PHPの学習におすすめの参考書籍8選



PHPの学習におすすめの参考書籍8選

独学PHP に欠かせない参考書。 ネット上の断片的な情報に比べて、体系的に情報を整理できる PHP BOOK をレベル別にチョイスしてみました。

目次
  1. 入門者向けのPHP参考書籍 4選
  2. PHP の絵本
  3. PHPプログラミングの教科書
  4. いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~
  5. 詳細! PHP 7+MySQL 入門ノート
  6. PHP の基礎学習がお済みの方向けのPHP 参考書籍 3選
  7. 気づけばプロ並みPHP~ショッピングカート作りにチャレンジ!
  8. WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応
  9. Laravel リファレンス[Ver.5.1 LTS 対応] Web職人好みの新世代PHPフレームワーク(Kindle版)
  10. Professional PHP BOOKS(PHPプロ用)
  11. バージョンの違いについて

 

入門者向けのPHP参考書籍 4選

PHP の絵本

PHP の絵本
¥1,814(中古 ¥282〜) 中身検索OK 2007年発売

PHP ってどんなものだろう、といったまだ明確に PHP 学習を決意していない方向けの本になります。プログラミングやアプリケーションに興味をお持ちの方で、なんとなく PHP を学習してみようかな、という方に向いている本と思います。

ただし、本著はプログラミング言語としてのPHP 学習には不向きかもしれません。サンプルコードを拝見すれば分かるのですが、難しいプログラムばかり収録されていることと、現在の HTML記述基準に準拠していません。

サンプルファイルのダウンロード

PHPプログラミングの教科書

PHPプログラミングの教科書
¥2,678円(中古848円〜) 中身検索OK 2012年発売

仕事やブログサイト構築などで PHP に触れる時がやってきた時に、とりあえず読んでおきたい書籍になります。 PHP の難しい専門的な部分にはあまり触れず、ザックリと PHP の概要を掴んでいくことができます。 面白い点は、著者の西沢さんは個人でスクールを運営していて、そのサイトにたくさんの PHP サンプルコードが公開されていることです。本著学習後も楽しめる内容と感じました。

著者 西沢さんの Web ページ https://php1st.com/

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

いきなりはじめるPHP~ワクワク・ドキドキの入門教室~

¥1,944(中古 ¥1,237〜) 中身検索× 2011年発売

アマゾンの PHP 書籍でダントツのレビュー数を誇る人気の PHP 本になります。 説明の程度が難しい PHP と MySQL をうまく万人にも分かるようにまとめ、楽しいプログラミングの世界へと誘う内容になっています。 ただし本著では XAMPP 1.7.4 が使用され、XAMPP 公式ページ以外からソフトをインストールする必要があります。こちらから古いバージョン(1.7.4)をインストールできます。

詳細! PHP 7+MySQL 入門ノート

詳細! PHP 7+MySQL 入門ノート

¥3,218 中身検索OK 2016年7月発売

国内唯一の PHP 7 に準拠している PHP ビギナー BOOK になります。 PHP のバージョンが最新であること以外にも、MAMP を使ったローカル開発環境の紹介や Mac 用のサンプルコードなど特徴的な点があります。 またコラム欄では、PHP で避けられないセキュリティーの問題も紹介されていて、これから PHP を学ぼうという方にはうってつけの一冊になります。 注)PHP 5 から 7 へ移管する方法を指南した本ではありません。

 

サンプルファイルのダウンロード

 

PHP の基礎学習がお済みの方向けのPHP 参考書籍 3選

気づけばプロ並みPHP~ショッピングカート作りにチャレンジ!

気づけばプロ並みPHP~ショッピングカート作りにチャレンジ!
¥2,700(中古 ¥2,350〜) 中身検索OK 2013年発売

さきほどご紹介した 『いきなりはじめるPHP』 のレベルUP版になります。 1冊の本の中でカート機能、ユーザー登録機能などたくさんのプログラムがギュッと収録されています。サンプルコードのファイル数は、全部で 171 本登場し、そのうち 165本はダウンロードして利用できます。 一つの SQL コマンドも 4ファイルに分割して分かりやすく説明するなど、筆者の並ならぬ情熱を感じます。 操作内容の紹介は、Windows 7 や 8をベースに、 XAMPP は 1.8.1 を使っています。

サンプルファイルのダウンロード

WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応

WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応

¥3,024 中身検索OK 2016年3月発売

PHP の基礎を習得したら、実際の開発現場で使ってみたいですよね。 本著は多くの人が PHP を学ぶきっかけとなる WordPress のカスタムについて紹介しています。 PHP や HTML、CSS の基礎知識が前提条件となりますが、WordPress ユーザーとしては知っておきたいテクニックばかりです。自分の思うがままに WordPress を編集できたらイイですよね。

 

Laravel リファレンス[Ver.5.1 LTS 対応] Web職人好みの新世代PHPフレームワーク(Kindle版)

Laravel リファレンス[Ver.5.1 LTS 対応] Web職人好みの新世代PHPフレームワーク(Kindle版)
¥4,200 中身検索OK 2016年1月発売

数ある PHP フレームワークの中で1番人気** の Laravel について解説している本になります。 Amazon のレビューでは、PHP プロの方による辛口が多いですが、フレームワークを試したことのない人、フレームワーク初心者にとっては参考となる書籍と思います。

Professional PHP BOOKS(PHPプロ用)

Upgrading to PHP 7 from O’Reilly
¥0 - 2015年公開

PHP 5 から 7 へのバージョンアップについて紹介されている書籍になります。 全部で 80ページあり、簡単な情報を入力すると無料で PDF もしくは ePub 形式で閲覧することができます。 10年ぶりにすごくなった PHP 7 へのアップグレードを躊躇している方必見の本になります。 ただし、現在は英語版のみなので、読解に時間がかかるかもしれません。

バージョンの違いについて

現在の PHP はバージョン 7.0.11 で、本で紹介されている PHP とバージョンが違うことがあります。

最新バージョンの環境で学習することに越したことはありませんが、骨格の部分は変わりませんので、とりあえず最後まで読めそうな、続けられそうな本を選んでみるほうが適切と思います。

バージョン毎の違いについては、こちらで大まかにチェックできます。

オシママサラ
この記事を書いた人
オシママサラ
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp