パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学 Code部厳選ブックリスト

パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学 Code部厳選ブックリスト
目次
  1. パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学
  2. 内容
  3. 著者
  4. レビュー
  5. 目次

パフォーマンス・マネジメント―問題解決のための行動分析学

内容

本書の副題にもあるように、パフォーマンス・マネジメントは問題解決のための実践的な考え方です。読者の皆さんにも、ご自分の問題解決にぜひパフォーマンス・マネジメントを使ってみるようお奨めします。

著者

島宗理(しまむねさとる)

日本の心理学者。専門は行動分析学。現在、法政大学文学部心理学科教授。

レビュー

本書は、行動分析学をベースに、問題解決のための考え方を実践的にまとめた本である。

この本では、心理学の理論だけを説明するだけではなく、心理学を理解した上でどう日常にどう応用させていくかまでを事例をつかってわかりやすく解説してあります。ある問題を解決できず困難な状況に陥った時や組織内での生産性が上がらない状況の時、行動分析学の理論を駆使した解決事例から私自身、さまざまな気づきが得られました。部下、体重、恋愛、スポーツ、道徳、安全、学校、病院、組織と幅広いひとにお薦めできる一冊になっています。

目次

部下のマネジメント

安全のマネジメント

体重のマネジメント

恋愛のマネジメント

スポーツのマネジメント

道徳のマネジメント

病院のマネジメント

品質のマネジメント

知識のマネジメント

学校のマネジメント

Amazonページへ

Tech 2 GO編集部
ライター
Tech 2 GO編集部

関連記事