もう迷わない!WEBデザインで参考になる厳選ネタサイト8選



もう迷わない!WEBデザインで参考になる厳選ネタサイト8選

ホームページを作るぞ!と思い立って、ぶつかってしまいがちなのがデザインの壁。こんな時は、色々なサイトを見て回って具体的にイメージを固めていくのが近道だったりします。そんな時に便利なのが、色々なデザインのサイトを集めたWebデザインのネタサイト。シックなものからポップなものまで、様々なデザインがひとつのサイトに纏まっているので非常に便利なのですが、最近は見出しだけなどのパーツだけを集めたさらに便利なネタサイトも登場しました。そこで今回は、そんな便利なネタサイトを厳選してご紹介します!これを抑えておけば、もうWebデザインで悩まなくても済むかも!?

目次
  1. webデザインで参考になる厳選ネタサイト
  2. 鉄板ネタサイト「WEBデザインの見本帳」
  3. 流行をチェックするなら「bookma! v3」
  4. マニアックな絞り込みもお任せな「ikesai.com」
  5. 縦長サイトばかり見たいなら「muuuuu.org」
  6. LP特化型なら「ランディングページ集めました」
  7. パーツを見るなら「ブブンデザインアーカイブ」
  8. 見出しだけを見たいなら「見出しデザイン.com」
  9. 流行りのフラットデザインなら「FLAT DESIGN GALLERY」
  10. まとめ

webデザインで参考になる厳選ネタサイト

鉄板ネタサイト「WEBデザインの見本帳」

post-4559_1

・WEBデザインの見本帳 | http://www.web-mihon.com/category/impression/01/

ネタ帳サイトと言えば有名なWEBデザインの見本帳は、ありとあらゆるサイトのデザインを見ることが出来る国内でも大規模なサービスです。こちらのいいところは職種ジャンルや配色でサイトを絞り込める他、「かっこいい」「かわいい」など印象でも絞り込みができること!登録されているサイトも美麗でデザイン性の良いものばかりなので、非常に使いやすいネタ帳サイトとなっています。登録されているサイトは国内サイトが多めなので、実用性があるのもいいですね。

流行をチェックするなら「bookma! v3」

post-4559_2

・WEBデザイン参考サイトbookma! v3| http://bookma.org/

bookma!v3は国内・海外問わず色々なサイトがチェックできるのが魅力的。かっちりしたデザインよりは遊び心やユーモアのある大胆なデザインのサイトが多い印象です。特徴としては、Facebookのいいね数やTweet数で順番を並び替えられる事。これは便利ですね!流行のページやデザインが簡単にチェックできるのは便利です。また、サムネイル画像にカーソルを当てるといいね数やTweet数などがチェックできるのも嬉しい機能です。

マニアックな絞り込みもお任せな「ikesai.com」

post-4559_3

・ikesai.com | http://www.ikesai.com/

は恐らくイケてるサイトの略でしょうか。その名の通り、イケてるサイトばかりが紹介されているこちらにはデザイン性の高いサイトが盛りだくさん。絞り込み検索もWEBサイトジャンルや配色から絞り込みが出来るのでとても便利です。そしてikesai.comの特徴は、ちょっと変わったジャンル分けがある事。例えば「レスポンシブデザイン」や「新卒採用」「結婚式場」「病院」などマニアックな絞り込み条件で検索できます。

縦長サイトばかり見たいなら「muuuuu.org」

post-4559_4

・muuuuu.org|http://muuuuu.org/ muuuuu.orgは最近流行の縦長サイトばかりを集めた、ちょっと変わったネタサイト。カテゴリーごとの絞り込み検索では、Webサイトジャンルや配色に加えて雰囲気や用途(ECサイト、WEBマガジンなど)まで細かく絞り込みができます。特に雰囲気の絞り込み検索は「フラットデザイン」「TOPページにJS多用」など、かゆいところに手が届く細かい絞り込み条件が使いやすさ◎!

LP特化型なら「ランディングページ集めました」

post-4559_5

・ランディングページ集めました| http://lp-web.com/

LP(ランディングページ)とは、ざっくり言うと広告などのリンク先となる縦に長いページのこと。Webページ制作の中でもLPは少し特殊で探しにくいのですが、そんなLPばかりを集めたのがこちらランディングページ集めました。業種や目的別に絞り込み検索ができるようになっていて、様々なジャンルのLPが見る事ができます。LPに求められるのはデザインスキルだけではないので、色々なサイトを見て目を肥やすのにもいいかもしれませんね。

パーツを見るなら「ブブンデザインアーカイブ」

post-4559_6

・ブブンデザインアーカイブ | http://bubundesignarchive.jp/

Webデザインの中でも「見出しだけ」「ログインフォームだけ」など部分的なデザインを集めたのがブブンデザインアーカイブ。制作した部分が決まっている時には色々なサイトをチェックするのは手間ですが、ここなら見たいパーツだけを並べてチェックできるので非常に便利です。

見出しだけを見たいなら「見出しデザイン.com」

post-4559_7

・見出しデザイン.com| http://midashi-design.com/

最近流行のフラットデザインのサイトばかりを集めたネタサイトならFLATDESIGNGALLERYがおすすめ。海外サイトを中心にセンスの良いフラットデザインサイトが多数検索できます。掲載サイトのランキングが公開されているのも注目のポイント。フラットデザインといえばやはり海外サイトが主流のイメージがありますが、そんな海外での流行のフラットデザイン傾向を簡単にチェックできるのは嬉しいですね。カテゴリー分けもされているので、カテゴリー別に絞り込み検索も可能です。

流行りのフラットデザインなら「FLAT DESIGN GALLERY」

post-4559_8

・FLAT DESIGN GALLERY| http://flattrendz.com/

最近流行のフラットデザインのサイトばかりを集めたネタサイトならFLAT DESIGN GALLERYがおすすめ。海外サイトを中心にセンスの良いフラットデザインサイトが多数検索できます。掲載サイトのランキングが公開されているのも注目のポイント。フラットデザインといえばやはり海外サイトが主流のイメージがありますが、そんな海外での流行のフラットデザイン傾向を簡単にチェックできるのは嬉しいですね。カテゴリー分けもされているので、カテゴリー別に絞り込み検索も可能です。

まとめ

さて、今回はWeb制作に役立つネタ帳サイトをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?色々なサイトをジャンル別や雰囲気別にチェックできたり、パーツごとに色々なデザインを見てイメージを固めていけるのは便利ですよね。デザインは1pxのこだわりが大事な緻密な作業なので、この後に控えている作業を考えると取っ掛かりの部分だけでも効率よくパパっと進められるのは嬉しいなと思います。この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

関連記事

山崎 響
この記事を書いた人
山崎 響
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp