【初心者〜上級者まで】Ruby on Rails学習におすすめの本・レベル別5選



【初心者〜上級者まで】Ruby on Rails学習におすすめの本・レベル別5選

Ruby の基礎学習を終えたら挑戦したい Ruby on Rails。

公式ドキュメントを読んでもイメージしにくく、まずは参考書から、という方も多いことでしょう。

今回は Amazon.co.jp で人気、そして Rails の最新版バージョン 6 に対応した参考書を重点にピックアップ。

5冊実際に購入して読みましたが、開発環境も違えば、学習ステップも違って、 Rails の開発手順、学習手順って一つじゃないな、いろいろやった方がいいだろな、と思いました。

それでは順番に Rails 参考書をご紹介させて頂きます。

目次
  1. 【初心者〜上級者まで】Ruby on Rails学習におすすめの本・レベル別5選
  2. 初心者向け!1冊目におすすめの本
  3. Ruby on Rails 6 超入門
  4. 中級者向け!2冊目におすすめの本
  5. Ruby on Rails 5アプリケーションプログラミング
  6. 現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド
  7. Ruby on Rails 6 エンジニア養成読本
  8. 上級者へスキルアップ!3冊目におすすめの本
  9. Ruby on Rails 6 実践ガイド
  10. まとめ

【初心者〜上級者まで】Ruby on Rails学習におすすめの本・レベル別5選

初心者向け!1冊目におすすめの本

Ruby は勉強したけど Rails ははじめて、という方はこちらの本をご参考下さい。

Ruby on Rails 6 超入門

"超" がつくだけあって、今回ご紹介する本の中でもいちばんやさしいのがこちら。 Ruby on Rails の MVC を緩やかに紹介していき、データベースの使い方については最後の方。
「Railsでどんことできるかな?」 「Webアプリって何?」 という方にとって参考となるでしょう。また Windows で Rails をはじめる方にとっても ◎ 。
ただし、 sass や webpack、 CoffeScript などについては皆無に近い状態。

感想

Rails の機能をテンポよく紹介していき、後半には実践的なログイン機能の紹介、 React との連携紹介、データベースの連携などもあって 基本+α で Rails を体験可能。ただし、サンプルプログラムは、 .txt 形式でコードを羅列しているだけで、本の内容を実際に試そうと思うと、自分で rils new して試すしかありません。取っ掛かりの 1冊としていいかな、と思いました。

ベースマシン: Windows
価格: 3,200円 + 税
大きさ: B5変 492ページ
色: 2色
発行: 2020.02.28
使用されている Rails Version: 6.0.1

中級者向け!2冊目におすすめの本

Rails は自分で起動したことがある、もっと実践的な内容、詳しい内容を知りたいという方は以下の本をご参考下さい。

Ruby on Rails 5アプリケーションプログラミング

恐らく今回ご紹介する本の中で、一番 Rails について詳しく書かれたものがこちらの一冊。
他の本では取り上げないような Rails の仕様や機能を細かく紹介し、 Rails を仕事として取り扱う方やもっと Rails の機能を知りたい方には ◎ 。サンプルコードをダウンロードし、 Rails 5 を実行するだけで、本書籍の内容をお楽しみいただけます(注: Rails の最新版は 6系です)。ただし、内容が詳しすぎて、字が多く、 Rails に対する学習意欲がないと、読み終えること難しいかもしれません。

感想

本に書かれてあることは具体的な内容でいいのですが、私の場合、まずサンプルを動かして本を読むタイプ。しかし、 Rails 6 が入っている私のパソコンでサンプルを実行しようとするとエラーが。この問題、 Gemfile 内の #gem 'sqlite3' の部分を gem 'sqlite3', '~> 1.3.0' に変更し、 bundle install すれば OK。 こうしたバージョン相違で発生するエラーもいい経験になりますね。

image

サンプルプログラムを実行した様子

ベースマシン: Windows
価格: 3,600円 + 税
大きさ: B5変 608ページ
色: モノクロ
発行: 2018.09.04
使用されている Rails Version: 5.0.1

現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド

イラストがかわいくって、つい買いたくなる一冊。しかし、中身は本格的で、ログイン機能付きの ToDo アプリのサンプルを順を追って紹介。
フロント部分についても Bootstrap を使ったり、 Ajax を使ったり、この一冊を読み終える頃には自分の作りたいアプリをイメージできるようになると思います。プログラムの処理フローに関する説明は、一番図が多くて分かりやすい本といえるでしょう。
また Git に関する説明に約 40ページ、 Rails とのつきあい方に約 60ページと関連情報も充実。ただし残念ながら利用している Rails のバージョンは 6 です。

感想

本に習って順番に進めていく場合は問題ないのですが、私のように 「まずはサンプル・プログラムから」 という方にはあまりむいていない一冊です。理由は、データベースに Rails デフォルトの SQLite ではなく Postgres を設定しているため。自分のパソコンに Postgres がなければインストールする所から必要です。もしくは /config/database.yml 内のコードを Postgres から SQLite に書き換えて、 bundle install するという手っ取り早いテスト方法もありますね。

image

チャプター 3 のタスク管理アプリを実行した様子

ベースマシン: Mac
価格: 3,600円 + 税
大きさ: B5変 480ページ
色: 2色
発行: 2019.12.27
使用されている Rails Version: 5.2

Ruby on Rails 6 エンジニア養成読本

こちらは電車などでパラパラっと読むのに適した本。 2019年 8月に Rails 6 がリリースされ、 バージョン 5 との相違点や新しく加わった Action Text や Action MailBox について紹介。
また Rails はじめて、久しぶりという方向けに rails new から ファイルのアップロード機能まで Rails の機能や MVC を大まかに紹介した本。
冒頭のサンプルプログラムでは、 scaffold を使って サクッ とメモアプリを作成。理屈抜きで実践して学んでいくタイプの本といえるでしょう。

感想

サンプル・プログラムのダウンロードがないので、実際に書いてあることを試してみようと思うと自分で手を動かすしかありません。書かれている内容は、広く浅くといった印象で、ローカル環境から Heroku へのデプロイ方法まで一通りの内容を紹介。コードの紹介部分では、 "文字" と "コード"、時々 "出力画面" なので、 職業的か何かで Rails に対するモチベーションがないと無理だな、と思いました。

ベースマシン: Mac
価格: 1,880円 + 税
大きさ: B5判 112ページ
色: モノクロ
発行: 2019.11.08
使用されている Rails Version: 6.0.0

上級者へスキルアップ!3冊目におすすめの本

Rails を仕事にする方は、こちらの本を参考にしてみて下さい。

Ruby on Rails 6 実践ガイド

今回ご紹介する中で一番難しく、本格的な内容のものがこちらの本。
単に Rails の使い方を紹介する内容ではなく、 「顧客管理システムを作る」 という目的のために Rails の使い方、開発方法を紹介。目次をみればプロ度合いが分かるのですが、冒頭にテスト環境の RSpec や エラーページの紹介から始まっています。 プロとして Rails を扱い方には必読の一冊でしょう。また他の参考書にはない「演習問題」が各章毎に登場。回答はあるものの自主トレ的に開発力を高められる一冊。

感想

本をザッ読んでみると 「顧客管理システムができるのか、いいな」 「サンプルも GitHub にあるのね、いいね」 と思いますが、実際に git clone して実行しようとすると... 上手くいきません。理由は、機能(ページ)毎にアクセス制限や処理内容を制御しているため。そしてやっと Rails サーバーが動いたと思っても、ログインのパスワード等がわかりません。 Docker コンテナに入って Postgres にログインし、中身を確認すればいいかもしれないのですが、力尽きてしまいました。

image

Railsサーバーは動かせたが、アカウント情報が分からず、ログインできない様子。

本を買えばわかるのですが、こちらには続編(実践Ruby on Rails 4 機能拡張編)がありまして、そちらでログインログアウト、検索機能などを紹介する、と書かれています。 Amazon Prime に入っている場合は、 Kindle版が無料なので本格的に Rails でシステム開発をしたい方にはいいな、と思いました。ただし、 Kindle版 Rails 4系です。

ベースマシ: Mac
価格: 3,500円 + 税
大きさ: B5変形判 488ページ
色: モノクロ
発行: 2019.12.21
使用されている Rails Version: 6.0

Rubyでのサービス開発スキルが身に付く

CodeCampの無料体験はこちら

まとめ

今回 5冊の Rails 本をご紹介させて頂きましたが、基本的にどれも Ruby の参考書のようにやさしく、可愛く解説しているものはなく、実務的な内容となっています。

また参考書 1冊あたり 3,000円ほどする効果なものなので、 Rails 自体に抵抗がある方は YouTube などの動画で様子を確認してみるのもいいかもしれませんね(Railsの参考動画)。

「将来は Web系エンジニアになりたいけど、自分一人じゃモチベーションが続かないな」 「参考書通りにやっても rails server でエラーが出る」 とお悩みの方、一度プロのレッスンに頼ってみる、というのいかがでしょうか?

CodeCamp では、現役エンジニアによるマンツーマン&オンラインでレッスンしますので、 "モチベーション" も続きやすく、 "夢" に向かって夢中になれると思いますよ。

そう言えば今晩時間ある、明日は休みだ、という方、まずは無料のオンライン体験レッスンいかがでしょうか? 小さな一歩が "大きな一歩" に変わっていくと思いますよ。

関連記事

オシママサラ
この記事を書いた人
オシママサラ
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp