企業研修で世界一周!?「ありえない」けど効果的、企業研修5選



企業研修で世界一周!?「ありえない」けど効果的、企業研修5選
目次
  1. 面白そうな企業研修5選
  2. 幼稚園で新入社員研修を行うダイハツモータース青森・栃木
  3. 漫画スラムダンクを読む研修のコクヨ・中国現地法人
  4. Androidする研修の㈱KADOKAWA
  5. 社員全員で世界一周㈱CRAZY
  6. マインドフルネス(瞑想)研修を行うGoogle
  7. まとめ
  8. ちょこっとPR

今回はおもしろそうな企業研修をご紹介させて頂きます。「自分の会社もこんな研修だったらいいな」「これはスキルアップに直結しそうだ」といった内容になっておりまして、経営者目線、労働者目線のどちらから見ても魅力ある研修ばかりです。

面白そうな企業研修5選

幼稚園で新入社員研修を行うダイハツモータース青森・栃木

栃木ダイハツ販売㈱

青森ダイハツモータース

自動車販売会社の研修といえば、社会人マナーや接客をイメージしますが、一部のダイハツ販売店は一歩踏み込んだ研修を行っています。時代流れと共に変わる客層に目を向け、即効果の期待できるおもしろい研修です。

  • 研修内容/地域の幼稚園に5日間行き、子供と思いっきり遊ぶ。- 目的/来店する客層の6割が女性(青森)で子連れが多いダイハツの販売店。子連れの場合、子供たちが走り回り、満足に商品説明を聞いてもらえない現状があり、業績への影響も無視できないと判断(経営者)。その状況を変えるべく、社員の子供対応力向上を目的に、幼稚園研修に至る。- 結果/子供との距離感が身に付き、子供と平等に渡り合える能力が身に付きました。また子供目線で店内を再構築し、子供用の名刺も作成。社内の雰囲気も変わり、来店者の雰囲気も変わり、一定の効果を実感。(青森)

参考/朝日新聞

漫画スラムダンクを読む研修のコクヨ・中国現地法人

animeblog

コクヨ

学生時代にお世話になったコクヨのノートが、中国でも普及し始めています。しかし、中国人社員は日本人と仕事に対する考え方が大きく異なります。そこで中国人社員に馴染みのある日本漫画とそのストーリーを企業研修にうまく使って、業績アップを試みている研修事例です。

  • 研修内容/中国の現地法人各事務所に「スラムダンク図書館」を設置。そして漫画内の場面を題材に、ディスカッション。「誰のどのような行動が試合の流れを変えたか?」「一番貢献したのは誰か?」などバスケのチーム力を考察しながら、「職場のチームはどうあるべきか?」など仕事のチーム力構築に活かすという内容。- 目的/同僚や会社の為に貢献する側面での日本人の意識を理解してもらう。- 結果/アニメのキャラクターに自分達を置き換えることで、日頃の仕事やチームワークを客観的に見れて、業務改善・意識改革へとつながる。

参考/東洋経済

Androidする研修の㈱KADOKAWA

会社設立/1954年kadokawa-ytop株式会社KADOKAWA

出版業界の一般的な研修といえば「印刷会社の見学」や「書店店頭の見学」などですが、マルチに活躍するKADOKAWAは、新卒の研修にAndroidのアプリ制作体験を行いました。

  • 研修内容/2日間アンドロイドのアプリ講座でJavaを体験。- 目的/問題解決能力を養う一つの手段としてプログラミング研修を実施。- 結果/受講生15名全員はじめてのプログラミング体験だったが、2日間でプログラムを動かすところまで行った。この体験を通じて、実務においても諦めずに”解”が導けるマインドが養うことができたと思う。(講師談)

参考/THEHUFFINGTONPOST

社員全員で世界一周㈱CRAZY

CRAZY

ウェディング業界の一般的な研修といえば、礼儀作法や顧客心理の獲得などですが、CRAZY社は地球目線で研修を行いました。

  • 研修内容/2013年末から2014年初頭にかけて、社員各人が旅先の国を決めて、テーマを持って旅をする。期間は約1カ月で、3カ国から8カ国を訪問し、総勢16名で世界一周となる。- 目的/世界最高の企業とするために、まずは世界を知る必要があると判断し、社員全員で1か月間世界旅行へ。- 結果/日々の業務から感じる閉塞感をブチ破り、全社員が高いモチベーションを持つこととなった。

マインドフルネス(瞑想)研修を行うGoogle

Google社内でも常に数百人が受講待ちで、インテル社やゴールドマンサックス、アップル社も導入する「マインドフルネス(瞑想)研修」。近年の日本ではあまり見られない珍しい研修です。

  • 研修内容/講師指導のもと、2日間自分自身の内面的なモノと向き合う。- 目的/情報やモノが乱雑になり、仕事とプライベートの境が無くなりつつある現代でも、本中点を見極め、効率よく持続的に低ストレスで成果を出すため。- 結果/研修を終えた人の評価もあり、2012年にマインドフルネス・プログラム「SearchInsideYourselfこちら

statista-google

statista

まとめ

いかがでしたでしょうか?ここで改めて企業研修について考えてみると、経営者にとっては業績アップや未来への投資、披雇用者にとってはスキルアップ、とWinWinの関係であることがわかります。安心して成長できる組織には、研修が欠かせないことが分かりますね。

ちょこっとPR

CodeCamp社では、企業向けプログラミング研修を提供させて頂いております。まずは資料請求資料請求codecamp-lesson

関連記事

オシママサラ
この記事を書いた人
オシママサラ
\無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp