ハーバード流ソーシャルメディア・プラットフォーム戦略Code部厳選ブックリスト



ハーバード流ソーシャルメディア・プラットフォーム戦略Code部厳選ブックリスト
目次
  1. ハーバード流ソーシャルメディア・プラットフォーム戦略
  2. 内容紹介
  3. 著者略歴
  4. レビュー
  5. 目次

ハーバード流ソーシャルメディア・プラットフォーム戦略

内容紹介

【企業の経営陣、企画担当、マーケティング担当、MBA取得者・希望者、起業家、経営コンサルタント、経営学者は必読!】

ハーバード・ビジネス・スクールで唯一のソーシャルメディアの専門家である著者が、膨大なデータの定量分析とトップマネジメントへのインタビューなどの定性的な分析を基に、実際のビジネスの現場において使える60社以上の実例から導き出されたフレームワークを提供。ベンチャー企業や大企業がいかにしてソーシャルメディア・プラットフォームを利用して収益向上やコスト削減に成功できるかについて、具体的な事例を用いて説明する。

例えば本書は、今日多くのビジネスパーソンが直面している以下のような悩みを明快にしてくれる。

  • ソーシャルメディアで『いいね!』をたくさん集めても収益向上にはつながらないのはなぜか- 成功するソーシャル・プラットフォームと失敗するソーシャル・プラットフォームの違いはどこにあるのか- なぜフェイスブックとリンクトインは共存できるのか- 急成長したソーシャルゲーム会社がなぜ失速してしまったのか- ベンチャー企業や大企業はどのようなプロセスで成功するプラットフォームを作ることができるのか- デジタル戦略からソーシャル戦略へと短期間で転換するためにはどうすれば良いのか- ソーシャルメディア・プラットフォームで収益を向上させ、費用を削減するにはどうすればよいのか

著者略歴

ピスコロスキ,ミコワイ・ヤン

平野/敦士カール

レビュー

ソーシャルメディアに不慣れな人、積極的に活用していきたい人にお勧めの一冊です。ソーシャルメディアに対して抵抗なく活用できる若手社員にとってはこの一冊を読むことで新たな可能性が生まれたり、ビジネスチャンスに気づくきっかけを与えてくれます。

目次

第1章本書の構成

Amazonページへ

関連記事

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp