高品質な素材が使い放題!?ホームページ作成に役立つ無料素材サイトまとめ



高品質な素材が使い放題!?ホームページ作成に役立つ無料素材サイトまとめ

ホームページ制作をするときに悩むのが素材。今回の記事では、無料のイラストを使いたかったり写真を使いたいけれどどこのサイトがいいのかわからない…とお悩みの方の為におすすめの無料素材サイトを集めてみました。どのサイトも高品質な素材が揃っていてホームページ制作に役立つサイトなので、是非参考にしてみて下さい。

目次
  1. ホームページ制作に役立つ無料素材サイト
  2. 写真素材系
  3. アイコン・イラスト素材
  4. 素材を利用するときに抑えておきたいマナー
  5. 商用利用が可能か事前に確認
  6. 無料でもリンクが必要な場合がある
  7. 加工OKかどうかを事前に確認

ホームページ制作に役立つ無料素材サイト

写真素材系

写真AC

高画質な写真素材がたくさん揃っているこちらの写真ACは、人物、ビジネス、生き物、花・植物、食べ物・飲み物などの10万枚を超える写真素材がすべて無料でダウンロードできます。ユーザー側の印象としてはビジネス系素材が豊富で商用利用も可能なので、よくお世話になっています。写真をダウンロードするとそれだけで寄付ができるという珍しい特徴も。利用には無料会員登録が必要ですが、会員登録して絶対に損はない便利な写真サイトです。

post-4255_3

写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK
http://www.photo-ac.com/

ぱくたそフリー写真素材・無料ダウンロード

写真素材サイトの中でもひときわ強い個性を放つのがこちらのぱくたそ。他の素材サイトではちょっと見かけないようなパンチの効いた写真がたくさん公開されています。中でもユーモアの効いたシチュエーション写真 ちくしょう転職だシリーズはひときわ強烈な個性を放っており、見ているだけでも飽きません。どれも高品質で加工向けなのが嬉しいところです。 post-4255_2 ぱくたそフリー写真素材・無料ダウンロード http://www.pakutaso.com/

写真素材足成【フリーフォト、無料写真素材サイト】

植物や風景、建物、飲食関連、ビジネスシーン向け、モデル写真などが豊富なサイトがこちらの足成。素材数が豊富で、植物系の写真だけでも7429枚も公開されている充実ぶりです。さらにこのサイトはアマチュアカメラマンの管理人が運営されていて、連絡を取ると可能な限りリクエストに応えてくれる嬉しい特徴も。

post-4255_4 写真素材足成【フリーフォト、無料写真素材サイト】 http://www.ashinari.com/

モデルピース

モデル写真に特化した写真素材サイトならこちらのモデルピースがおすすめ。感情表現・動作、ビジネス、美容・健康、日常動作、シーズン・イベント、学生などジャンル分けされて探しやすい写真はどれもホームページ制作にぴったりの素材ばかり。特に商用利用に強そうな素材サイトです。こちらは完全無料ではありませんが、会員登録すると毎月Sサイズ写真2枚分のポイントが貰えます。

post-4255_5 人物専門の写真素材・ストックフォトのモデルピース http://www.modelpiece.com/

タダピク

他のサイトから無料素材だけを探す事ができるちょっと珍しいサービスが、タダピク。こちらは商用利用可・クレジット表記不要のフリー素材・無料画像サイトだけを対象とした横断検索サイトとなっており、検索元サイトから検索キーワードに沿った素材を探してきてくれます。写真素材の他にもイラストなども検索できるのが嬉しいところです。

post-4255_6 タダピク – 商用利用可・クレジット表示不要の、フリー素材・無料画像検索サイト http://www.tadapic.com/

アイコン・イラスト素材

イラストAC

無料でイラストがダウンロードできるサイトなら国内最大級で素材豊富なこちらはとても便利。かわいい系から綺麗系、ワンポイント、パーツ用素材、背景素材など3万点以上の素材が全て無料です。こちらも無料会員登録が必要ですが、写真ACと共通のログイン情報でダウンロードできるのが便利なところです。

post-4255_7 無料イラストなら「イラストAC」
http://www.ac-illust.com/

シルエットAC

イラストもよく使いますが、シルエット素材もホームページ制作時にはあると便利。シルエット素材を元に加工を行ったり、あまりごちゃごちゃしない雰囲気のサイトを作る時にはシンプルなシルエット素材が便利です。こちらも会員登録制で、写真AC、イラストACと共通のログイン情報でダウンロードできます。 post-4255_8 無料イラスト ・イラスト素材「シルエットAC」 http://www.silhouette-ac.com/

flaticon

フラットデザインをするときに便利なのがこういったアイコン素材。メニューやワンポイントなど色々な使い方ができる優れものです。特にこちらのサイトではダウンロード形式がPNGやPSD、EPS、SVGなど色々選べるのが嬉しいところですね。加工もしやすいシンプルなデザインで、どんなホームページにも馴染むのではないでしょうか。 post-4255_9 Free vector icons – SVG, PSD, PNG, EPS & Icon Font – Thousands of Free Icons http://www.flaticon.com/

素材を利用するときに抑えておきたいマナー

これらの素材サイトで公開されている素材のように、Web上にはたくさんの素材サイトがあり無料で使える素材が公開されていますが実は細かいルールがあったりします。それが「利用規約」と言われているもの。利用規約を守らないと素材提供元サイトに迷惑をかけたり、自分にも損害が出たりといい事はありません。なのでよくある利用規約をご紹介させて頂きますね。利用規約を守って気持ちよくホームページ制作をしていきましょう。

商用利用が可能か事前に確認

無料素材サイトの中には商用利用不可のサイトがあります。また、個人利用の場合は無料でも商用利用になると料金が発生する事も。お金が絡んでくるこのあたりは事前にきっちり抑えておかないと後々トラブルになりかねないので、利用規約をよく読んでおく事にしましょう。

無料でもリンクが必要な場合がある

無料で素材を提供しているサイトにはリンクが必要な場合があります。リンクウェアと呼ばれ、個人利用の場合は必要ないけれど商用利用をする際には必要という素材サイトも。その場合は素材サイトの利用規約に明示されているので、確認しておく事をおすすめします。その他、著作権表記(クレジットの表記)が必要な場合もあるので、このあたりも事前に利用規約を確認した方がよさそうです。

加工OKかどうかを事前に確認

素材サイトで提供している素材の中には、加工がNGのサイトもあります。加工とは例えば写真素材に文字を変えたり色味を変えたりする事です。また、文字入れなどの簡単な加工ならOKでも原型を留めないほどの加工はNGなど、加工の程度のOKラインはサイトによって様々。こちらも事前にきっちり確認しておくことをおすすめします。

さて、今回は無料で使えるホームページ素材サイトをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?どこも高品質なのに無料で使えるのは嬉しいですね。素材サイトは探すのも一苦労なので、お役に立てれば幸いです。また、今回ご紹介したサイトの他にもたくさんホームページ制作に使える素材を配布しているサイトはあるので、利用規約をチェックしながらお気に入りのサイトを探してみるのも楽しいかもしれませんね!

関連記事

山崎 響
この記事を書いた人
山崎 響
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp