プログラミングの基礎!HTMLを学べるサービス10選【2017最新版】

プログラミングの基礎!HTMLを学べるサービス10選【2017最新版】

ウェブページをつくるうえで、最も基礎的な言語であるHTML。いまあなたが見ているこのウェブページもHTMLで構成されているのです。

また、1からウェブページを作る時はもちろん、すでにテンプレートがあるブログなどのカスタマイズの際にもHTMLは登場します。プログラミングの基礎とも言えるHTMLは、はじめてプログラミングに触れる人にとってまず学びはじめることが多い言語です。

そこで今回は、そんなHTMLを学べるサービスをその学習形式によって分けてご紹介します。これからHTMLを学んでいきたいと考えているかたは、ぜひ参考にしてみてください。

目次
  1. マンツーマン形式
  2. Codecamp
  3. 侍エンジニア塾
  4. TechAcademy
  5. 合宿形式
  6. 石垣島ITブートキャンプ
  7. エンジニア留学 in セブ島
  8. IT×英語×ビジネス アクトハウスinセブ島
  9. 動画学習形式
  10. ドットインストール
  11. Schoo
  12. ブラウザ形式
  13. Progate
  14. LiveGap Editor
  15. まとめ

マンツーマン形式

まず初めに、マンツーマン形式でレッスンを行っているプログラミング学習サービスをご紹介します。オンライン形式の個別指導スタイルをとっているところがほとんどなので、時間がない社会人の方にもおすすめです。

Codecamp

image

Codecamp

マンツーマンのオンラインプログラミングスクールである、CodeCamp。

オンライン授業なので全国どこでも受講することができ、かつ現役エンジニアが講師として、マンツーマンでプログラミングについて教えてくれます。分からない点をひとつずつ解消していく直接指導スタイルによって、一人ひとりの理解度にあわせて確実にプログラミングが習得できるようなサポート体制が整っています。

実際にサービスやアプリを作りながら学んでいくスタイルをとっており、非常に実践的なスキルを身につけることができるのも特徴の一つです。

その中でも、HTMLを学ぶことができるのがプログラミングコースです。目的に応じてさらに細分化されたコースが用意されているので、自分にぴったりのコースを見つけることができるでしょう。

また、Webデザインコース、スマホアプリ開発コースも用意されているので、HTMLを学んだ後の学習についてもバッチリです。

CodeCampの無料体験では、気軽に無料体験を受けることができます。オンラインマンツーマン・レッスンがどのようなモノか気になる方は一度体験してみてはいかがでしょうか?

10月末まで無料体験の受講者限定で、有料コースが1万円オフになるキャンペーンも実施中です!

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾

こちらもマンツーマンレッスン形式をとっている、侍エンジニア塾です。現役フリーランスの専属講師が、徹底的にサポートしてくれるカリキュラムが用意されています。

現場で実際に使っている知識を学習することができるので、深い理解や実践的なスキルを習得することができるでしょう。学習につまってしまっても、プロのエンジニアから直接、何度でも解説を受けることができます。

そのため、HTMLを含めたWEBプログラミングをスピーディに習得することができるようになっているのです。いつでも質問ができるので、限りなく短い時間で、かつ効率的に学習を進めることができるでしょう。

また、一人ひとりの目標や学習速度に合わせて、オーダメイドでレッスンを組んでもらえるのも特徴です。望みや悩みなどのもやもやを残したまま、カリキュラムが進んでしまうことがないように工夫されています。

TechAcademy

TechAcademy

TechAcademyでは、オンラインでも教室でもプログラミングが学べるようになっており、初心者や未経験者に向けたコースがそろっています。基本的にパーソナルメンターがついて指導を行うスタイルで、プログラミングやアプリ開発を学ぶことができ、チャットでのサポートで疑問点が残らないような学習をすることができます。

中でもHTMLを学ぶことができるのが、フロントエンドコース、Webアプリケーションコース、WordPressコース、Webデザインコースといった講座です。TechAcademyもそれぞれのコースで実際にアプリケーションを作りながら学ぶスタイルをとっているので、短期間で一気に成長しやすい環境だといえますね。

合宿形式

ここからは、合宿形式レッスンを行っているプログラミング学習サービスをご紹介します。集中的に短期間でHTMLをはじめとしたプログラミングスキルを習得したい、という方におすすめです。

石垣島ITブートキャンプ

石垣島ITブートキャンプ】 石垣島という非日常的な空間に身を置き、さらに合宿形式で集中的に学習することによって、半年から1年かかる技術をたった1ヶ月で身につけることを目的としたキャンプが石垣島ITブートキャンプです。

