噂のプログラミング教室のフランチャイズオーナーになる!オーナー募集中教室11選!



噂のプログラミング教室のフランチャイズオーナーになる!オーナー募集中教室11選!

2020年の小中学校でのプログラミング学習の必修化により、ますますニーズが増えることが予想されているプログラミング教室。まだまだ数が足りていないため、特定の教室に生徒さんが殺到しているのが現状です。

学習塾やキッズ向け教室、イベントを計画しているなら今がチャンスかも。今回は、フランチャイズオーナーを募集しているプログラミング教室について、調べてみました!

目次
  1. フランチャイズオーナーとは?
  2. フランチャイズとは
  3. プログラミング教室のフランチャイズとは
  4. フランチャイズオーナーを募集しているプログラミング教室11選!
  5. CodeCamp KIDS
  6. STEMON
  7. iTeen
  8. Tech for elementary
  9. Tech Kids School
  10. D-SCHOOL
  11. プロスタキッズ
  12. ArTeC エジソンアカデミー ロボットプログラミング教室
  13. ロボ団
  14. タミヤロボットスクール
  15. crefus (クレファス)
  16. まとめ

フランチャイズオーナーとは?

フランチャイズとは

フランチャイズとは、本部の開発した商品・サービスとともに商号・商標を使用する権利を、一定のロイヤリティを支払うことで得られるという契約形態です。

本部社員による運営がなされる直営店舗とは異なり、フランチャイズ店舗は契約を交わしたオーナーが経営を行います。フランチャイズではオーナーの裁量の自由度が高い面もありますが、収入を確保するためには自店舗のみできちんと収益を上げる必要があるため、自立した事業・資金計画が必要となります。

プログラミング教室のフランチャイズとは

プログラミング教室におけるフランチャイズとは、加盟料やロイヤリティを支払うことでカリキュラムやテキストの利用権を得ることを言います。

プログラミングのテキストは数あれど、キッズ向けに特化した教材はまだ少なく、また自身で精査することもなかなか難しいため、まとまった教材が最初から手に入ることは大きなメリットです。オーナー自身のプログラミング経験が浅い場合でも自信を持ってカリキュラムの提供ができますね。

また、教室運営のノウハウ、生徒集めのためのチラシなど宣伝材料の提供や、生徒に利用してもらうパソコンやロボットを安価にレンタルできるサービスなど、運営面・ハード面でもサポートを行っているフランチャイズもあります。

フランチャイズオーナーを募集しているプログラミング教室11選!

CodeCamp KIDS

image

画像出典:CodeCampKIDS

CodeCampKIDS
会社情報
会社名コードキャンプ株式会社
本社所在地東京都新宿区
設立年度2012年12月21日
資本金1億5,804万円
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://www.lp.codecampkids.jp/
プレスリリースhttps://codecamp.jp/news_releases/detail/167
加盟金50万円
ロイヤリティ要問合せ
教材映像教材
講師サポート教材指導要綱、導入研修などあり
オーナーサポート受講生・講師管理システムなど
教室詳細
教室公式サイトhttps://codecampkids.jp/
開講済み教室1校(東京都品川区)
講座形式寺子屋形式(多人数個別進捗指導)
対象学年小学校1年生〜中学校3年生
カリキュラム内容ロボットプログラミング、Scratchなど
受講料10,800円/月〜

大人向けのオンラインプログラミングレッスンで受講者数No1のCodeCampから、キッズ向けのプログラミング教室が登場しました!長年のマンツーマンレッスンで培われた個別指導のノウハウを提供してもらえそうですね。

子どもたちには、オリジナル作品を作ることで創造力を、発表の場を設けることでプレゼンテーションやコミュニケーションスキルを高めさせて、次世代を生き抜く力を総合的に鍛えるというコンセプトです。

STEMON

image

画像出典:STEMON

STEMON
会社情報
会社名 株式会社ヴィリング(Villing inc.)
本社所在地 東京都杉並区
設立年度 2012年10月10日
資本金 2000万円
主体事業 学習スクール
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://www.stemon.net/fc_lp/
加盟金 要問い合わせ
ロイヤリティ 要問い合わせ
教材 オリジナル
講師サポート アジアSTEM教育連盟規定のトレーニング、講師向けの導入研修、講師マニュアルあり
オーナーサポート レッスンに関する相談を受け付ける「講師サポートセンター」も常設
教室詳細
教室公式サイトhttps://www.stemon.net/
開講済み教室 全国48校
講座形式 講義+個別実習
対象学年 幼稚園年長〜中学3年生
カリキュラム内容 STEM教育
受講料 10,000円/月〜

Science、Technology、Engineering、Mathematics(科学、技術、工学、数学)のSTEM教育をメインに掲げるスクールです。プログラミングだけでなく、ブロックで数や図形、モーター・センサーで身の回りの機械のしくみを学んだりなど、数学、物理の基礎を身につけられるカリキュラムが特徴です。代表が教員免許保有、公立小学校でのプログラミング教育導入実績No1など、信頼度の高いカリキュラムをもつ教室です。

iTeen

image

画像出典:iTeen

iTeen
会社情報
会社名 株式会社Xist(エグジスト)
本社所在地 岡山県
設立年度 2013年10月2日
資本金 300万円
主体事業 学習塾
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://fc.iteen.jp/
加盟金 250万円
ロイヤリティ 売り上げの10%
教材 オリジナル
講師サポート通常は、アルバイト講師を雇用
オーナーサポート 教室運営のための教室長トレーニング研修(100時間超)あり。経営・資金相談、税務・法務サポートなど。
教室詳細
教室公式サイトhttps://iteen.jp/
開講済み教室 全国14校
講座形式 個別指導
対象学年 幼稚園年長〜高校生
カリキュラム内容 ITリテラシー教育、プログラミング(Scratch)
受講料 7,800円〜

自主的な学びを促進しているiTeen。自習スペースがあるプログラミング教室というのはなかなか珍しいですね。 カリキュラムだけでなく、店舗の立地検討から携わってくれる・法務サポートがある・SV部門があるなど、フランチャイズオーナーを会社として多角的にバックアップしてくれる仕組みが揃っている安心できる教室です。

2018年8月にビジネスコンテストおかやま(NEWORK EXPO OKAYAMA)にてファイナリストとなり、多数の協賛企業を得ており、今後の展開も楽しみなスクールです。

Tech for elementary

image

画像出典:Tech for elementary

Tech for elementary
会社情報
会社名 株式会社エクシード
本社所在地 東京都足立区
設立年度 2011年7月1日
資本金 1300万円
主体事業 プログラミング教室の運営
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttp://www.tfe.asia/
加盟金 130,000円
ロイヤリティ 生徒一人あたり 1,800円/月〜
教材 オリジナル教材
講師サポート 講師用ガイドブック別途あり。講師・塾長用SNSグループあり。
オーナーサポート 最短14日開業
教室詳細
教室公式サイトhttp://www.tfe.tokyo/
開講済み教室 177教室加盟
講座形式 個別指導or一斉授業(動画授業→教科書解説→ワークシートドリル)
対象学年 幼稚園年中〜社会人
カリキュラム内容 Scratchコース
受講料 月謝自由設定

教材用ロボットの安価レンタルなど、新規サービスをどんどん取り入れてくれる印象のTFE。フランチャイズパッケージも充実しており、最短14日開業ができることが売りです。すでに教室となる会場がある場合は、メリットがありそうですね。

Tech Kids School

image

画像出典:Tech Kids School

Tech Kids School
会社情報
会社名 株式会社CA Tech Kids(シーエーテックキッズ)
本社所在地 東京都渋谷区
設立年度 2013年5月31日
資本金 6000万円
主体事業 小学生向けプログラミング教育事業
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://techkidsschool.jp/qureo/
加盟金 要問い合わせ
ロイヤリティ 要問い合わせ
教材 オリジナルオンライン教材 QUREO(キュレオ)
講師サポート 授業モデル紹介、講師研修あり
オーナーサポート 販促ツール提供、QUREO導入支援
教室詳細
教室公式サイトhttps://techkidsschool.jp/
開講済み教室 直営7教室、提携18教室
講座形式 オンライン学習ツールでの個別学習
対象学年 小学生
カリキュラム内容 個別指導
受講料 19,000円〜

安心のサイバーエージェントグループのプログラミングスクールです。やる気のある子どもにはTech Kids CAMPや中高生向けのLife is tech! Schoolなどの次のステップも用意されています。オリジナルのオンライン教材QUREO(キュレオ)がわかりやすく面白いと評判が良いので、講師負担も少なくてすみそうですね。

D-SCHOOL

image

画像出典:D-SCHOOL

D-SCHOOL
会社情報
会社名 エデュケーショナル・デザイン株式会社
本社所在地 東京都渋谷区
設立年度 2013年1月
資本金 -
主体事業 教材教具卸売り販売、デジタルスクール事業
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://d-school.co/licence/
加盟金 (初期費用)150,000円
ロイヤリティ 生徒数xカリキュラム利用料
教材 オリジナル
講師サポート 各テーマごとの解説動画
オーナーサポート 初期トレーニング、販促物などの提供
教室詳細
教室公式サイトhttps://d-school.co/
開講済み教室 全国47教室+海外2教室
講座形式 動画教材と紙のテキスト両方
対象学年 小学1年生〜(マイクラッチは小学3年生〜)
カリキュラム内容 Scratchを使用したゲーム制作コース、スクラッチとマインクラフトを融合した独自システム「マイクラッチ」コースなど
受講料 9,800円〜

Scratchコース、ロボットプログラミングコースに加えてマインクラフトでプログラミングを学ぶオリジナルコース「マイクラッチ」を開発した教室です。ゲーム好きの子どもたちが夢中で学べる、大人気のコースとなっています。マインクラフトを取り入れたプログラミング教室はまだ少ないため、他校と差別化できます。

プロスタキッズ

image

画像出典:プロスタキッズ

プロスタキッズ
会社情報
会社名 株式会社ミスターフュージョン
本社所在地 東京都港区
設立年度 2009年12月
資本金 1000万円
主体事業 WEBマーケティング事業
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttp://programming-kids.jp/franchise/
加盟金 300万円
ロイヤリティ 授業料の10%+システム使用料25,000円/月
教材 オリジナル
講師サポート マニュアル、オープニング研修あり
オーナーサポート 事前研修あり、電話・チャットでのサポート、宣伝集客サポート
教室詳細
教室公式サイトhttp://programming-kids.jp/
開講済み教室 全国11校
講座形式 講義+個別実習
対象学年 小学1年生〜
カリキュラム内容 マイクラプログラミングのメイクコードコース、Scratchコース
受講料 10,000円〜

マイクラを使った「MakeCode」でプログラミングを学ぶことができます。ロイヤリティ、受講料など金額面で気になる点を公開している誠実さを感じました。

ArTeC エジソンアカデミー ロボットプログラミング教室

image

画像出典:ArTec エジソンアカデミー

ArTeC エジソンアカデミー ロボットプログラミング教室
会社情報
会社名 株式会社アーテック
本社所在地 大阪府八尾
設立年度 1960年4月5日
資本金 4,000万円
主体事業 学校教材・教育玩具の製造販売
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://www.artec-kk.co.jp/school/edison/fc/
加盟金 要問い合わせ
ロイヤリティ 要問い合わせ
教材 ブロック・ロボットともにアーテックオリジナル教材、カリキュラム
講師サポート 講師用マニュアルの供与
オーナーサポート 運営・指導研修あり、生徒募集から授業運営までのコンサルティングあり
教室詳細
教室公式サイトhttps://www.artec-kk.co.jp/school/edison/
開講済み教室 日本全国約1,500カ所
講座形式 講義+個別実習
対象学年 小学校3年生〜中学2年生
カリキュラム内容 Scratchを使用したロボットプログラミング
受講料 10,000円前後(教室による)

2018年の、経済産業省 ものづくり日本大賞特別賞を受賞し、ロボットプログラミング教育推進事業者として認定されています。ロボットの組み立てとプログラミングの両方が学べる教室です。アーテックは、学校教材・知育玩具製造販売を主軸事業としているため、なんと教材のブロックやロボットが完全オリジナル。レゴ系の教材より比較的安価で購入できるため、他の教室と価格比較された結果、アーテックを選択される生徒さんもおられるようです。

ロボ団

image

画像出典:ロボ団

ロボ団
会社情報
会社名 夢見る株式会社
本社所在地 大阪府堺市
設立年度 2012年11月20日
資本金 3,725万円
主体事業 ロボットプログラミングスクール事業
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://www.robo-done.com/franchise/pc/
加盟金 50万円
ロイヤリティ 月謝x20%+システム使用料1000円x生徒数
教材 オリジナル
講師サポート 研修+認定講師制度あり
オーナーサポート 本部による研修あり、販促ツールの提供、経営者・教室長ミーティングの定期開催
教室詳細
教室公式サイトhttps://robo-done.com/
開講済み教室 全国98教室
講座形式 講義+ペアワーク
対象学年 幼稚園年長〜小学校6年生
カリキュラム内容 教育版レゴ® マインドストーム® EV3を使用したプログラミング
受講料 11,000円〜

プログラミングスクールには珍しく、子ども同士でペアを組んでプログラムやロボ作りを行う「ペアワーク」を積極的に授業に取り入れている教室です。コミュニケーション能力も鍛えられそうです!

