イケてるフリー素材が使い放題!?海外の写真素材サイト15選

イケてるフリー素材が使い放題!?海外の写真素材サイト15選

WEBサイトやホームページの作成に必須なフリー素材ですが、何度も同じサイトを使っていると、どうしても同じテイストになってしまったり、自分のサイトの個性が出なかったりということになりますよね。そこで今回は、国内ではあまり見かけない海外の写真サイトを集めてみました。無料で使えるサイトがほとんどですが、一部有料サイトも含まれていますので、サイト毎の特徴や料金、作者表示義務についてもまとめてみました。

目次
  1. 海外のいけている写真素材サイト15選
  2. フリー素材デパートの「AllTheFreeStock.com」
  3. ウェブデザイナー ビクター氏厳選の「Picjumbo」
  4. ロンドン発の写真総合サイト「freedigitalphotos.net」
  5. パブリック写真を集めた「Public Domain Archive」
  6. 写真量35万枚の「MorgueFile」
  7. 食べ物写真なら「Foodie’s Feed」
  8. アメリカ・オールドスタイルの「LIFE」
  9. 動きのある写真なら「Gratisography」
  10. プロが撮影している「Picography」
  11. U.S.デザイナーが運営する「Jay Mantri」
  12. レトロ写真なら「New Old Stock」
  13. パターン画像なら「The Pattern Library」
  14. U.S.のWEB制作会社が運営する「IMFree」
  15. 風景写真なら「Unsplash」
  16. 大自然写真なら「Superfamous」
  17. 作者表示義務(ライセンス)について
  18. まとめ

海外のいけている写真素材サイト15選

フリー素材デパートの「AllTheFreeStock.com」

allthefreestockallthefreestock.com/

写真、イメージ、ビデオ、アイコンなど様々なフリーコンテンツを紹介するサイトです。複数のサイトから写真をピックアップでき、風景・人物・道具など多ジャンルな写真を検索することができます。基本的に作者表示なしで利用できます。
検索機能/ ○    作者表示義務/ ほぼ無    利用料/ 無料

ウェブデザイナー ビクター氏厳選の「Picjumbo」

picjumboPicjumbo

幅広いジャンルの写真が取り扱われている「Picjumbo」。食べ物関係の写真には定評あり、無料プランと有料プランが用意されています。
検索機能/ ○    作者表示義務/ ほぼ無    利用料/ 無料・有料併設

ロンドン発の写真総合サイト「freedigitalphotos.net」

freedigitalfreedigitalphotos

フォトライブラリー大手で、小さいサイズの写真については無料でダウンロードできます。600ピクセルを超えて来るとダウンロード毎に5ドルなど費用が必要になってきます。ダウンロード毎に「利用規約の同意」「メールアドレス入力」「セキュリティーコード」の入力が必要となります。
検索機能/ ○    作者表示義務/ ほぼ無    利用料/ 無料・有料併設

パブリック写真を集めた「Public Domain Archive」

public domainPublic Domain Archive

作者表示義務フリーの画像を集めたサイトになります。基本無料でダウンロードできますが、写真詳細画面に進むと少々広告が目立ちます。月10ドルからの有償プランに登録すると、ダウンロード作業が簡単になります。
検索機能/ ×  作者表示義務/ 無    利用料/ 無料・有料併設

写真量35万枚の「MorgueFile」

morgueMorgueFile

世界中の写真家・イラストレーターが投稿しているサイトになります。無料写真と有料写真を取り扱っていて、有料についてはfotoliaという写真サイトと連携しています。
検索機能/ ○    作者表示義務/ 無    利用料/ 無料

食べ物写真なら「Foodie’s Feed」

foodiesFoodie’s Feed

食べ物関係の写真に特化したサイト。運営はプラハ在住の青年ジャコブさん。おいしいモノ好きならではの視点で写真が撮られています。
検索機能/ ○    作者表示義務/ 無    利用料/ 無料

アメリカ・オールドスタイルの「LIFE」

lifeLIFE

アメリカ発の有名なグラフ雑誌「LIFE」の古い写真が、Googleに公開されています。非営利目的なら利用可能となっています。
検索機能/ ○    作者表示義務/ 無    利用料/ 無料

動きのある写真なら「Gratisography」

GratisographyGratisography

WEBデザイナーのライアン・マクガイアさんが提供する写真サイトになります。全体的に動的な写真を多く掲載しています。
検索機能/ ×    作者表示義務/ 無    利用料/ 無料

プロが撮影している「Picography」

picographyPicography

プロのカメラマンによって撮影された写真コレクションで、様々なジャンルの写真が収録されています。サイトにアクセスすると、まずセキュリティーコードを入力し、写真を拝見していく段取りです。またダウンロード作業は、ブラウザ上に表示される写真を右クリックし、手動で保存する必要があります。(使用ブラウザにより相違あり)
検索機能/ ×    作者表示義務/ 無    利用料/ 無料

U.S.デザイナーが運営する「Jay Mantri」

jay mantriJay Mantri

カルフォルニアのデザイナージェイ・マントリさんお勧めの写真コレクションです。毎週木曜日に更新されています。
検索機能/ ×    作者表示義務/ 無    利用料/ 無料

レトロ写真なら「New Old Stock」

oldstylehttp://nos.twnsnd.co/

レトロな写真を取りそろえるサイトになります。写真サイトflickrに飛んで写真をダウンロードします。
検索機能/ ×    作者表示義務/ 無    利用料/ 無料

パターン画像なら「The Pattern Library」

thepatternlibraryThe Pattern Library

およそ50名のデザイナーが参加するパターン・ライブラリーになります。パターンのワンカットをダウンロードして、ウェブデザインやPCの壁紙に使うことができます。
検索機能/ ×    作者表示義務/ 無    利用料/ 無料

U.S.のWEB制作会社が運営する「IMFree」

im freehttp://www.imcreator.com/free

ニューヨークに拠点を置く「IMCreator」というWEB制作会社が提供しているフリーフォトライブラリーです。人や自然、都市などの写真点数が豊富です。
検索機能/ ○    作者表示義務/ 有    利用料/ 無料

風景写真なら「Unsplash」

Unsplash1Unsplash

WEBやAPPの制作コンサルタントを行っている「Crew」が提供すフリー写真サイトになります。10日毎に10枚の写真を更新して、主に風景写真が目立ちます。
検索機能/ ×    作者表示義務/ 有    利用料/ 無料

大自然写真なら「Superfamous」

superfamousSuperfamous

オランダ人アーティストのフォルケート・ジョーターさんと同僚のグラフィックデザイナーが提供する写真サイトになります。
検索機能/ ×    作者表示義務/ 有    利用料/ 無料

作者表示義務(ライセンス)について

ID-100112242

帰属(Attribution)/有の場合
複製・頒布・表示・上演を行うことはできますが、著作者の明記が必要になります。

非商用(Noncommercial)/有の場合
複製・頒布・表示・上演を行うことはできますが、商用利用はできません。例えば、ビジネス上のサイト運営やポップなどに利用できません。

派生作品の禁止(No Derivative Works)/有の場合
複製・頒布・表示・上演を行うことはできますが、そのままの状態で利用する必要があります。文字を追記したり、画像を追加したり加工することはできません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?お気に入りの写真サイトはございましたでしょうか?全体的に写真のクオリティーは、海外の方がワンランク上のように感じます。ご紹介したサイトでお気に入りのワンショットを手に入れて、他のWEBサイトやアプリとは一味違う「演出」ができるといいですね。尚、ご紹介した写真サイトの運用ルールは変更される可能性がありますので、ご自身の判断と責任でご利用ください。

国内の素材サイトまとめはこちら

高品質な素材が使い放題!?ホームページ作成に役立つ無料素材サイトまとめ

オシママサラ
ライター
オシママサラ

関連記事