メンターは全員現地の実務家なので、初心者でも実務で使うようなスキルを身につけることができます。また、実際にアプリケーションを作成しながら学ぶ実践式スタイルで、短期間でITエンジニアになることができるでしょう。

Webデザインコース、WordPressコースでHTMLを学ぶことができます。また、石垣島のほかには、新潟、東京、島根にもスクールがあり、またオンラインでの受講もできるので、どんな学習スタイルでも対応できるのもメリットですね。

エンジニア留学 in セブ島

エンジニア留学 in セブ島

セブ島でプログラミングと英語を合宿によって同時に学ぶことができるのが、NexSeedが運営するエンジニア留学です。バラク・オバマ氏をはじめとした世界的な著名人が「現代必須のスキル」とまで言っているプログラミング。

そして、世界共通の言語である英語。

この2つを一度に学ぶことができるのが、このサービスの大きな特徴です。

一日の学習時間の半分を英語、半分をプログラミングに費やすのが他の主要なプログラミング学習サービスと大きく違う点でしょう。「留学」という形で海外という特別な環境のもと、これからの世界で大きな武器になるであろう2つのスキルを同時に身につけることができます。

HTMLだけにとどまらず、幅広くかつ実践的なスキルを身につけたいというかたにはピッタリと言えるでしょう。

IT×英語×ビジネス アクトハウスinセブ島

IT×英語×ビジネス アクトハウスinセブ島

コンセプトは「ビジネスを作るウェブクリエイターの育成」というのが、アクトハウスです。HTMLをはじめとしたプログラミングはもちろんのこと、Photoshopを使ったデザインやWebディレクション、マーケティングなど、Web制作とビジネスという2つの面でスキルを得ることができます。

午前に英会話のレッスン、午後にプログラミングやデザインといったWeb関連のレッスンというスタイルをとっており、海外で働くために必要なスキルを効果的に身につけることができますね。HTMLとCSSやデザイン、Webサイト制作を学ぶなら実務までいけるのでおすすめです。

動画学習形式

ここからは、動画によってHTMLを学ぶことができるサービスをご紹介します。無料で利用できるものもあるので、まずは一度見てみて自分に合っているかどうかを判断するとよいでしょう。

ドットインストール

ドットインストール】 動画でプログラミングを学習することができるサービスであるドットインストール。どの動画も3分前後で、スキマ時間に集中して学ぶことができるのが特徴です。

また、レッスン動画を見ながら「学習メモ」をとることができるのもうれしい点です。時間がなく、細切れの時間を有効利用して学習したいと考えている方にはかなりおすすめです。

Schoo

Schoo

国内最大級の授業数で、プログラミングやデザインのことを動画で学ぶことができるのが、こちらのSchoo(スクー)です。各コースの動画の他に、生放送でのレッスンも受けることができるのが特徴です。

HTMLについては、実践で使うことの多いタグを中心に学ぶことができるカリキュラムになっています。また、月額/980円の有料会員になると、過去の生放送の録画が見れたり、各職種に必要なスキルに特化した動画を見ることができるようになるので、しっかりと学びたい方はやってみるのもよいでしょう。

ブラウザ形式

ここからはブラウザだけで勉強することができる形式の、HTML学習サービスをご紹介します。無料のものばかりなので、試しにやってみることができるのがうれしいですね。

Progate

Progate】 スライドで学習した後に実際にコードを書いてみることで、プログラミングを学習することができるのがProgateです。

実際にエディタへコーディングしたものが、即座にチェックすることができるので、学習効率が非常に高いサービスだと言えるでしょう。

有料のレッスンもありますが、無料で受けることができるレッスンもあるので、試しにやってみても損はしないはずです。

LiveGap Editor

LiveGap Editor

HTMLの基本を押さえていざ実践!とは言ったものの、コードを書いてウェブ上で形になるには、サーバやエディタといった開発環境を整える手間がかかります。

そんな時に使いたいのが、この「LiveGap Editor」です。開発環境が全てそろっています、すぐにHTMLを書いて結果を確認することが出来ます。

これはもはやサービスというよりも、ツールと言ったほうが正しいでしょう。これまで紹介したサービスは、学習するためのレッスンがありましたが、「LiveGap Editor」は今まで学習したものをすぐに実践として試すことができる場です。

対応している言語は、HTML/CSS/JavaScriptの3つ。直感的に操作できるので、初心者の方でも簡単に使うことができますよ。

まとめ

HTMLはプログラミングをはじめる際の基礎とも言える言語の一つです。

関数や引数などの複雑なことはなく、基本的には初心者にもわかりやすい言語ですので、上記のサービスを利用して学んでいきましょう。この記事があなたのHTML学習の参考になれば幸いです。

黒田剛司
ライター
黒田剛司

関連記事