iPadでアプリが作れる!?iPadを利用した開発環境まとめ

iPadでアプリが作れる!?iPadを利用した開発環境まとめ


開発環境といえば、PCにXcodeやEclipsを導入して行うのが一般的ですが、現在はiPad上でもアプリで開発環境を手に入れることができます。隙間時間を利用したプログラミングも可能!そんなiPadにおける開発環境をご紹介します。

image

目次
  1. JavaScriptAnywhere
  2. Codea
  3. ScriptKit
  4. Luna
  5. Pythonista
  6. Textastic
  7. CodaforiOS
  8. Ideone.com

JavaScriptAnywhere

js

http://javascriptanywhere.net/

JavaScript、HTML,、CSSのソースコード編集が可能なシンプルな開発ツール。画像やソースのダウンロードもできるため、このアプリのみで開発を行うこともできます。Dropboxに対応しています。

Xcodeを利用したiPhoneアプリの作り方はこちらからどうぞ。

Codea

codea

http://twolivesleft.com/Codea/

Lua環境でプログラミングができるツールです。iPadならではのタップで簡単に設定や素材選択をはじめ、スプライトをコピーしてコードを書くことができます。またPCやMacとWifiで連携が可能でPCでの編集がリアルタイムでiPadに反映させることができます。Xcodeの書き出しにも対応していますのでiPadのみで完結も可能です。

ScriptKit

scriptkit

http://scriptk.it/

スニペットをペーストしてコーディングが行えるツール。iOSの各種UIやWebサービス用のAPIが準備されていて数タップで簡単にプログラムを書くことが可能です。ScriptKit-Runner

Luna

luna

http://www.objectiveceeds.com/application/luna/

LuaをiPadで扱うことができるツールです。文字列や数列を扱うツール作りに役立ちます。

Pythonista

pythonista

http://omz-software.com/pythonista/

Pythonを扱うことができるエディタ。専用のソフトウェアキーボードが便利です。またPythonのマニュアルも参照することができるので、初心者でもプログラムを書くことに挑戦できます。

Textastic

textastic

http://www.textasticapp.com/

HTMLやCSS、JavaScriptのプログラミングにに適したエディタ。デバックツール「Firebug」も搭載されています。対応する言語は90以上、主要言語ではコード補完やカラー表示も可能で目的のコードを素早く編集することができます。

CodaforiOS

coda

https://panic.com/jp/coda-ios/

Javascript実装テスト環境やSSHクライアントを備えているコードエディタ。2画面のファイルブラウザでファイル管理も便利です。

Ideone.com

ideone

http://ideone.com/

こちらはアプリではありませんが、Web上でコードを作成、実行できるサービスです。対応言語数も100近くあります。

iPadなどにも開発環境を整えておくと、ちょっとした空き時間に開発を行うことができます。アイディアを逃さないためにもモバイルでのプログラミングはいかがでしょうか?

image

Musettewalzer
ライター
Musettewalzer

関連記事