Linuxのおすすめ本って一体どれなの?初心者でも簡単に学べる本をまとめてみた



Linuxのおすすめ本って一体どれなの?初心者でも簡単に学べる本をまとめてみた

プログラミング学習者の増加に伴って Linux に興味を持つ、Linux を使う方も増えてきていると思います。そこで今回は、Linux を使ってみようかな、Linux を使い始めた、という方に参考となる Linux の参考書籍をいくつかご紹介させて頂きます。

また Linux は、サーバーやスパコン、ゲーム、教育用と幅広い用途の OS として使われていますが、今回は一般ユーザーが使うであろう パソコン用と IoT 用、それから総合編に絞ってみました。

目次
  1. Linuxの学習におすすめの参考書籍6選
  2. まとめ

Linuxの学習におすすめの参考書籍6選

Linux標準教科書


¥0 - 2012年発売

Linux の概要を学ぶには最適な1冊と思います。Linux 技術者試験を運用する NPO 法人 エルピーアイジャパン が作成した Linux のテキストで、無料でダウンロードもしくはアプリ や Kindle で拝見することができます。

200ページ以上に及ぶボリュームがあり、サーバー環境での Linux を想定して書かれていますが、コマンド各種は PC 環境でも十分に参考となるものばかりです。ザッと目を通しておくだけでも、今後の Linux の使い心地が変わると思います。

初めてでも使える! Linux超入門

1,540 中身検索OK 2016年6月発売

これから自分のパソコンに Linux を使ってみようかな?と思われている方に参考となる本になります。主に Ubuntu のことやオフィスソフトのこと、古いパソコンを Linux で蘇らせる方法などが参考になります。

また Linux 上で Windows アプリを動かすテクニックなど、Windows ユーザーとしては気になる情報が満載です。

日経Linux(リナックス)

¥1,540 中身検索× 月刊

1999年から創刊している Linux の専門雑誌になります。サーバー環境から IoT 、PC まで幅広くトレンドの Linux 情報が掲載されています。

Linux ビギナーとしては抑えておきたい一冊ではないでしょうか?

Raspberry Piで学ぶ電子工作 作って動かしてしくみがわかる

¥1,296 中身検索OK 2016年7月発売

Raspberry Pi 推奨の Linux 系 OS Raspbian を、ランプの点滅やモーター制御など実践を交えて学習していくことができます。Linux を触ったことのない人でも安心して IoT 体験まで導いてくれる一冊になっています。

ラズパイマガジン

¥2,138 中身検索△ 隔月発行

IoT でよく使われている Raspberry Pi の専門雑誌になります。紙面では Linux 系 OS を用いた技術紹介もされますので、今回リストアップさせて頂きました。Raspberry Pi や IoT に興味のある方、これからはじめてみようと考えている方、見逃せませんね。

動くメカニズムを図解&実験! Linux超入門

¥3,456 中身検索× 2016年4月

こちらは Linux が好きになってきた頃に読んでみたい一冊になります。Linux の仕組みを詳しく紹介し、Linux をより良く使う方法が指南されています。

Raspberry PiなどのIoTでLinux系OSを使われる方は、参考にしたい一冊ですね。

まとめ

一昔前は Linux というとバリバリ技術系、というイメージでしたが最近は Ubuntu などの影響もあってか、ノン・プログラマーの方でも簡単に使えられるような設計モデルとなっています。

プログラミング同様に Linux もひとつ使えると自分の行動範囲、思考範囲を広げ、より豊かな生活環境へと導いてくれます。とりあえず気になる分野の本を参考に、まずは Linux を試してみたいですね。

関連記事

オシママサラ
この記事を書いた人
オシママサラ
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp