アプリ開発初心者必見!API学習サイト7選

アプリ開発初心者必見!API学習サイト7選
目次
  1. アプリ開発初心者必見!API学習サイト7選
  2. Syncer
  3. ぱんぶろ
  4. Twilio - KDDIウェブコミュニケーションズ広報ブログ
  5. WP REST API を使ってみる ㈱アジャスト
  6. Visa Developer スタートガイド
  7. API Dictionary
  8. Codecademy
  9. まとめ

Webやモバイルのアプリ開発・設計を進めていくと API というキーワードが度々登場してくると思います。API、なんだか難しそう、API を避けている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、API がどんな風に使われて、自分でも実際に動かせる API 学習サイトをピックアップしてみました。API、始めたくなりますよ。

アプリ開発初心者必見!API学習サイト7選

Syncer

Syncer 範囲を選択_262

Yuta Arai さんが運営するブログサイトの API 使用例が参考にあります。

紹介している API の種類は 28で、Flickr や Twitter、Foursquareに Vine など定番系から最新系まで幅広く取り扱われています。

実際にコンテンツを覗いてみると、API 初心者でも実践できるように、画像付きで紹介されていて、実際の API 結果も直ぐにブラウザで確認することができるように工夫されています。API を使う感覚が養えます。

ぱんぶろ

ぱんぶろ

範囲を選択_263

Web API や WordPress が好きなぱんぶろさんのブログで、楽天や Yahoo!、LINEなど いくつかAPI の使い方が紹介されています。

楽天や Yahoo! などの公式サイトで API リファレンスを見てもよく分からない、という方に参考となるサイトです。

Twilio - KDDIウェブコミュニケーションズ広報ブログ

Twilio - KDDIウェブコミュニケーションズ広報ブログ

範囲を選択_264

アプリ開発初心者でも簡単に使えるコミュニケーション API として有名な Twilio の体験記です。

TEL子ちゃんを開発したエンジニアからのレクチャーは、初心者でも解りやすく API ができそうな気がしてきます。

このページでは基本的な Twilio の使い方が紹介されていますが、応用した使い方については実際に Twilio を活用しているアプリ*が参考になります。

WP REST API を使ってみる ㈱アジャスト

WP REST API を使ってみる ㈱アジャスト

範囲を選択_265

単なるブログ CMS からアプリケーション・フレームワークへと変貌しつつある WordPress。

その機能を簡単に使えるようにしたプラグイン『WordPress REST API』の使い方を紹介している記事になります。

この記事では、投稿一覧や閲覧数などの表示を指南していますが、WordPress API を応用すると Android アプリや iOS アプリへ転用開発することができます。

例えば、Android の場合については、App Presser Simplified Coding のリファレンスが参考になると思います。

また WordPress REST API を活用したスゴイ事例集のページ* も参考になると思います。

Visa Developer スタートガイド

Visa Developer スタートガイド

https://youtu.be/YqiZOZrS5k4

一般的に Web サービスやアプリでカード決済を行う場合、決済代行サービスを使う方法が一般的ですが、VISA API を利用すると中間の決済業者なしでお金のやり取りが実行できるようになります。

ネット上の情報は少ないですが、公式ドキュメントを参考に API 利用を検討することができます。現在、Web 用、Android用、iOS 用の SDK 、それからサンプルは C#、JAVA、Ruby、Nodejs、Python、PHP が用意されています(GitHub)。

API Dictionary

API Dictionary

範囲を選択_266

こちらは API の体験記ではなく、API を目的別に利用できるまとめページになります。API でどんなことができるのか。漠然とイメージすることができます。

気になる API をクリックすると、その API を使って作られたアプリを拝見することができます。 また同系統の API を使ったコンテスト『Mashup Awards』も API 初心者としては見逃せないコンテンツでしょう。

Codecademy

Codecademy

範囲を選択_267

プログラミング・レッスンで有名な Codecademy から API の講座がリリースされています。

Twitter をはじめ、YouTube や WePay、GitHub など 12種類のサービスが Ruby や Python を使って利用できるように収録されています。API のイメージがつかめていない方には、おすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?API と一言で言っても、直ぐに簡単に利用できるものから、PHP や Ruby を使ってプログラミングしないと動かないものまでピンキリであることが分かります。

こんな時に PHP や Ruby の基礎知識があると、抵抗なくパワフルな API を直ぐに使え、みんながアッと驚くアプリもイメージ&開発できると思います。

【おまけ】

欲しいサービスを検索できる API リスト

 

オシママサラ
ライター
オシママサラ

関連記事