自宅で稼げる狙い目の在宅ワーク4選



自宅で稼げる狙い目の在宅ワーク4選
目次
  1. 人気の在宅ワーク
  2. ハンドメイド商品の販売
  3. 文字入力
  4. 画像ファイルの販売
  5. プログラミングの在宅ワーク

インターネットの普及によって増えたものの一つにあげられるものに在宅ワークがあげられます。昔は内職と呼ばれていました。外に働きに出るのが難しい、小さい子供を抱えたお母さんが夜に家でやったりするイメージが有ります。あまり、おおっぴらに「内職やっています」とは公言しない雰囲気もありました。今では、在宅ワークを本業とする男性も増えてきましたし、こちらをメインの仕事にしてにして生計を立てている人も珍しくありません。 「お仕事はどこでやっているのですか?」 「在宅ですよ」 という会話も普通に交わされます。インターネット社会となった現代の新しい形の仕事、在宅ワークについて述べていきます。

人気の在宅ワーク

が増えたと言っても、なんでもかんでもやっていけば良いというものではありません。求人票や仕事の案内を見て「在宅OK」と書いてある者も多くなってきましたが、良質な内容とは限りません。中にはどう考えても在宅では無理だろうという感じの仕事もあります。では、どういった仕事が在宅出するのに向いているのか、はやりの在宅ワークを記載していきます。

ハンドメイド商品の販売

sewing-needle-541737_960_720

インターネットが流行っている大きな理由の一つに在宅で買い物ができるというものがあります。Amazonや楽天のヒットをわざわざあげるまでもなく、以前からあったテレホンショッピングなどの通販の何倍もの勢いを今では持っています。在宅で買い物ができるサイトが流行っているということは、当然在宅で販売するサイトも流行ってきます。一番代表的なのはヤフオクでしょう。他にもAmazonや楽天などでも個人で在宅からの販売が可能です。当然ながら、販売するには商品がないと出来ません。しかし、在宅で物を仕入れて転売するというのをすべて行うと、仕入れた物を置くスペースに困ります。では、在宅販売者たちはどうするのでしょうか?最近の流行りは手作り品、ハンドメイド商品を販売することです。街のフリーマーケットなどを見ても手作りの服やバッグ、あるいは小物などを売っている人は非常に多いです。現代ではそれをネット上でやってしまうこともできます。minneというハンドメイド品に特化したショッピングサイトで生活費を稼いでいる人も数多くいます。

文字入力

student-849825_960_720

今一番人気ある在宅ワークといえるのが文字入力でしょうか。ブログや食べログの文章などを一文字辺りいくらという条件で入力していくものが主流です。募集しているサイトはたくさんあります。Lancersなど在宅ワークの紹介サイトで募集していることもあればRepoなど文字入力に特化した在宅ワークの募集サイトも有ります。こちらの在宅ワークの最大のポイントはやはりパソコンで文字を入力するスピードです。早く入力していければいけるほど収入が上がります。パソコンで文字を打つのが得意な方にはうってつけの在宅ワークということが出来るでしょう。

画像ファイルの販売

絵を書いたり、写真を撮ったりするのが得意な人、好きな人には画像を販売する在宅ワークが向いていると思います。PIXTAというサイトでは絵、写真、どちらの画像も販売することが出来ます。また、絵が得意という方は今大流行のメッセージサービスLINEのスタンプを作成して販売することも出来ます。これらの手続きは決して難しくありませんので、興味ある方は是非チャレンジしてみると良いでしょう。この画像ファイルの販売においてもっとも注意する点は著作権です。絵でも写真でも自分が販売しても問題ないか、そこだけはしっかり確認してから申請するようにしましょう。

プログラミングの在宅ワーク

software-417880_960_720

前に紹介したLancersや紹介サイトの大手Crowd Worksで最も多く案内されている在宅ワークがプログラミングです。まさしく現代の在宅ワークの雄ということが出来るでしょう。プログラミングの仕事とは元々自分のパソコンに開発環境を入れて開発するのが大部分でした。ですが、今ではCloud上に開発環境をおいて開発するスタイルがドンドン伸びてきています。Cloud上に開発環境があることのメリットは開発者のチームが日本中、あるいは世界中にいてもネットにさえ繋がっていれば一つのものを開発していくことが出来るということです。おそらくこのスタイルはこれからもどんどん伸びてくることが予想されます。なので、在宅ワークをしていきたいのでしたら是非、プログラミングを身につけることをオススメします。

プログラミングを身につけるには

在宅ワークで役に立つプログラミングを身につけるにはどのようにすればいいでしょうか?「実戦に勝る訓練はなし」というように、一番良いのは自分でプログラミングで仕事をドンドン重ねていくことでしょう。とはいっても、在宅ワークを希望する人たちにとって、そのような時間を確保することは難しいかもしれません。その場合、在宅トレーニングを重ねていくのが一番の早道です。CodeCampでなら在宅でいながらプログラミングの専門学校に引けをとらない学習をすることができます。 体験レッスンが無料で受けれますのでまずは試しにご受講ください!

未経験でも、現役エンジニアの手厚い指導が受けられるCodeCampのレッスン【無料体験】とは?

CodeCamp紹介動画

【CodeCampの無料体験】で知ることができる内容

  • 自分にあったプログラミング言語とは?
  • 初心者のための挫折しない学習の進め方

  • 独学よりも速く、確実にプログラミングを習得する方法

  • 満足度94.2%、現役エンジニアのマンツーマンレッスンとは?

  • CodeCampがプログラミング初心者から選ばれる理由

  • 未経験からエンジニア転職・フリーランスとして活躍するステップ

開催時間:毎日9時〜22時迄(所要時間40分)

PCとインターネットがあれば、日本全国どこからでも受講できます

CodeCampで学習できる言語・技術

HTML5, CSS3, JavaScript, JQuery, Photoshop, Illustrator, Bootstrap, PHP, MySQL, Ruby, Ruby on Rails, Swift, Android, Python, WordPress, Unity

HTML5, CSS3, JavaScript, JQuery, Photoshop, Illustrator, Bootstrap, PHP, MySQL, Ruby, Ruby on Rails, Swift, Android, Python, WordPress, Unity

CodeCampを無料で体験してみる

関連記事

CodeCampus編集部
この記事を書いた人
CodeCampus編集部
\無料体験開催中!/自分のペースで確実に習得!
オンライン・プログラミングレッスンNo.1のCodeCamp