ゼロから始めるPHP講座Vol20 リレーショナルデータベースとRDBMS



ゼロから始めるPHP講座Vol20 リレーショナルデータベースとRDBMS
目次
  1. ゼロから始めるPHP講座リレーショナルデータベースとRDBMS
  2. リレーショナルデータベース
  3. RDBMS
  4. 課題

ゼロから始めるPHP講座リレーショナルデータベースとRDBMS

リレーショナルデータベース

データベースといってもその種類はたくさんあり、データを扱う手法として「階層型」「ネットワーク型」「リレーショナル型」があります。

本ブログでは最も一般的に使用されているリレーショナル型に沿ったデータベース(リレーショナルデータベース)を使用します。

リレーショナルデータベースには主に2つの特徴があります。

  • データは2次元(行×列)の表形式で表現
  • 複数の表を結合(リレーション)して利用可能

データを2次元の表に分割し、また表を様々な手法で結合して使うことで、複雑なデータを柔軟に扱うことができます。文章だけだとなかなか理解しづらいと思いますので、この2つの特徴について、図を交えながら説明していきます。

データは2次元(行×列)の表形式で表現

リレーショナルデータベースでは、データを表形式で表現します。例えば商品のデータを「商品ID」「商品名」「価格」・・・のように項目を分け、これを商品の数だけ集めると、次のようになります。

about-db-relational1-639

1件のデータを「レコード(行)」、項目を「カラム(列)」、そしてレコードの集まりを「テーブル(表)」と呼びます。商品が増えた場合はレコードを追加し、項目が増えた場合はカラムを追加することで、商品の情報を一つのテーブル(表)で表現します。


複数の表を結合(リレーション)して利用可能

もう1つの大きな特徴は、複数の表を結合(リレーション)

about-db-relational2-639


このようにリレーショナル型データベースの基本的な構成は「2次元(行×列)の表」であり、この作成方法やレコードの追加・変更・削除の方法等を学んでいきます。

RDBMS

リレーショナル型のデータベースを管理するシステムのことを、RDBMS(RelationalDataBaseManagementSystem)といいます。

世界中ではたくさんのRDBMSが利用されており、主なものは以下です。

代表的なRDBMS

  • Oracle…商用RDBMSとして、世界で最も多く使われている
  • Access…Microsoft社のOfficeファミリーのRDBMS
  • MySQL…世界で最も使われているオープンソースRDBMS
  • Postgre…SQL日本で比較的人気のあるオープンソースRDBMS

オープンソースとは、ソースコードを無償で公開し、誰でも自由に改良や再配布を行えるソフトウェアのことです。本ブログでは世界で最も使われているオープンソースRDBMSであるMySQLを使用し、データベースの使い方やPHPとの連携について学んでいきます。

課題

データベースとは何か答えなさい。またリレーショナルデータベースの特徴について答えなさい。

NEXTLESSON☛phpMyAdminの基礎と使い方その1

PREVLESSON☛データベースとは

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp