今すぐ使える!機能抜群の無料ホームページテンプレート8選



今すぐ使える!機能抜群の無料ホームページテンプレート8選

ホームページを作ろう!と思っても、HTMLやCSSで一から制作するのはちょっと大変だと思っていませんか?この流れからだと「そんな事ないですよ、HTMLとCSSはとっても簡単なんです!」という話になりそうですが、実際一からのホームページ制作は大変なものです。そこで今回は「最初は無料のテンプレートを使って制作したい」という方のためにおすすめテンプレートをご紹介していきますね。どれも機能性抜群の優良テンプレートなので、目的に応じて選んでみてください。

目次
  1. 無料で使える厳選ホームページテンプレート
  2. TEMPLATE PARTY(企業サイト向け)
  3. WEB MAGIC(ショップサイト向け)
  4. Nikukyu-Punch(企業サイト向け)
  5. Cloud Template(企業サイト向け)
  6. Cloud Templat(法律事務所向け)
  7. Bondy - Free Multipurpose Bootstrap 3 One Page
  8. Bootstrap google plus template
  9. Stylish Portfolio
  10. まとめ

無料で使える厳選ホームページテンプレート

TEMPLATE PARTY(企業サイト向け)

シンプルなビジネス向けテンプレートをお探しなら、TEMPLATEPARTYのテンプレートはいかがでしょう?スマートフォン等の各種メディアに対応したレスポンシブ対応済のテンプレートが業種ごとに数種類ずつ用意されています。ページトップへ戻るスクリプト等も埋め込まれていて使いやすいほか、国内サイトなのでサポートページも見やすいのが嬉しいところ。シンプルなサイトを制作したい方におすすめです。

post-4698_1

・TEMPLATE PARTY| http://template-party.com/temp_responsive.html

WEB MAGIC(ショップサイト向け)

WEB MAGICでは業種に特化したテンプレートを配布されています。例えばこの花屋さん特化型テンプレート、本日入荷のお花欄があるなどすぐに使える実用的なデザインになっているのがすごいところ。業種によってはどんなデザインにしたらいいか悩んでしまいがちですが、ここまで特化してくれていれば悩む必要もなくコンテンツの内容を編集するだけでホームページが制作できちゃいますね!

post-4698_3

・WEB MAGIC|
http://www.webmagic.jp/template/temp/tem09_2.html

Nikukyu-Punch(企業サイト向け)

Nikukyu-Punch ではビジネス向け・個人向け・ショップ向け等のたくさんのテンプレートが無料でダウンロードできます。どれも本格的なデザインになっていますが、特にかちっとした雰囲気でいきたい特におすすめなのがこちらのテンプレート。議員向けを想定されていますが、もちろんビジネスでも使えます。ただしこのテンプレートはレスポンシブ対応ではないので、その点だけ注意して頂ければと思います。

post-4698_4

・Nikukyu-Punch| http://nikukyu-punch.com/

Cloud Template(企業サイト向け)

ホームページ制作会社も使用するプロも納得のテンプレートが無料でダウンロードできるのがCloud Template。無料テンプレートは数点のみ用意されていて他は有料なのですが、このクオリティを見ていると思わず有料会員登録をしたくなる高品質さだと思います。用意されているのはビジネス向けテンプレートで、もちろんレスポンシブ対応。また、W3C標準準拠の正しいHTMLソースで作成されているので、カスタマイズのしやすさはもちろんコーディングのお手本にしたくなるテンプレートだと思います。

post-4698_5

・Cloud Template |
http://c-tpl.com/tpl_f010.php

Cloud Templat(法律事務所向け)

同じくCloud Templateから法律事務所向きのテンプレートもご紹介。こちらも洗練されたデザインが美しく、デザイン面で特にカスタマイズをしなくても使っていけそうですね!子ページもコンテンツをすぐに流し込めるように綺麗にレイアウトされているので、ホームページ制作をしなければいけないけれどあまり時間が無いという方にもおすすめです。

image

・Cloud Templat |
http://c-tpl.com/tpl_f010.php

Bondy - Free Multipurpose Bootstrap 3 One Page

Bootstrapをご存知ですか?BootstrapとはCSSのフレームワークで、レスポンシブデザインと相性がいい事からたくさんのテンプレートが登場しているのですがこちらもそのBootstrapを利用したテンプレート。フルスクリーンタイプのスタイリッシュなデザインで、個人サイトやイベントサイトに良さそうです。言うまでもないかもしれませんが、もちろんレスポンシブ対応済!

post-4698_7

・Bondy - Free Multipurpose Bootstrap 3 One Page |
http://www.scoopthemes.com/templates/Bondy-Theme/

Bootstrap google plus template

これはなんだかどこかで見たことのあるこのデザイン…そう、Google+ですね。こちらはBootstrapを使ったGoogle+風のテンプレートです。細部まで細かく再現されているのがすごいですね。ちょっと変わったホームページ向けに使えそうですが、どう使うかはインスピレーションを働かせてオリジナルのホームページを制作してみて下さい!

post-4698_8

・Bootstrap google plus template|
http://bootstrapzero.com/bootstrap-template/google-plus

Stylish Portfolio

こちらもBootstrapを使ったテンプレートで、パララックスエフェクトを活用した、クリエイティブなデザインになっています。縦にスクロールしていくタイプなのもスタイリッシュなこちらのテンプレート、企業サイトはもちろん個人サイトでも大活躍してくれそうなテンプレートですね。
※パララックスエフェクト…複数イメージ画像のスクロールスピードを調整し「奥行きのある立体的な空間を生み出すアニメーション」を得意としたエフェクトのこと

post-4698_9

・Stylish Portfolio One Page Bootstrap Portfolio Theme - Start Bootstrap| http://startbootstrap.com/template-overviews/stylish-portfolio/

まとめ

さて、今回は無料で使えるホームページテンプレートをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ホームページ制作に必要なのは、実はプログラミング技術だけではありません。ワイヤーフレーム設計の知識や心理効果やユーザビリティを考慮したレイアウトの知識など、色々な知識が必要です。なので最初はテンプレートを使って「こういう風に作るんだな」という感じを掴みつつ、慣れてきたら今度は一からホームページ制作をしてみるのも良い方法かもしれませんね!

関連記事

山崎 響
この記事を書いた人
山崎 響
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp