ゼロから始めるPhotoshop講座Vol.18 クイックマスク



ゼロから始めるPhotoshop講座Vol.18 クイックマスク
目次
  1. ゼロから始めるPhotoshop講座Vol.18 クイックマスク
  2. クイックマスク

ゼロから始めるPhotoshop講座Vol.18 クイックマスク

クイックマスク

クイックマスクは、選択範囲を色付きの状態で視覚化したものです。クイックマスクモード画像編集モードを切り替えることで、選択範囲の見え方を、色付きと点線(通常)の状態に切り替えることができます。これまで出てきた方法では選択しにくい箇所を、細かく塗りつぶす感覚で選択できます。また、他の方法だけでは取りきれなかった選択範囲の途中から、組み合わせて使うことで、選択範囲を整えることもできます。

クイックマスクモード(色付き) 画像編集モード(点線)
9060050_010 9060050_020

マスクとは、画像の一部を隠す機能です。 [クイックマスクオプション]ダイアログの初期設定では、[着色表示][マスク範囲に色をつける]になっています。元は、画像内の隠したい領域(マスク範囲)を編集する機能ですが、[選択範囲に色をつける]を選択すると、選択したい領域を直感的に塗る感覚で、選択範囲を作成できます。

クイックモードで選択範囲を作成する

  1. ツールパネル下部にある[クイックマスクモードで編集]ボタンの上をダブルクリックして、[クイックマスクオプション]ダイアログを表示します。 9060050_030

  2. [着色表示][選択範囲に色をつける]を選択し、[OK]を選択して、ダイアログを閉じます。9060050_040

  3. ツールパネルから[ブラシ]ツールを選択します。オプションバーで設定をし、選択したい箇所を塗っていきます。クイックマスクモードでは、塗った箇所は[表示色]で設定した色で表示され、選択範囲を色付きの状態で視覚化できます。

  4. 塗り過ぎた箇所は、[消しゴム]ツールを使って消します。

  5. ツールパネル下部にある[画像編集モードで編集]ボタンの上をクリックして、画像編集モード(通常の状態)に切り替えます。選択範囲が点線になります。 9060050_050

  6. 仕上がりを確認し、修正があれば、再度[クイックマスクモードで編集]ボタンをクリックし、クイックマスクモードで編集します。

9060050_0609060050_070

Try  クイックマスクの機能を使ってみよう

  1. クイックマスクモードに切り替えて、マスクをかける対象をでブラシ、消しゴムツールを使って塗りましょう。
  2. 画像編集モードに切り替えて、マスクをかける対象が選択されているか確認しましょう。
  3. 選択範囲を塗りつぶしてみましょう。

NEXT LESSON ☛ パスとシェイプ①

PREV LESSON ☛ 選択範囲の作成方法②

目次 - ゼロから始めるPhotoshop講座 -

関連記事

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp