初心者必見!プログラミングが身に付くインターンのすすめ



初心者必見!プログラミングが身に付くインターンのすすめ

プログラミングを勉強したい、または勉強を始めたばかりという方は必ず、どのように勉強すればいいのか、という問題に直面します。今回、手っ取り早くプログラミングを学ぶ方法の1つとして、プログラミング初心者や未経験者の学生におすすめのインターン情報サイトをご紹介します。

実際に何かを創り、動かして、世の中の人に使ってもらうことで、より実践的な技術が身に付けられると思いますので、是非参考にしてみてください。

目次
  1. 目的に応じたインターンの選び方
  2. 短期インターン
  3. 長期インターン
  4. プログラミング初心者・未経験者でも大丈夫なの?
  5. 優良インターン紹介サイトレベル別まとめ
  6. プログラミング初心者・未経験者おすすめインターン紹介サイト
  7. プログラミング中級者以上向けハイレベルインターン紹介サイト
  8. その他おすすめサイト

目的に応じたインターンの選び方

そもそもインターンとは、主に社会人以外の学生などを対象に、企業など実際の職場で働く経験をする制度のことです。その中でも短期インターンと長期インターンに大別されるのですが、同じインターンでもその目的や特徴が大きく異なります。

短期インターン

短期インターンとは、期間が一週間以内のもので、実際の業務に携わるというよりも、就活生に対しての採用活動の一環として行われています。そのため内容的には、グループワークなどを通した擬似的な業務体験などが多く、選考を有利にすすめられるといったメリットがありますが、スキルや経験を積めるといったものではありません。

長期インターン

それに対して長期インターンは、一ヶ月から半年の期間で、企業が即戦力として募集しているものです。短期インターンと違い有給で、実際の業務に携われることから様々なビジネススキルを身につけることができます。多くのITやWEB関連企業が長期のインターン生を募集していますので、そのような企業にインターンを申し込むことで、多くの人に使われているサービス・コンテンツ創りに携わりながら、実践的なプログラミングを学ぶことができます。

つまり、長期インターンに参加することで、効率的にプログラミングを身につけることができるのです。

プログラミング初心者・未経験者でも大丈夫なの?

実践的なプログラミングインターンと聞くと、「初心者や未経験者でも採用されるのか」と不安に感じるかもしれません。もちろん経験が多い方が採用されやすいのは事実です。しかし、経験豊富なエンジニアは、それを求めている業に対して圧倒的に数が少なく、誰もが知ってる有名企業以外は、未経験者を採用しているのが現状です。なので、インターン生としてプログラミング未経験者を募集している企業も少なくないのです。もちろん最初は苦労することがあるかもしれませんが、勉強しなければいけないという環境に身を置くことも学習者の成長の一助になるはずです。

優良インターン紹介サイトレベル別まとめ

以下におすすめのインターン情報サイトとその特徴や提供サービスなどをまとめましたので、自分のレベルや目的に沿ったサイトでインターンを探してみてください。

プログラミング初心者・未経験者おすすめインターン紹介サイト

キャリアバイト

インターン インターンシップ情報|キャリアバイト【大学生の成長きっかけメディア】

キャリアバイトはインターン情報サイトの老舗で、掲載企業数も日本最多を誇るサイトで、日本全国のインターンを紹介しています。インターンについてまだよくわからないという方は、ここをチェックするのが無難だと思います。無料のインターン相談会行っていますので、まだ不安のある方は一度参加してみるのもいいでしょう。

sfirm

sfirm エスファーム ー有給インターン紹介サイトー

sfirmは、jobwebが運営しているサイトで、成長したいという学生向けにレベルの高いインターンを中心に掲載しています。jobwebが運営していることもあり、就活に関するコンテンツやセミナーも数多く提供しています。

JEEK

インターンシップ・インターン情報ならJEEK

JEEKは、ベンチャーに特化したインターン情報サイトの中でも最大の掲載数を持っていて、「職種」「業種」「特徴」の3つの項目で絞って探すことができます。また、インターンの採用が決まるとお祝い金として、「勉強支援金」がもらえるユニークな制度も特徴の1つと言えます。

エンジニアインターン

IT系のインターンシップならエンジニアインターン

エンジニアインターンは、その名の通り、エンジニア・デザイナー職中心のインターン求人を掲載している情報サイトです。それ以外にもプログラミング勉強会の情報やエンジニアについてのメディアなどプログラミング学習者に役立つ情報も多数掲載してます。

プログラミング中級者以上向けハイレベルインターン紹介サイト

GOODFIND / GOODFIND engineer

Goodfind 次代を創るビジネスリーダー/アントレプレナーのためのキャリアサイト グッドファインド

GOODFINDは、インターンの掲載数は少ないながらも、今後伸びる可能性のある優良ベンチャーが厳選されて掲載されているのが特徴です。また「特別選考ルート」という形でそれらの企業に正社員のエントリーを出すことも可能です。その他にも、キャリルやスキルアップに関するセミナー情報も多数掲載されています。

INTERNGATE

海外・国内インターンシップはインターンゲート INTERNGATE

INTERNGATEは、国内のベンチャーだけでなく、海外のインターンシップも紹介している情報サイトです。ただプログラミングを学ぶだけでなく、新興国でスピード感のあるビジネスに携わりたいという方にオススメです。また、インターンの紹介だけでなく就活のサポートなども行っています。

起業家インターン.COM

起業家志望の学生のための長期インターンシップ 起業家インターン.COM

起業家インターン.COMは、設立3年目以内というアーリーステージのスタートアップ企業を中心に掲載しているサイトです。創業期の企業ということで、与えられる仕事も大きいので、「将来起業家になりたい」「フルコミットして圧倒的に成長したい」という方におすすめのサイトです。個別のコーチングや勉強会の開催など、手厚いサポートを行っているのも特徴の1つです。

理系インターンナビ

理系インターンナビ:理系のためのインターン・就職情報サイト

理系インターンナビは、理系学生のための総合インターン情報サイトで、理系のための情報コンテンツも多数掲載しています。その他にも理系ナビのキャリアコンサルタントとの無料面談サービスを提供しています。

その他おすすめサイト

Wantedly

Wantedly(ウォンテッドリー)「はたらく」を面白くする

Pintern

Pintern ピンターン    気になる企業でインターン

WantedlyPinternは、facebookと連動したソーシャルリクルーティングサービスで、従来のよう に一方的に応募をするだけでなく、SNSを利用して企業とインタラクティブなコミュニケーションを取ることができるようになっています。採用担当者やメンバーのfacebookも見ることができるので、人や環境を重視する人はこのようなマッチング型のサイトを利用してみるのもいいかもしれません。

いかがでしたでしょうか?ご紹介してきた通り、サイトをよって掲載企業や提供サービスが異なるので、自分の目的・方向性に合ったサイトを利用してみてください。そして、是非自分に合った成長の場に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

尚、当ブログを運営しているコードキャンプも、Code部やCodeCampを盛り上げてくれるインターン生を募集していますので、意欲のある方は是非ご応募ください。

プログラミング学習ならオンライン個別指導のプログラミングスクール  CodeCamp

original

関連記事

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp