Scratchをダウンロードする方法を画像つきで詳しく解説!



Scratchをダウンロードする方法を画像つきで詳しく解説!

小学生がプログラミングをするツールの代表格「Scratch(スクラッチ)」。 今回はオフラインでも使用できるダウンロード版と、ダウンロードしなくても使用できるオンライン版の2つをご紹介します。

目次
  1. Scratchをダウンロードする方法
  2. まずはScratch2オフラインエディターにアクセス
  3. Adobe AIRをダウンロード
  4. Scratchオフラインエディターをダウンロード
  5. Scratchをブラウザ上で使う方法
  6. Scratchを検索!
  7. Scratchへアクセス!
  8. Scratchに参加しよう!
  9. まとめ

Scratchをダウンロードする方法

まずはScratchダウンロード版からご紹介します。手順は簡単3ステップ。Scratchのチュートリアルに従って進めて行きましょう!

まずはScratch2オフラインエディターにアクセス

Scratchオフラインエディターのダウンロードサイト

image

画像引用:Scratch

Adobe AIRをダウンロード

まずはAdobe AIRをダウンロードしましょう。 image

画像引用:Scratch

Scratchオフラインエディターをダウンロード

次にScratchオフラインエディターをダウンロードします。 image

画像引用:Scratch

これだけです!あとはダウンロードされたdmgファイルを展開してScratchダウンロード版をお楽しみください。

  • Scratchダウンロード版の<メリット>

    • 一度ダウンロードすればオフライン環境で利用可能
    • Scratchのメンテナンスなどの際にももちろん利用可能
  • Scratchダウンロード版の<デメリット>

    • 作品をオンライン上に保存ができない
    • バックパック(プログラムのコピー機能)などの一部機能が使えない
    • 開発した作品を公開したり、他の人の作品をオンライン上で見れない

Scratchをブラウザ上で使う方法

次にScratchオンライン版をご紹介します。こちらもブラウザで「Scratch」と検索するだけ。

Scratchを検索!

アルファベットで検索すると一番上に表示されます。 image

画像引用:google

Scratchへアクセス!

こちらはお馴染みの画面ですね。 image

Scratchに参加しよう!

オンライン版ならではの「Scratchに参加しよう」をクリックすることで、自分のアカウントを取得することができます。登録はもちろん無料! image

画像引用:Scratch

必要情報を入力してScratcher(Scratchユーザー)の仲間入りです! image

画像引用:Scratch

  • Scratchオンライン版のメリット

    • アカウントを取得してサインインすることで作品の保存が可能
    • バックパックなどすべてのScratchの機能が利用可能
    • 開発した作品を公開したり、他の人の作品をオンライン上で見るなどオンラインコミュニティに参加可能
  • Scratchオンライン版のデメリット

    • オフライン環境での利用は不可
    • Scratchのメンテナンスなどの際に一時的に利用不可になる場合有り

まとめ

2017年8月現在、Scratchのバージョンは2.0が主流になっています。ダウンロード版でもオンラン版でも開発環境や作れる作品は基本的に同じですが、ネットワーク環境や使用する場面によって使い分けるのも良いですね。

今年中にScratch3.0のβ版もリリースされるとか?詳しくはScartch公式サイトをご覧ください!

Scratch公式サイト

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp