定額で住み放題『HafH』ってどんなサービス?特徴やプランを徹底解説!


定額で住み放題『HafH』ってどんなサービス?特徴やプランを徹底解説!

新サブスクとして人気が出てきた、定額住み放題サービス。最近では、コロナの影響でリモートワークになった会社員の方の登録が増えてきているそうです。

「好きな場所でって言っても、完全リモートワークの人だけなんじゃないの?」そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

『HafH(ハフ)』は様々なプランが用意されていますので、"お休みを利用して数日だけ旅行"といった使い方もできるんです。

この記事では、定額住み放題サービス『HafH』の特徴やプランについて詳しく解説していきます。ハフコインがもらえる今だけのキャンペーンについても解説していますので、ぜひ最後までご覧ください!

目次
  1. 定額制住み放題サービスとは?
  2. 『HafH(ハフ)』なら気軽に試せる!
  3. ”数日だけ”の旅行感覚でも利用できる
  4. 宿泊施設はすべて、Wi-Fi環境、ワークスペース完備!
  5. 選べる4つのプラン
  6. お部屋をランクアップ!『HafH Coin(ハフコイン)』制度
  7. 宿泊前に確認すべきチェックリスト
  8. まとめ

定額制住み放題サービスとは?

image

定額制住み放題サービスとは、定額料金でサイト内にある施設であればどこでも住み放題、いつでも住まいを変えられるサービスです。

  • 気軽に地方で移住体験
  • 仕事をしながら非日常な環境でリフレッシュ
  • 宿泊先の人たちとの新しい出会い

本格的に移住までしなくても、気になる地方で『働きながら住んでみる』という体験が気軽にできるようになりました。まだ出てきたばかりの新サブスクですが、今後ますます期待がもてるサービスです。

『HafH(ハフ)』なら気軽に試せる!

image

参考:HafH

HafHは、36の国と地域(※2021年2月7日現在)から住まいを選べます。日本だけでなく、世界の施設が利用できるところが魅力です。定額制なので、宿泊先で都度料金を払う必要もありません。

登録施設はどこもおしゃれで素敵なところばかり。写真を眺めいているだけでも「次はどこにしようかな?」とワクワクさせてくれますよ。

”数日だけ”の旅行感覚でも利用できる

HafHでは1泊〜5泊といった少ない日数のプランも用意されています。宿泊先で仕事をする予定がなくても、もちろんOK。毎月自分へのご褒美として、非日常の空間で過ごすことでリフレッシュできます。

宿泊施設はすべて、Wi-Fi環境、ワークスペース完備!

電源とWi-Fiのあるカフェを探し、席が空いているか確認…。これらの確認作業はもう不要です!起きたらすぐ仕事に取り掛かれます。

選べる4つのプラン

image

  • おためしHafH(最大1泊):3,000円 / 月
  • ちょっとHafH(最大5泊):16,000円 / 月 (100コイン)
  • ときどきHafH(最大10泊):32,000円 / 月 (200コイン)
  • いつもHafH(最大1ヶ月):82,000円 / 月 (500コイン)

公式サイトによると、おためしHafHはいまだけのお試しプランとなっています。近場で”お試し宿泊”するにはぴったりですね!

宿泊予約のリクエストは、90日先まで可能です。利用する予定がない月は、おやすみHafHというプラン(無料)を設定しておきましょう。

お部屋をランクアップ!『HafH Coin(ハフコイン)』制度

「ドミトリーじゃぐっすり寝られないよ!」そんな方には、ハフコインの利用がおすすめ!ハフコインは、HafH独自のポイント制度。おためしHafH以外のプランで毎月もらえます。

一泊ごとに200~500ハフコインでお部屋をアップグレードできます。施設ごとに必要なハフコインの金額が違いますので、チェックしてみてください。

※時期によっては、ハフコインなしで個室が予約できることもあるそうです!

今なら『HafH Coin』獲得のチャンス!

HafHでは現在キャンペーンを開催していて、新規登録で500ハフコイン友達招待で500ハフコインをゲットできます!

初回の宿泊からお部屋をグレードアップできるチャンスですので、今のうちにぜひ利用してみてください。

ちなみに、「今すぐ使う予定はないけど、新規登録だけしておきたい」という場合も登録可能です。プランを選ぶ際に、『おやすみHafH』を選べば月額料金が発生することなく登録できますよ。

詳細はこちら→HafH

宿泊前に確認すべきチェックリスト

image

せっかく泊まりに来たのに、「あると思っていたものがなかった…!」そんなときもありますよね。代わりの物を探している間に、ゆっくりする時間がどんどんなくなってしまいます。カフェやアメニティは地方だと都会のようにすぐ近くに見つけられない場合もありますので、念の為確認しておきましょう。

  • キッチン
  • ランドリー(洗濯機、乾燥機)
  • 冷蔵庫
  • 浴槽
  • タオル
  • アメニティ
  • 食事の有無

朝食以外でも、ご飯が食べられる場所が近所にあるか地図でチェックしたほうが良さそうですね。施設一覧に載っていても、一部有料の場合もありますのでよく確認しておきましょう。

おためしプランは1泊できるプランですが、施設によっては連泊必須な場所もあります。また、宿泊は予約した本人のみ利用可能ですので注意しましょう。友人と一緒に宿泊したい場合は、施設で追加料金の支払いが必要です。

まとめ

定額住み放題サービスのHafHについてご紹介しました。HafHを利用するなら、こんな方におすすめです。

  • ステイケーション(滞在しながら休暇をとること)をしたい人
  • ワーケーション(働きながら休暇をとること)をしたい人
  • リフレッシュしたい人
  • スキルアップ、資格取得で勉強中の人

今ならおためしプランも用意されていますので、ぜひHafHを利用してみてくださいね!

とはいえ、長期的な利用を考えているならリモートワークが可能な職業の方が使いやすいサービスではあります。

コードキャンプなら、リモートワークを見据えた転職に向けてプログラミングを無駄なく学習できます!無料体験でプログラミングの面白さを体感してみませんか?


高田ナツコ
この記事を書いた人
高田ナツコ
\ 無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp