウンロードページが表示されます。
インテル用のボタンとMacのM1チップ用のボタンが表示されるので、自分の開発環境に合ったボタンをクリックしましょう。

Dockerをダウンロードする3 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

Dockerアイコンを左のApplicationsへドラッグ&ドロップしてコピーします。

Dockerをダウンロードする4 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ アプリケーション欄にDockerのアプリが現れるので、クリックして実行します。

Dockerをダウンロードする5 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

上記の画面は、管理者権限でアクセスする必要があることを表しています。そのまま「OK」ボタンをクリックして進めます。

Dockerをダウンロードする6 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

上記の画面が表示されたら、無事Dockerのインストール完了です。

DevKinstaに戻って再度インストールする

Dockerをインストールしたあとは、DevKinstaのアプリを再度開いて「やり直し」リンクをクリックしましょう。

DevKinstaに戻って再度インストールする - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

すると、上記のようにダウンロードを開始します。

DevKinstaに戻って再度インストールする2 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

ダウンロードが完了すると、上記のようにWordPressの新規サイト作成画面が表示されます。DevKinstaでは、下記3種類の方法でWordPressサイトを作成できます。

  • 新規WordPressサイト:新しくWordPressサイトを作成する
  • Kinstaからインポート:すでにWordPressサイトを持っている場合、データをKinstaへダウンロードして利用する
  • カスタムサイト:自分好みにカスタマイズしたWordPressサイトを作成できる

Dockerをインストールしたあとは、DevKinstaのアプリを再度開いて「やり直し」リンクをクリックしましょう。

今回は、上記の中でも簡単にできる「新規WordPressサイト」をクリックして進めます。

DevKinstaに戻って再度インストールする3 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ サイト名とログインする際のユーザ名、パスワードを入力します。入力後は画面右下にある「サイト作成」をクリックしましょう。

DevKinstaに戻って再度インストールする4 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

すると、WordPressサイトの作成がスタートします。
上記のようにプロセスバーが表示されて、作成までにしばらく時間がかかるのでそのまま待機しましょう。

Dockerをインストールしたあとは、DevKinstaのアプリを再度開いて「やり直し」リンクをクリックしましょう。

DevKinstaに戻って再度インストールする5 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

上記の画面が表示されたら無事WordPressサイト作成完了です。画面右上にある「wp管理画面」をクリックしてログインしてみましょう。

DevKinstaに戻って再度インストールする6 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

ユーザー名とパスワードの入力欄が表示されるので、先ほど設定した内容を入力します。最後に「Log in」ボタンを押しましょう。

Dockerをインストールしたあとは、DevKinstaのアプリを再度開いて「やり直し」リンクをクリックしましょう。

DevKinstaに戻って再度インストールする7 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

上記のように管理画面が表示されたら無事WordPressのインストール完了です。

Webサイト制作スキルが身に付く

無料カウンセリングはこちら

言語を日本語にする

次に、言語を日本語へ変更する方法について解説します。

DevKinsta言語を日本語にする - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ まず、管理画面のメニュー欄にある「Settings」にマウスカーソルを当てます。表示された内容の中から「General」をクリックしましょう。

Dockerをインストールしたあとは、DevKinstaのアプリを再度開いて「やり直し」リンクをクリックしましょう。

DevKinsta言語を日本語にする2 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

画面をスクロールして、Site Langurage欄のチェックボックスをクリックし、Englishから日本語へ変更します。

最後に、左下にある「Save Changes」という青いボタンをクリックします。

DevKinsta言語を日本語にする3 - オンラインプログラミングスクールならコードキャンプ

上記のように管理画面が日本語表記へ変わったら設定完了です。お疲れさまでした!
Dockerをインストールしたあとは、DevKinstaのアプリを再度開いて「やり直し」リンクをクリックしましょう。


関連記事

だーだい
この記事を書いた人
だーだい
まずは7日間お試し!人気プログラミング講座を無料公開中
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp