ソフトウェアエンジニアが活躍できる無限のフィールドとは? プロジェクトマネージャー編 ①

ソフトウェアエンジニアが活躍できる無限のフィールドとは? プロジェクトマネージャー編 ①
目次
  1. プロジェクトマネージャーの仕事とは
  2. クオリティ+コスト+デリバリ(QCD)とは
  3. QCDの例

「ソフトウェアエンジニアのキャリア」についてお伝えしている当寄稿ですが、今回からは全三回に渡り、“プロジェクトマネージャー”のお仕事についてご紹介していきます。

現在、プログラマーを志している方や、既にプログラマーとしてお仕事されている方の中には、「プログラマーとして長くやっていけるのかなぁ…?」「プログラマーの先には何をすべきだろうか…?」と不安を抱くこともあるのではないかと思います。

もちろん、常に最新技術を身につけ、ハイレベルなプログラマーとして第一線で仕事を続けていく、という方も多いと思いますが、一方で、プロジェクトマネージャー(以下、プロマネ)という働きかたも一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょう。

プロジェクトマネージャーの仕事とは

プロマネのお仕事は具体的にはどんなものなのかというとー

  • クオリティ+コスト+デリバリ(QCD)のバランスを取ること- 納期の短期化- 優秀な人材の確保と維持- プロジェクトメンバーとのコミュニケーション

…これだけではあまりよく分かりませんね。

「では、何ができればプロマネになれるの?具体的にどういうことをするの?」という疑問に答えるべく、上記の内容に沿って、お伝えしていきます。

(参考までに、こうした仕事の内容を細かく定義付けしていくことを「ジョブ・ディスクリプション」といい、これもプロマネの仕事の一つとなります)

クオリティ+コスト+デリバリ(QCD)とは

「QCD」って聞いた事はありますか?

  • Quality:品質- Cost:費用- Delivery:納期

の頭文字を取った一つの略語になります。

この3つは、どれか一つだけを良くしようとすると他のどれかが悪くなる、「トレードオフ」の関係にある、と言われます。3つのバランスを保ち続けながら、サービスや商品を開発していく事。これがプロマネに求められる重要な仕事になります。

QCDの例

例として、スマートフォンのソフトウェア開発をイメージしてみてください。

スマートフォンには大きく二つの機能があります。

一つは「電話」としての機能。もう一つは「アプリを使うためのデバイス」としての機能です。

スマートフォンを開発する際、

Q:品質

  • 燃えない・割れない・壊れない・通信から情報が漏れない、など安全性とセキュリティを確保する事- アプリを使っている最中も着信できる、メール受信できるなど、電話としての基本機能とアプリが同時に使えること- 画面の動きや、キーレスポンスの早さなど、ユーザーインターフェースの要件を満たしていること

C:費用

  • プロジェクトで割り当てられた予算の範囲内で開発を遂行すること

D:納期

  • スマートフォンの発売日に間に合うよう、スケジュール内で開発を終えること

となります。

しかし、発売したスマートフォンが必ず売れる・儲かるとは限りません。そこで、「何台くらい売れるのか・売りたいのか」といった計画を元に、QCDのバランスを取っていきます。

例えば、「アプリがスムーズに動くこと」「通信キャリアなどからリクエストがあるアプリがすぐに使える状態になっていること」などの要望を、満たせるところまで満たしていきます。

当然、アプリの数が増えれば増えるほど、開発もデバッグも多くなりますので、基本機能に影響しないことを最優先に、どのアプリまで開発を完了させるのか、そのためにコスト・人員はどれくらい必要か、などの複数条件を検証しながら優先度を付けていきます。

「予算をあと100万円追加すれば新しいアプリの投入が出来る」とか「これ以上バグが出たら発売日に間に合わない」といった状況を関係者に説明しながら着地点を見出していきます。

幸い、スマートフォンのアプリの場合、「残ったアプリはバージョンアップの際、追加させればいい」といった方法もあるので、そういった見極めや意思決定も難しいところです。

まとめ

このようにして、プロマネはあの手この手で「QCDのバランス」を取っていきます。今後「プロマネを目指してみたいな」、と思う方は日々の仕事を行う際も常にQCDを意識してみてはいかがでしょう?自分がQCDのどこを気にするタイプか、そういった部分も見えてくると思います。

次回は、「納期の短期化」について解説します。ここにはプロマネの仕事の基本が沢山出てくるので次回も引き続きご覧ください!

著:本吉和征(株式会社VSN

株式会社 VSN
ライター
株式会社 VSN

関連記事