子どもたちは、5年間を通じたカリキュラムで、プログラミングの基礎を算数などの教科学習と関連付けて学習し、テキストプログラミング言語としてのPythonを使ったIoTデバイスの操作までたどり着けるようになっています。ロボフェス、ダンカップなど全国規模で競い合えるイベントも用意され、子どもたちのモチベーションを高める工夫がなされています。

オーナーミーティングも頻繁に開催されるなど、随所にアツさを感じるフランチャイズです。

タミヤロボットスクール

image

画像出典:タミヤロボットスクール

タミヤロボットスクール
会社情報
会社名 株式会社ナチュラルスタイル
本社所在地 福井県福井市
設立年度 2006年12月26日
資本金 -
主体事業 教育コンテンツ制作
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://tamiya-robotschool.com/fc/
加盟金 要問い合わせ
ロイヤリティ 要問い合わせ
教材 ロボットもオリジナル!オリジナルカリキュラム。
講師サポート 研修、指導者マニュアルあり
オーナーサポート 教室と本部を繋ぐ、オンライン管理運営システム
教室詳細
教室公式サイトhttps://tamiya-robotschool.com/
開講済み教室 全国72教室
講座形式 講義+個別実習
対象学年 小学校2年生〜6年生
カリキュラム内容 ロボットプログラミングコースでは「IchigoJam」を使用したBASIC言語プログラミング、メカニックコースではロボット作り
受講料 メカニックコース 6,500円、ロボットプログラミングコース 9,500円〜(教室によって前後あり)

ロボット制作を通じて主体的に学び、失敗と試行錯誤を繰り返しながら自ら何かを作り上げる「生きる力」を身につける教室です。IchigoJam(ミニPC)上でのプログラミングは、余計な情報が入らず集中してプログラミングできるので、児童にいきなりパソコンを操作させるのは不安、という保護者でも安心。

なんと、ミニ四駆好きにはたまらない、タミヤとコラボしてのロボットプログラミングスクールです! image

画像出典:タミヤロボットスクール

さすがタミヤ、教材用ロボットがどれも可愛くてかっこいいのです。持ち運びケースがまた素敵で、キットに大人の方が夢中になってしまいそう。 image

画像出典:タミヤロボットスクール

ロボット教室のなかでもタミヤコラボはこのスクールだけなので、大きく差別化できます。

crefus (クレファス)

image

画像出典:crefus

crefus (クレファス)
会社情報
会社名 crefus 株式会社ロボット科学教育
本社所在地 神奈川県川崎市
設立年度 2003年6月24日
資本金 4000万円
主体事業 幼児・児童向け学習教室
フランチャイズ詳細
オーナー募集サイトhttps://entrenet.jp/dplan/0001352/kigyou/
加盟金 30万円〜
ロイヤリティ 生徒一人2500円/月+1教室あたり6万円/年
教材 オリジナル教材
講師サポート 初期導入研修あり
オーナーサポート 研修期間6ヶ月の研修受講、生徒募集・生徒指導・教材発注・カリキュラムなどのアドバイス
教室詳細
教室公式サイトhttps://crefus.com/
開講済み教室 全国110教室
講座形式 講義+個別実習
対象学年 小学校1年生〜中学校3年生
カリキュラム内容 レゴWeDo2.0、教育版レゴマインドストーム
受講料 13,000円〜

ロボット教室の中では15年と歴史の長いcrefus。現在はプログラミングのできるレゴを使用したロボットプログラミングの授業を行っています。レゴプログラミングを卒業した子どもには、より本格的なプログラミングができるVEX EDRでのロボット作成コースも用意されています。

生徒に、ロボット教材を個別に購入してもらう必要があり、教材費も含めた受講費用は比較的高め。また、日本で世界最大級ロボット競技会FLL(ファーストレゴリーグ)に出場できるキッズロボット教室はこちらのcrefusのみとなっており、ロボット開発に本気の生徒が集まりやすい傾向があります。

まとめ

キッズの習い事の一つとして長期間の安定した収益が見込めるプログラミングスクール。フランチャイズであれば、確立したカリキュラムや講師へのサポートが充実しており、オーナー側も生徒側も、安心してスタートできることが魅力ですね。

今回プログラミング教室を調査しましたが、実際にかかる費用が非公開となっている教室もあります。教室運営への本部のポリシーやカリキュラムのメリットデメリットなどを判断するためにも、ぜひ実際に問い合わせたり、説明会に出向いてみてください。

関連記事

のりぴよ
この記事を書いた人
のりぴよ
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp