プログラミング初心者必見!SQLがわかる良書5選



プログラミング初心者必見!SQLがわかる良書5選

SQLはリレーショナルデータベースの操作を行うための言語の一つです。

しかし、データベース言語という概念自体がプログラミング初心者にとってみればイメージしづらいのではないでしょうか。そのため、SQLを苦手とする人、なかなか苦手意識を克服できない人も多いように感じます。

SQLに関する学習環境は、他のプログラミング言語と比べると十分とはいえません。インターネットで調べても、JavaやHTMLなどを勉強できる教材(動画やセミナーなど)は多く存在しますが、一方SQLに関してとなると極端に少ないように感じます。

そこで今回は、プログラミング初心者やSQL初心者の方にオススメの「SQLがわかる入門書・良書」を5つご紹介します!

目次
  1. SQLがわかる入門書・良書5選
  2. スッキリわかるSQL入門ドリル215問付き!(スッキリシリーズ)
  3. マンガでわかるデータベース
  4. 初めてのSQL
  5. これならわかるSQL入門の入門
  6. 達人に学ぶSQL徹底指南書
  7. おわりに

SQLがわかる入門書・良書5選

スッキリわかるSQL入門ドリル215問付き!(スッキリシリーズ)

sql1

まずご紹介するのは、Java入門書としても高い人気を誇る、スッキリシリーズです。

この本の特徴はなんといっても、体系的にSQLについてまとめられている点にあります。

データベースとはそもそもどういうものなのか?という0章にはじまり、基本的なSQLに関する知識が次々と登場します。新たな知識と入れたところですぐに練習問題を解くことができ、インプットとアウトプットをひたすら繰り返すことができます。4部構成になっており、これ1冊をやりきれば、まずSQLの基礎知識は身についたと自信が持てることでしょう。

この本では、SQLを実際に練習できる環境が用意されています。

どこからでも、SQLを作成および実行できる環境をクラウドサービスを使って用意してくれているので、場所にとらわれない学習が可能となります。

SQL初心者には非常に頼りになる良書です。

マンガでわかるデータベース

sql2

SQLに関する勉強をできるだけ楽しく、そしてわかりやすく進めたい!という方にオススメなのがこの1冊です。

特徴は、データベースの基本説明からはじまり、SQLの基本的な操作までわかりやすく教えてくれている点。マンガ形式なので読みやすく、初心者でも抵抗なく読み進めていくことができるでしょう。

プログラミングに苦手意識や抵抗がある人、ちょっとした息抜きをしながらSQLに触れてみたいという人にピッタリの良書です。

初めてのSQL

sql3

いまやプログラミング言語の学習では圧倒的な存在感を誇るOREILLY。SQLに関する知識だけでなく、そのバックグラウンドから学ぶことができる、奥が深い1冊です。

冒頭は、リレーショナルモデルやSQL言語が誕生した背景やデータベースの歴史という、まさにSQLの「そもそも」な部分から説明が始まります。

もちろんフィルタリングや集合、結合などSQLに関する様々な概念、操作がこの1つにまとめられているので、SQLに関する知識は十分に身につくことでしょう。練習問題もあるので、解きながら一つ一つ丁寧に身に着けていくことができます。

厚みがあり内容も豊富なため、根本からじっくりと学びたいという方にオススメ。初心者だけでなく、すでにSQLをある程度使われている方も、再度SQLについて考えるきっかけとなるような良書です。

これならわかるSQL入門の入門

sql4

SQLに関する入門書はどれも難しい、と感じる方にとって救世主となってくれるのがこちらの1冊です。

タイトルの通り、SQL入門に向けた入門編として書かれており、初めてSQLを学ぶ人が一歩一歩着実に進んでいける道しるべを示してくれます。

他の入門書では、サンプルコードがやや難しいと感じる方も安心。この本のサンプルコードは非常にシンプルかつ実用的に設計されており、一つ一つ着実に、知識を身に着けていくことができます。

文章もとても平易に書かれており、言葉に詰まって前に進めないということもないと思います。

とにかくつまずきたくない、ゆっくりでいいからSQLを勉強したいという方にオススメの良書です。l

達人に学ぶSQL徹底指南書

sql5

こちらは、SQLの基本的な知識をこれまでの本で身に着けたあとにチャレンジしていただきたい、応用編としての1冊です。開発者向けのWebサイト「CodeZine」で続いた人気連載を加筆・修正して凝縮したもので、非常に実践的な内容が豊富です。

これまでの4冊のすべて、もしくはいずれかで身に着けた知識を前提として、より応用的なテクニックを身に着けたい方にとって、その方法を幅広く紹介してくれています。

また、入門書だけではなかなか理解が深まらない内容(例えばHAVINGやEXISTなど)について詳しく説明されており、より実践的なSQLの知識を身に着けたい方にオススメの良書です。

おわりに

プログラミング初心者、SQL初心者にオススメの入門書を5つご紹介しました。いかがでしたでしょうか。

入門書と一言で言っても、それぞれの本に個性があり、どの本が最も良い本なのかを決めることはできません。少しでも気になった本があれば、書店で手にとって中身をぜひ見てみてください。そのときに「これだ!」と思える本がきっとあると思います。

プログラミングの学習は、なかなか理解しづらい概念が次から次へと出てきて、プログラミング初心者の方にとっては非常に難しる感じることでしょう。SQLはプログラミング言語をある程度学んだ人にとっても最初は理解がしづらい分野です。

しかし、根気よくつづけていけば誰もが習得できます。

そして、SQLが使えるようになると、ITエンジニアとしての可能性は大きく広がります。

ぜひ、自分と相性の良い本を見つけてくださいね。

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp